Would you like to see this page in English? Click here.

中古品を購入
中古品 - 良い 詳細を見る
価格: ¥ 3,929

または
 
   
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
ハムレット ゴーズ ビジネス / マッチ工場の少女 [DVD]
 
イメージを拡大
 

ハムレット ゴーズ ビジネス / マッチ工場の少女 [DVD]

5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (5件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。


おすすめ情報:DVD・ブルーレイ 夏のセール最大70%OFF(2014年9月30日まで)
セール対象商品は各ページからチェック: 最大70%OFF準新作セール最大50%OFFDVD 1枚1000円ブルーレイ 1枚1500円DVDどれでも3枚3090円ブルーレイ2枚3090円ベストセラー100 アメリカのTVドラマセール| ※マーケットプレイスの商品は対象外となります。

Amazonインスタント・ビデオ

映画やドラマが今すぐお楽しみいただけます : Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるサービスです。 PCやKindle FireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 お手持ちのDVD・ブルーレイを、Amazonが買い取ります。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。

  • 【最大70%OFF】DVD・ブルーレイ夏のセール 2014/9/30まで  バーゲンコーナーを今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ピルッカ・ペッカ・ペテリウス, カティ・オウティネン
  • 監督: アキ・カウリスマキ
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: フィンランド語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.66:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: アップリンク
  • DVD発売日: 2002/05/24
  • 時間: 156 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (5件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B000065VTX
  • EAN: 4932487020720
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 176,073位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

アキ・カウリスマキ監督が贈る「ハムレット・ゴーズ・ビジネス」「マッチ工場の少女」の2作品をカップリング収録した作品。

レビュー

製作総指揮: クラウス・オロフソン/カティンカ・ファラゴ 製作・監督・脚本・編集: アキ・カウリスマキ 製作: クラウス・ヘイデマン/ヤーコ・タラスキヴィ 撮影: ティモ・サルミネン 美術: ペルッティ・ヒルカモ/リスト・カリフラ 編集: ライヤ・タルヴィオ 録音: ヴェイッコ・アールトネン/ヨウコ・ルッメ 助監督: パウリ・ペンティ 音楽: レイヨ・タイパレ 出演: ピルッカ・ペッカ・ペテリウス/キアティ・オウティネン/エリナ・サロ/エスコ・ニッカリ/ヴェサ・ヴィエリッコ/シル・セッバラ
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています


カスタマーレビュー

星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
20 人中、17人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 マッチ工場の少女 2003/8/30
アキ・カウリスマキの「敗者三部作」中、これは最も暗く救いようのない物語である。登場人物の受難を、皮肉な泣き笑いで物語るのがアキの映画だが、「マッチ工場の少女」については全く容赦がないのだ。
看板女優カティ・オウティネンが相変わらず無表情に演じるヒロインは、ささやかな幸福を求めてあがき、結局は信じ愛した者に裏切られてゆく。次から次へと不幸が襲うのは勿論アキの定番とはいえ、ブラックコメディというにはあまりにも悲惨である。結末に至っては絶句してしまう。
アキの作品には、テレビやラジオがよく出てくる。何度か見ているうちに気がついたのだが、「マッチ工場の少女」ではテレビで天安門事件が報じられるシーンが執拗に繰り返されているのである。
社会を変える可能性を信じて抵抗し、国家という巨大な怪物に為す術もなく踏み潰されてしまった人々の姿が、マッチ工場の少女に投影されていると感じるのは私の深読みだろうか。しかし、天安門事件の際に多くの人が感じただろうあの絶望感が、この映画にも漂っている。
アキは自分の主張を声高に表現するタイプの映画人ではない。それだけに、この天安門事件のリフレインは、重い。常に弱者を描いてきたフィンランド人監督の、この悲惨な事件を前にした心中いかばかりであったか。
アキ・カウリスマキの作品中、もっとも強く政治的なメッセージを感じる。個
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
8 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
By onijun
 カウリスマキの映画のいいところは、登
場人物が笑わないのがいい。一回も笑う
シーンが出てこない映画ってのも珍しいん
じゃないか。ほとんどの人が、苦虫を噛み
潰したような顔をしている。人生が苦痛で
しょうがないような人ばかりが出てくる。
中島義道じゃないけど、
「生きにくい、生きにくい」
とつぶやきながら、猫背で裏通りを歩くよ
うな、そんな感じ。妙な癒し効果がある。
このレビューは参考になりましたか?
5 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 夢みる少女じゃいられない♪ 2005/5/29
「彼らは遠くの森の奥で飢え凍えて死んだのだ、そのように思えます。」(ガロン伯爵夫人『アンジェリク』の一節より)※『アンジェリク』は、ルイ14世治下の17世紀フランスを舞台に、貧乏貴族の娘アンジェリクが王権と宗教の力に屈せず、波瀾の人生を強く、華やかに生きぬく姿を描いた物語、原作は世界27カ国5000万人が読み、日本でも小説・漫画・宝塚歌劇団で公演されるなどした。
 上記一節の引用後、延々とマッチの製作工程(共産主義への隠喩としてか?)が流れます。主人公はマッチ工場で働く「不幸」な娘イリス。両親と場末の古ぼけたアパートに住み、家に帰れば家賃をせびられ、売春婦と罵られる毎日。誕生日に母親からもらうプレゼントは決まって『アンジェリク』の古本一冊だけ。彼女が現実を忘れることができるのは、束の間に小説を読むときだけ。彼女はアンジェリクに憧れる「夢みる少女」でした。
 周囲の冷たく無関心な人々。そして、ただ一度だけ好意を持った男からむごい仕打ちを受けたことをきっかけに、彼女の中で何かが芽生えます。それは、両親と同居するアパートを出る際、母からもらった『アンジェリク』を置いていく場面に象徴的に描かれますが、それと引替えに彼女は夢を叶えます。冒頭の予言「彼らは遠くの森の奥で飢え凍えて死んだのだ・・・」その言葉通りに。
 彼女の不幸は停まることを知りませんが、大袈裟に嘆
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 孤独のなかに灯火は灯るのか 2008/5/9
映画の途中でふと思いました。
「これって“マッチ売りの少女”の現代版なのかも」
多分半分は当たってるんじゃないかと思います。だけどもう半分は大はずれ。
マッチなんて売ってたって(作ってったって)、いつまでたっても貧乏から脱却できるはずがありません。誰も救いの手を差し伸べてくれはしないのです。
だからマッチ売りの少女は、マッチの灯火の中(小説)に現実逃避を求めました。
ここまではいっしょ。
だけど違うのはここから。
マッチ売りの少女は最後まで現実逃避を続け、最後の最後、これ以上ない素晴らしい逃避の夢の中に身を置きました。
ですが、マッチ工場の少女は、途中で現実逃避をやめました。孤独な現実を直視し始めたのです。
一見、最初から終わりまで同じに見える少女の瞳の色が、途中で確かに「さみしい、だれか私を見て」という救いを求める色から、「私は1人で生きていってやる」という強く冷たい色に変わったのです。同じ寂しい瞳でも、その中身は全く違います。
マッチ売りの少女は、幻が消えても消えても新たな幻を作り続け、幻の中に、弱いけれど幸福な自分を創造しました。
マッチ工場の少女は、途中で幻を作るのを諦め、そのかわり現実の中に、強くみえるけどより不幸な自分を創造しました。
果たして、どちら
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック