BUFFALO USBデバイスサーバー LDV-2... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 7,892
通常配送無料 詳細
発売元: オスピタリタ(安心返金保証)
カートに入れる
¥ 8,000
通常配送無料 詳細
発売元: Black Macer Store
カートに入れる
¥ 8,400
通常配送無料 詳細
発売元: ショップ ひまわり
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

BUFFALO USBデバイスサーバー LDV-2UH

5つ星のうち 3.7 59件のカスタマーレビュー
| 4人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 7,992
価格: ¥ 7,880 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 112 (1%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ベストステージが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:6¥ 7,880より 中古品の出品:2¥ 8,997より
  • 4981254641767


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: ■新品未開封品です。 ■Amazon配送センターより発送します。 ■メーカー保証はご注文確定日から1年間です。



キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • USB機器をネットワーク経由で接続できます。USBケーブルをそれぞれ直接パソコンにつなぐ必要のあったUSB機器を、ネットワークを通してLANで接続できるデバイスサーバーです。様々なUSB機器をネットワーク化して、地デジやデータ共有など、家中好きなパソコンからご利用いただけます。
  • メーカー型番 : LDV-2UH
  • 対応機種 : LANポート搭載のwindowsパソコン Mac
  • 対応OS : Windows7(32bit/64bit),WindowsVista(32bit/64bit),WindowsXP,Mac OSX,10.4,10.5,10.6
  • 有線LANインターフェース部規格 : IEEE802.3ab(1000BASE-T),IEEE802.3u(100BASE-TX),IEEE802.3(10BASE-T) 準拠
詳しい仕様を見る

よく一緒に購入されている商品

  • BUFFALO USBデバイスサーバー LDV-2UH
  • +
  • iBUFFALO USB2.0Hub バスパワー 4ポート ブラック 【PlayStation4,PS4,PS3 動作確認済】BSH4U06BK
総額: ¥9,380
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
ブランドバッファロー
商品重量386 g
梱包サイズ15.8 x 12.8 x 6.2 cm
メーカー型番LDV-2UH
OSnot_machine_specific
  
登録情報
ASINB00428M176
おすすめ度 5つ星のうち 3.7 59件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 3,148位 (ベストセラーを見る)
発送重量386 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2010/9/9
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

USB機器をネットワークで接続。家中どこでもきれいな地デジが楽しめる。おでかけも家族での共有も簡単

Amazonより


USB対応機器をネットワークに接続


   本製品は、それぞれ直接パソコンにつなぐ必要のあったUSB機器を、ネットワークを通してLANで接続できるデバイスサーバーです。様々なUSB機器をネットワーク化して、地デジやデータ共有など、家中好きなパソコンからご利用いただけます。
※USBデバイス接続可能台数:最大15台まで(USBハブを1台として含む)
*複数のUSBデバイスとして認識される機器の場合、接続可能台数は減少します。
*USBハブは1台のみ接続できます。
*本製品に接続したプリンターをWindows標準のプリントサーバー機能で使用する場合、プリンターは最大4台までとなります。

●手持ちの機器を安価でネットワーク化

   本製品でUSB用プリンターが、ネットワーク対応プリンターとしてグレードアップ。家のどこからでもプリントでき、使うたびに持ち運ぶ必要なしのプリンターとして便利に使えます。

●設置場所を選ばない

   本製品はiPhone・iPodの接続にも対応。パソコンにケーブルをつなぎ替えることなく、デスクのクレードルなどいつもの充電場所から動かさずに同期が可能になります。
※iPhone 4は接続非対応です。

●みんなで共有できる

   外付けHDDを本製品に接続すれば、家族の各パソコンからアクセスできるNASのような共有のHDDとして使用可能。写真や音楽、映像など、HDDに保存してあるデータも共有できます。
※排他利用になります。本製品に接続したUSB機器に複数のパソコンから同時にアクセスすることはできません。

●各種機器に対応
   接続できるUSB機器の例
・地デジチューナー
・外付けHDD
・外付けブルーレイ/DVDドライブ
・USBメモリー
・Webカメラ
・マウス/キーボード
・iPhone/iPod
・プリンター/複合機
   など


家中できれいな地デジが楽しめる


   本製品は当社製地デジチューナーの接続にも対応。ネットワークを利用すれば、アンテナの場所を気にせず家中好きな部屋からワイヤレスで地デジが楽しめます。
※ご利用のネットワーク環境によってはコマ落ちが発生したり視聴ができない場合があります。その際は、直接パソコンにUSB接続でご利用ください。
※地デジチューナーは、必ずデバイスサーバー動作確認済みUSB機器一覧で動作確認済みの型番のものをご利用ください。

●お部屋の地デジ受信問題を解決

   アンテナが標準で付属したモバイルタイプの地デジチューナー単体では受信が難しかったお部屋の視聴問題も、本製品で簡単に解決できます。電波感度の良い場所に本製品につないだ地デジチューナーを設置して、見たいお部屋からネットワークで接続。地デジ電波の届かないお部屋でも地デジがくっきりお楽しみいただけます。


お出かけも家族での共有も簡単

●外出・帰宅時のつなぎ直しが簡単



   複数のUSB機器をパソコンで使用したい場合も、本製品がおすすめ。USB機器をネットワーク化すれば、外出・帰宅時に各機器のケーブルを毎回つなぎ直すことなく、LAN一本で再接続が可能です。
※USBハブはセルフパワータイプのみ対応。使用時は必ずUSBハブ付属のACアダプターを接続してご利用ください。

●複数のパソコンから同時印刷できる

   本製品は、複数のパソコンからの印刷を処理できるプリントサーバー機能を搭載。プリントサーバー機能の動作に対応したプリンターを本製品に接続すれば、ネットワーク上の各ユーザーが同時にプリンターを使いたい場合も、つなぎ替えなく便利に印刷を行えます。
※双方向通信が必須のプリンターでは同時印刷はご利用いただけません。添付のデバイスサーバー設定ツールを利用することで、自動で切り替えてご利用いただけます。その場合はインク残量や用紙切れチェック、複合機のスキャナーも利用することが可能です。

●家族みんなで使いやすい

   使いたいUSB機器を別のユーザーが使っている場合も安心。接続ユーティリティーでは、画面で各USB機器の使用状況が確認できる他、使用中の機器を使いたい場合は解放依頼のメッセージを送ることも可能です。


その他の特長

●windows/mac両対応
   本製品はWindow/Mac両パソコンでの使用に対応。幅広いユーザーで安心・便利に共有いただけます。

●RoHS指令準拠
   2006年7月からEU圏で施行された電気・電子機器に対する特定有害物質使用制限指令「RoHS指令」に準拠しています。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

この製品もそうですが、Planex、IO-DATAなど他社が販売している、USBデバイスサーバで、正式にSnanSnap対応をWebページで掲載しているメーカはCoregaのCG-NUH04Gしかありませんでした。
ただ、CG-NUH04Gはプリントサーバの機能が無く、ダメ元で、この商品を購入しました。

設定は全くといっていいほど必要有りませんでした。
ドライバCDではなくBuffaloから最新のサポートソフトを導入し、LDV-2UHをACアダプタにつなぎ、LANケーブルをつなぐだけで認識しました。

※ScanSnapの添付ドライバには、ScanSnapを認識しなくなるバグがあり、最新のドライバを入れることで安定しました。

他の方が、固定IPを設定できないと書いていますが、添付のマニュアルに固定IPの設定方法が記載されています。
DHCP環境下ではよっぽど特殊な用途以外は不要かと思いますが、きちんと固定IPが設定できるのはありがたいです。

★この手の製品は、ドライバソフトがOSに対応しない限り使えません。
 比較的近い場所で2台程度で共有するなら、USB切替器の方が確実かつ安定しています。
 3台以上のPCで共有したい場合に重宝すると思います。<
...続きを読む ›
1 コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
●接続可能なUSB機器
地デジチューナー:Buffalo:DT-F100/U2
ワンセグチューナー:Buffalo:DH-KONE/U2
USB Audio:behringer XENYX 302USB
USB Audio:Buffalo:BSHSAU01
USB<>MIDIコンバーター:ノーブランド(VID):USB2.0-MIDI
外付けDVDドライブ:Buffalo:DVSM-24U2
外付けDVDドライブ:Logitec:LDV-P8U2LRD
外付けHDD:Buffalo:HD-H250U2
外付けHDD:LaCie minimus:LCH-MN2TU3S
外付けHDDケース:Corega:CG-U2HDC35V2
メディアカードリーダー:Buffalo:MCR-C12/U2
ICカードリーダー:SONY:RC-S330
ラベルライター:Brother:PT2430PC
ラベルライター:Brother:PT-9700PC
スキャナー:Epson:GT-F520
USB<>RS232Cコンバーター:ATEN(Prolific):UC232A
USB<>Serial変換IC:FTDI:FT2
...続きを読む ›
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
使ってみた感想ですが・・・・・・そこそこ使えます。
他の人の評価にも書いてありましたが、動画再生はUSBに繋げた場合にに比べてもっさりしてます。ただし、画像データや文章、表計算データなどの比較的「軽い」ファイルのやり取りは出来ます。
画像や文章の編集、整理をケーブルを繋ぎ直すことなく他のPCでも行えるのは意外と便利だと感じました。

デバイスが認識されない症例がありますが、それも初期化したりすればすぐ直る程度です。また、一部のセキュリティソフトではファイアウォールを一時的に停止しないと接続出来ません。まあネット閲覧を出来るだけ避ければ大丈夫でしょう。
それと「大方のHDDやUSB機器は認識出来る」と公式にも書いてありますが、相性によっては使用後に接続が切れなかったりする機器があるので、気を付けてください。同じバッファロ―製のHDDがどう反応するか楽しみです。

そういった厄介な点に目を瞑ればそこそこ使えると思いますよ。ただ、タイトルにもありますが、これは使うユーザーを選ぶ機器です。
「便利も不便も受け入れる」
そういう寛容な気持ちで使わないと、ストレスが溜まるでしょう。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 旅モバ VINE メンバー 投稿日 2015/10/25
Amazonで購入
本製品を利用すると、ネットワーク経由でUSBデバイスへアクセス出来るようになります。Windows XP Modeからも、製品のユーティリティをインストールすることで、本製品に接続したUSBデバイスへアクセス可能となります。

XP ModeはWindows XPと同様、既に2014/4にサポートが終了していますが、Windows XPでしか動作しないアプリケーションを利用するために今でも利用している方はそれなりに居ると思います。

最近のPCでは、Windows7のWindows XP Mode上でUSBを利用しようとするとエラーが発生して使用できない場合があります。これは、Windows7のVirtual PCの制限により、Virtual PC上では純粋なUSB2.0インターフェースに接続されたUSBデバイスしか使用できないためです。

最近のPCはUSB3.0が主流となり、USB2.0インターフェースが搭載されていないものが多く見られるようになりました。また、USB2.0インターフェースが搭載されていても、USBコントローラーはUSB3.0の場合もあります(以前はUSB3.0と2.0両方のコントローラーを備えた機種もありましたが、最近はUSB3.0のみのようです)。この場合はUSB2.0インターフェースであってもWi
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー