通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ★ 送料無料・お急ぎ便対応・安心、在庫確実のAmazon配送サービス対応 ☆★ 代引き・コンビニ決済対応 ☆【仕様】2枚組。国内正規品【付属品】ブックレット,チラシ,通常ケース,,【状態】ケースに若干細かいスレ、キズがございますが状態良好です。盤面にキズなくキレイな状態です。【検品コメント】ブックレットに若干の折れがあります。また、ケースに一部破損があります。その他は概ね良好です。【梱包】Amazonにて丁寧に梱包いたします。【配送】信頼と早さのAmazon配送サービスにより年中無休・ご注文確定後24時間以内に発送いたします。お急ぎ便にも対応しております。発送完了時には、Amazon.jpよりメールにてご連絡いたします。万が一、発送のお知らせ後、7日以上届かない場合にはAmazonカスタマーサービスにて対応しておりますのでご連絡のほどお願いいたします。※ 商品のコンディションは当方にて検品をし、【Amazonマーケットプレイス コンディション・ガイドライン】に従い記載をしております。万が一、状態の見落としや商品情報の不備などがあり、商品にご不満をもたれた場合には、商品のお受け取りより15日間返品保証をしておりますのでご連絡をお願いいたします。・
こちらもどうぞ
カートに入れる
¥ 5,680
通常配送無料 詳細
発売元: ★ムラサキ堂★【通常配送料無料&安全・安心のアマゾン配送センターより年中無休で毎日発送致します!】
カートに入れる
¥ 5,800
通常配送無料 詳細
発売元: ジョワ
カートに入れる
¥ 6,180
通常配送無料 詳細
発売元: 大宝
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

バッハ:無伴奏チェロ組曲(全曲)


価格: ¥ 5,680 通常配送無料 詳細
2点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、INFINITY STOREが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 ギフトラッピングを利用できます。


Amazon の カザルス(パブロ) ストア

ミュージック

カザルス(パブロ)のアルバムの画像

写真

カザルス(パブロ)点の画像
カザルス(パブロ)のAmazonアーティストストア
for 77 点のアルバム、写真、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 【限定版/初回版・特典について】Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品の場合は、出品者のコメントをご確認いただくか、出品者にお問い合わせの上でご注文ください。

  • 【Amazon CD買取サービス】 お手持ちのミュージックCDを、Amazonが買い取ります。買取価格は事前に検索可能。 CD買取サービスを 今すぐチェック

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


よく一緒に購入されている商品

バッハ:無伴奏チェロ組曲(全曲) + 鳥の歌-ホワイトハウス・コンサート + パブロ・カザルス 鳥の歌 (ちくま文庫)
合計価格: ¥ 8,289

選択された商品をまとめて購入

この商品を買った人はこんな商品も買っています


登録情報

  • CD (2007/6/20)
  • ディスク枚数: 2
  • レーベル: TOSHIBA-EMI LIMITED(TO)(M)
  • 収録時間: 130 分
  • ASIN: B000PDZPJ8
  • EAN: 4988006853713
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (24件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 54,284位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


ディスク:1
1. 無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV.1007 第1曲:前奏曲
2. 無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV.1007 第2曲:アルマンド
3. 無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV.1007 第3曲:クーラント
4. 無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV.1007 第4曲:サラバンド
5. 無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV.1007 第5曲:メヌエット
6. 無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV.1007 第6曲:ジーグ
7. 無伴奏チェロ組曲 第2番 ニ短調 BWV.1008 第1曲:前奏曲
8. 無伴奏チェロ組曲 第2番 ニ短調 BWV.1008 第2曲:アルマンド
9. 無伴奏チェロ組曲 第2番 ニ短調 BWV.1008 第3曲:クーラント
10. 無伴奏チェロ組曲 第2番 ニ短調 BWV.1008 第4曲:サラバンド
全18曲を見る
ディスク:2
1. 無伴奏チェロ組曲 第4番 変ホ長調 BWV.1010 第1曲:前奏曲
2. 無伴奏チェロ組曲 第4番 変ホ長調 BWV.1010 第2曲:アルマンド
3. 無伴奏チェロ組曲 第4番 変ホ長調 BWV.1010 第3曲:クーラント
4. 無伴奏チェロ組曲 第4番 変ホ長調 BWV.1010 第4曲:サラバンド
5. 無伴奏チェロ組曲 第4番 変ホ長調 BWV.1010 第5曲:ブーレI&II
6. 無伴奏チェロ組曲 第4番 変ホ長調 BWV.1010 第6曲:ジーグ
7. 無伴奏チェロ組曲 第5番 ハ短調 BWV.1011 第1曲:前奏曲
8. 無伴奏チェロ組曲 第5番 ハ短調 BWV.1011 第2曲:アルマンド
9. 無伴奏チェロ組曲 第5番 ハ短調 BWV.1011 第3曲:クーラント
10. 無伴奏チェロ組曲 第5番 ハ短調 BWV.1011 第4曲:サラバンド
全18曲を見る

商品の説明

内容紹介

もはや説明の必要のない名盤。バッハの「無伴奏」の永遠の名演というだけでなく、チェロという楽器の価値そのものを高め、その後のチェロ奏者全てに多大な影響を与えた、計り知れない意義を持つ録音です。オリジナル楽器全盛の現代に聴いても、その強大な説得力は全く不滅。巨人カザルスが文字通り全身全霊を込めた、太陽にも大地にもたとえられる絶対的な力はいつまでも衰えることはありません。●レコード芸術推薦盤。仏ディアパソン・ドール賞受賞
●録音:第1番&第6番)1938-6 第2番&第3番)1936-11 第4番&第5番)1939-6

メディア掲載レビューほか

もはや説明の必要のない名アルバム。バッハの「無伴奏」の永遠の名演というだけでなく、チェロという楽器の価値そのものを高め、その後のチェロ奏者全てに多大な影響を与えた、計り知れない意義をもつ録音。 (C)RS

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5

最も参考になったカスタマーレビュー

20 人中、18人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 フリ 投稿日 2011/2/3
形式: CD
今さらなのですが,クラシックよりジャズに熱心だった学生時代に聴いて,「楽器が鳴る」ということの意味を初めて知ったといって過言ではないほど,感動しました。それ以来,カザルスの無伴奏チェロ組曲は,自分のなかの「スタンダード」になっています。たとえば,「なぜジョニー・ホッジスのアルトサックスがいいか?」と問われれば,「サックスがカザルスのチェロのように鳴るから」というのが,自分の1つの答えになりえたのでした。お気に入りは3番です。カザルスが,数ある無伴奏チェロ組曲演奏の源であることは,異論の余地がないとして,熱心なクラシックのファンのなかには,カザルスの無伴奏チェロ組曲はあまり評価しない傾向があるようですが,これは日本独特の現象なのでしょうか?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
85 人中、71人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 音楽を愛する者 投稿日 2007/7/2
形式: CD
 チェロは人間の声の音に最も近いと言われる。そのため最も自然に人間の耳に入り、心地よく響く。しかし、その歴史はヴァイオリンよりも地味で古今東西のチェロの名曲と言えるものは多くはない。その中でバッハの無伴奏チェロ組曲は最高の曲である。この当時、近代的なチェロは存在せず、ヴィオラ・ダ・ガンバやバリトンと呼ばれる現在のチェロには到底及ばない楽器が用いられていた。そのため独奏楽器としてはほとんど用いられず、ただ合奏の低音部を担う程度の役割しか与えられていなかった。そのような時代にバッハが独奏チェロのための曲を作った事は彼のチェロへの関心とこの楽器の魅力に対する先見の明があったと言えるだろう。この組曲はヴァイオリンソナタのような厳格な形式に依らず標準的な古典組曲の形に則っているが、内容は深く、紛れもないバッハの音楽である。そしてカザルスのこの演奏は彼の最高傑作のみならず、人類最高の遺産である。20世紀という激動の時代に自らの信念を貫き、最高のチェリストのみならず、最大の人格を備えた芸術家であった彼は後世に多大な影響を与えた。そしてこの演奏からは彼の命の鼓動が聞こえてくる。彼はこの曲の自筆譜を若き頃古本屋で見つけ、熱心に研究したという。その努力があたかも立派な樹木が地の下の見えない所に深く根を張っているように、冒頭のプレリュードから肺腑をえぐられるように心に響いてくる。このような演奏を聴くと自...続きを読む ›
1 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
10 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 読まないと 投稿日 2010/10/1
形式: CD
すべての人が聴いて感動する名曲であり名演奏でした。すべとのひと分野はことなっていても道を究めたい人は参考になります。フルニエ版のやさしい演奏に比較して荒削りの力強さが特徴でした。感謝です。
フルニエ版もすばらしいものでした。二人を聴き比べるとそれぞれの良さがわかりました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
15 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 anonymous4 殿堂入りレビュアートップ100レビュアー 投稿日 2010/9/14
形式: CD
この演奏にこれ以上の讃を付け加えるまでもなく、名演です。
しかし、あまり値が変わらない、9枚組の輸入盤BOX にも収録されており、しかもこちらにはカザルストリオ等、多くの名演が収められているので、輸入盤をお勧めします。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
65 人中、50人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Casals 投稿日 2007/8/28
形式: CD
カザルス:「(無伴奏チェロ)組曲はアカデミックな作品と考えられてきた。テクニック一辺倒の、機械的で温かみのないものだと。考えてごらんよ!広がりと詩情が一点の曇りもなく輝きあふれるあの曲が冷たいだなんて、だれがいえるだろう!あの作品はバッハの本質そのもので、バッハは音楽の本質そのものなのに。」 (J.L.ウェッバー著「パブロ・カザルス 鳥の歌」、『バッハ』の項より抜粋)

カザルスによるこの曲の演奏は、心の芯の、そのまた芯にまで響き渡る、全人類必聴の超名演です。カザルスの奏でる奥深いチェロの響きは、巷に溢れる耳触りの良い、聴き易い音楽を聴き慣れている耳には、ぎすぎすした重苦しい音色に聴こえるでしょう。ですが、それは当然というもの。本当の魂の音楽というものは、心の底からそれを欲する時にしか、その素晴らしさを味わうことが出来ないからです。

カザルスは、音楽家史上稀に見る高潔な人格をもつヒューマニストでした。暴力や戦争を心から憎み、人間の愛の可能性を強く信じていました。そんな彼の思想や人柄が反映されたこの演奏には、人間の心の中にある最も神聖な「なにか」に強く訴えかける力が満ち溢れています。仮に、世界中の全ての人がこの演奏を聴き感動したのなら、世界は、良い意味で、もっと違ったかたちになっていたことでしょう。あなたがこの演奏を聴いて感動した時はきっと、
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
70 人中、48人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 31st Century Idle Man 投稿日 2008/8/1
形式: CD
世評が高いカザルスの無伴奏チェロだが、何回聞いてもよくわからない。そもそも
音楽にわかるわからないというのは禁物といわれるが、それでも、良さを把握しよ
うとしたが、やっぱりわからない。
結局良さを探そうとして聞くということ事態、本末転倒であることから、探求をや
めてしまったのが実情。

もちろん当方はバッハが好きなので、曲に対してアレルギーはないが、この盤に関
しては、残念ながらカザルスの曲に対しての執念のようなところは伝わるものの、
バッハの面白さはよくわからなかった。
音の問題でいえば(録音の古さということではない)、楽器を歌わせすぎる点に自
分の不満がある。要するに一つ一つの声部が主張しすぎるため、単音で作り出す対
位法の妙味が聞き取れないのである。
本盤と対照的なビルスマの演奏では、「歌うのではなく語る」とあり、バッハの捉
え方をもっとクールにとらえているため、かえって、バッハの本質が見通しよく提
示されています。

カザルス氏の演奏は、この曲の過去の演奏者の恣意的な演奏効果だけに頼る演奏か
ら脱却させたということで意味はある物の、現在のバッハの研究はさらに進んでお
り、この盤が無伴奏の起点となる
...続きを読む ›
1 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック