あずま&... がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 naoultra
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 状態などは、メールにてお問い合わせください。他・掲載していますので売り切れの際は申し訳ございません。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,590
通常配送無料 詳細
発売元: [送料無料!] Your Media Store [毎日発送!]
カートに入れる
¥ 2,590
通常配送無料 詳細
発売元: 松竹梅センター
カートに入れる
¥ 2,240
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: naoultra
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • あずまんがドンジャラ大王
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

あずまんがドンジャラ大王

プラットフォーム : PlayStation
9件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,184
価格: ¥ 2,590 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,594 (50%)
1点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、venditore(※ご注文前に出品者のコメント欄のご確認をお願いいたします)が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 2,240より 中古品の出品:20¥ 1より

レトロゲームストア
【こちらもチェック】レトロゲームストア
懐かしのファミコンやスーパーファミコン、ゲームボーイなどのを集めたレトロゲームストアを開設。当時の思い出深いゲームの数々をもう一度楽しもう。 こちらからチェック


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」はお付けしておりません。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。



製品情報


よく一緒に購入されている商品

あずまんがドンジャラ大王 + あずまんが大王アドバンス
両方の価格: ¥ 4,550

これらの商品は、それぞれ別の出品者から販売、発送されます。

選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B0000634MC
  • 発売日: 2002/4/18
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0  レビューをすべて見る (9件のカスタマーレビュー)
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 13,294位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)

商品の説明

商品紹介

メディアワークス発行「電撃大王」に好評連載中の“あずまんが大王”が"プレイステーション"用ソフトとして登場! 4コマ漫画としては異例の3巻累計180万部を記録! 昨年末の劇場公開や4月からのアニメ化など話題のつきない作品です。この「あずまんが大王」で大人気のキャラクター達がバンダイオリジナルのボードゲーム、「ドンジャラ」で対決します。リーチやずるっこ(イカサマ技)を使うとかわいいポリゴンキャラが、場面を演出します。勝ち続けると、フォトグラフィックを含む36枚の描き起こしの一枚絵がコレクションできます。またゲームはもちろんフルボイスです。この中には原作者・あずまきよひこ先生のイラストが!?

Amazonより

   あずまきよひこ原作の人気コミック「あずまんが大王」のキャラクターたちが、麻雀を簡略化したようなゲーム、「ドンジャラ」で対戦するテーブルゲーム。

   メーンになるストーリーモードでは、プレイヤーがマイキャラを選び、そのシナリオに沿ってドンジャラ大会を勝ち進んでいく。先に進むにしたがい、マイキャラ別のオリジナルストーリーが展開し、きれいなサービスCGを何枚も見ることができる。

   ほかにも、対戦メンバーを自由に選べるフリー対戦モードもある。ドンジャラの対戦中には、各キャラがイカサマ技「ずるっこ」を使ったり、原作ネタが盛り込まれたあがり役を狙えたりと、ユニークな仕掛けが満載。また、デフォルメキャラのアニメーションやボイスによる演出も、勝負をかわいらしく盛り上げる。原作がもつ独特のテイストを、存分に味わえるエンターテイメント作品だ。(小柴暁彦)


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0

最も参考になったカスタマーレビュー

15 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 "天妃" 投稿日 2002/4/24
 ポリゴンキャラの動きと云い、台詞と云い、原作の雰囲気をよく再現しています。原作ファンなら間違いなく「買い」でしょう。
 それでいて、ドンジャラと云うゲーム、そして、ゲーム単体でも楽しめるストーリーと、原作を知らない人でも、けっこう遊べる作りになってます。しかしながら、役の作り方が、原作の人間関係などを元にしているため、原作を見たことのない人は役の意味が判らないと思います。
 原作ファンなら自然と出てくる役なのですが・・・しかし、取説でも、ゲーム中でも役の作り方が見れるため、問題はないと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
17 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazon Customer 投稿日 2002/4/23
Amazonで購入
PS2やXBOXなどの最新ゲーム機で遊びなれている人には多少、動作(捨てハイ時など)が遅く感じられるかもしれない。
しかし、このまんがのキャラクタはおおむね「まったり系」が多いため、キャラの特徴がよく出ている、と言えば、その動作もうなずける。
ストーリーモードクリアにも大して時間はかからないので、暇つぶしに、手軽に遊べる。
それぞれのキャラクタの性格が非常によく表現できていて、あずまんがファンには「必携」と言ってもよいと思う。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
9 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 yzm 投稿日 2003/11/8
あずまんがをアニメ、原作と見て死ぬほどハマり速攻購入したこのゲーム。正直ちょっとアレ?といった感じでした。なんか気のせいか、いらないハイを捨てるとそのキャラのハイがすぐくる様な気がします。対戦中も何ラウンドか表示してくれれば良かったのにと思いました。というより1キャラにつき全5ラウンドはちょっと長すぎる様な気が・・。あとハイの色が同じキャラはパッと見わかりずらい!キャラのリアクションも「まあ・・そうなんだけどね・・」といった感じだし、クリアした後に出てくる画像ももうチョイ欲しかったし、何より一番言いたいのは「お父さんだけなんで喋らないんだ~!!」という事です。声優さんの都合が悪かったのでしょうか?なんかゲーム版制作者のこの作品に対する、「愛」があまり感じられません・・。カプコンが作った「ジョジョの奇妙な冒険」くらい濃いのを作って欲しかったです。あずまんがが死ぬほど大好きなだけに残念でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 かたな 投稿日 2006/9/11
あずまきよひこ原作「あずまんが大王」のドンジャラ。

登場キャラクターがドンジャラで勝ち抜く内容。

格闘ゲームさながら、クリアしていく度に使えるキャラクターが増え、

最終的には12のキャラクターが使えるようになる。

難易度もかなり低めで、麻雀ゲームに良く見られる終盤の敵がありえない程強くなったりする事はほとんど無いので安心してプレイできる。

さらに逆にプレイヤー側だけに使用可能なイカサマ技が出来るようになっており、初心者でもかなり勝ち進める事ができるようになっている。

ストーリーは当然完全オリジナルだが、

(にゃも・ちよ・榊→ラジオ体操)、(とも、大阪、神楽→ボンクラーズ)など役が原作に即した内容になっている。

勝ち抜きは短期決戦なので役を知っていないとかなりつらいゆえ、ファン以外は手を出さない方が良い。

システムに関しては精通したスタッフがいたのか、飛ばせる場面はスムーズにスキップ出来るようになっており、

全般的に円滑にゲームを進める心配りのようなものが感じられる。

やや長めの捨てハイ動作以外に不満はあまり無い。

このゲー
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 投稿日 2002/12/16
今なぜPS2でないのかと思って買ったけど、何となく納得。役はもちろん、至る所が「あずまんが大王」ワールドです。そもそも4コマ漫画なので、へたにキャラが動かない方がむしろ効果的な感じさえします。
原作を読んでない人にはちょっときついゲームですが、知っている人・ファンの人ならこの世界にどっぷり浸かれます。役の一覧を見ているだけでも思わず思い出し笑いをしてしまいます。
純粋にドンジャラを楽しもうとしている人にはあまり楽しくないかもしれません。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。