数量:1
DX超合金... がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 ホビーギフト
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【代引き&コンビニ決済&Edy払いできます】★お急ぎ便も利用できます★国内送料無料★アマゾン専用在庫のため、品切れはありません。Amazon.co.jp配送センターから迅速に発送されます。安心・安全でご購入いただけます。アマゾンプライム対象のお品物になります。当店の商品コメントをみていただきありがとうございます。国内正規品。開封済み。欠品はありません。外箱のイタミや本体の経年による使用感がございますが、全体的にきれいな状態です。よろしくお願いします。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 23,448
通常配送無料 詳細
発売元: WLM.llc
カートに入れる
¥ 23,450
通常配送無料 詳細
発売元: 即日発送★candy mira (古物許可番号 第304421307058号 東京都公安委員会)
カートに入れる
¥ 23,000
+ ¥ 514 関東への配送料
発売元: eikou03
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • DX超合金 VF-171EX ナイトメアプラスEX (早乙女アルト機)
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

DX超合金 VF-171EX ナイトメアプラスEX (早乙女アルト機)


価格: ¥ 23,448 通常配送無料 詳細
3点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、怪物少女が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 23,000より 中古品の出品:3¥ 16,000より コレクター商品の出品:1¥ 34,800より
  • 対象性別 :男の子
  • 対象年齢 :15歳から


魂ネイションズストア
バンダイコレクターズの人気アイテムが大集合。魂ネイションズストアをチェック。
お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら) マーケットプレイスからの新品/中古品購入は簡単&安全!

出品者のコメント: 【新品 未開封品】 速達・ギフトラッピング(ギフトメッセージ)等のオプションも承ります。Amazon倉庫にて保管・室温管理しております。コンビニ受け取り・支払いOKです。★365日開店発送★


キャンペーンおよび追加情報

  • ◆◇◆ 魂ネイションズストア で最新情報をチェック!◆◇◆

  • 《ご注意ください》Amazon.co.jpが発送する本商品を、お客様都合により返品されますと、全額返金できない場合があります。詳しくは、こちらをご確認ください。


製品概要・仕様

  • 対象年齢:15歳から
  • (C)2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会

よく一緒に購入されている商品

DX超合金 VF-171EX ナイトメアプラスEX (早乙女アルト機) + マクロスF DX超合金 バルキリー VF-171EX ナイトメアプラスEX用アーマードパーツ + DX超合金 VF-171 ナイトメアプラス (一般機)
合計価格: ¥ 50,437

選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 発送重量: 821 g
  • ASIN: B007EMQQTG
  • 発売日: 2012/6/30
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2012/2/29
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8  レビューをすべて見る (28件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: ホビー - 10,550位 (ホビーのベストセラーを見る)

商品の説明

VF-171EXが完全新規設計・完全変形で初立体化!VF-25とは全く異なる変形シークエンスを完全再現!ファイター形態で特徴的なデルタ翼のシルエットからバトロイドまでの変形を楽しめる!キャノピーは開閉可能。バイザー部分にはクリアパーツを使用。【付属品】交換用手首左右各3種、ガンポッド、早乙女アルトフィギュア、スタンド

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

12 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 スタジオえぬ 投稿日 2012/7/1
…がしかし、変形の複雑さにかなり疲れます。 特に胴体部周辺のF→Bは胸・胴・背の各パーツの移動と定位置への固定、更にコックピットブロックのせり上げ時に爪をひっかける所も無く悩みました。 股間は左右に引き出してクランク状に位置を変える構造ですが、とにかく固くて固定か?と一瞬疑うほどでした。 脇の下の変形も細かく分割され可動軸が設けられた黒い▲部が胸の中に2段に折れて収まるのですが、ガウォーク時に太股のすぐ裏にその華奢なパーツが潜む形となる為、安易に脚を機体側へ動かすと潰れるので注意が必要です。 またこの▲を引き込みきらずにはみ出た状態だと肩の回転可動に干渉するのでキッチリ変形させておく必要があります。 他の肩も言っていましたが主翼基軸部がネジではなくプラの押し込みダボパーツなので片方のそれがよく外れます。 それとガンポッドが懸架時に縮まないけどそんな設定だったかな?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ねこ大好き 投稿日 2012/9/12
元々劇中用3Dモデルが存在していた為プロポーションの破綻もなく、素晴らしく仕上がっている商品です。
ほぼ同列機であるやまと製VF-17と比べると、VF-171EXはやまとVF-17では出来なかった「ファイター時の手を収納」が出来るなど、ギミック面で優れています。
但し両方共ファイター時に手を隠すフタを取り付ける為、凄く神経質かつ厳密に言うと双方とも「完全変形」ではないですが、妥協点としては文句ありません。

残念な点は「塗装剥げ」と「暫くいじって遊ぶと関節がゆるゆるになる」事
塗装剥げはバンダイのマクロスF可変トイ全般に言えるのですが、塗膜が脆い為数回の変形で部品が摩擦する部分の塗装が剥げます。
VF-171EXは、塗装剥げ関係で最悪と言われるVF-25Sと比べるとそこまで酷くでは無いですが、背中パーツ上部に構造上必ず剥げるポイントが存在します。
これはファイター時に合金製の上腕部がかなり強く背中パーツの上部に押し付けられている為に起こる設計上の不具合で、数回変形させると必ず剥げる為回避しようがありません。

関節の緩みですが、これは金属球体関節に対して保持力を発生させる部品として樹脂系の受けを使っているからで、素材選定ミスと言えます。
可動を続けると摩擦を発生させる受け部品が摩耗し
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 OLFA トップ500レビュアー 投稿日 2012/7/16
Amazonで購入
 VF−17ナイトメアの問題点に配慮した再設計が行われ、一般パイロットにも
扱い易い機体に改良。技術革新でアクティブステルス、ピンポイントバリアシステムを
搭載したモデルが「VF−171 ナイトメアプラス」。更にG.Gマクロスフンティア工廠と
L.A.I社が対バジュラ用に改修、メインエンジンをVF−19と同型に換装。対G機能付与
の為EX−ギア・システムをコクピットに搭載。機体表面に対ビーム気化コーティングが施され、
白い機体色となったタイプが「VF−171EX ナイトメアプラスEX」。(一部解説より抜粋)

 まさか、この機体がDX超合金バルキリーのラインナップに加わるとは思ってませんでした。
機体色はVF−25F(リニューアル)よりも若干クリーム色っぽい白です。塗装・マーキングも◎。
 自分は今まで、ナイトメア系のバルキリーを買ったことが無いので、デルタ翼のファイターがやたら
新鮮に映りました。これだけでも買った甲斐が有るというもの。これが更にガウォークや人型の
バトロイドに変形。デザインした河森監督もすごいが、具現させた開発側の執念たるや恐るべし!

 変形に関してはファイター→ガウォークは簡単。問題はその先・・・バトロイドにするまでが
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 貴藤マチュミ 投稿日 2013/6/17
まず、デルタ翼のファイター形態は本当にカッコイイです。

その佇まいに見惚れてしまいます。

そして、ファイターからガウォークへの変形。

この辺りは他の方もおっしゃられている通り、スムーズに変形可能。
脚を伸ばして、腕を外して前に伸ばすだけ。

ただ、初回変形時は肩のクランク可動が非常に固い感じで動かしづらかったです。

スタイルに関してはガウォーク形態も非常にカッコイイです。
メサイアやデュランダルにも負けていません。

で。
バトロイド形態な訳ですが。

これは大変でした。

皆様がおっしゃる様に、とにかく説明書が分かりにくく、なおかつ脚…股関節の可動部が固いのなんの。

ですから、一つ一つ行程が間違いないかを確認しながらの作業になります。

バトロイド形態のスタイルは上半身や肩がメサイアよりもガタイが良く、頭もメサイアよりは大きいです。バランスが破綻している訳ではありませんが。

個人的には背中の形状が。両翼を畳んだ姿が旧バルキリーっぽくてツボです。

ポーズを決めるとなかなかにスタイリッシュに見えます。
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー