Amazon Kindleでは、 ノンデザイナーズ・デザインブック [フルカラー新装増補版] をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
7点すべてのイメージを見る

ノンデザイナーズ・デザインブック [フルカラー新装増補版] 単行本(ソフトカバー) – 2008/11/19


すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,100


キャンペーンおよび追加情報



商品の説明

内容紹介

プロデザイナーでなくったって、かっこいいデザインをしたい! そういう人のための、レイアウトデザインの基本書。ロングセラー『ノンデザイナーズ・デザインブック』が、装いも新たに、よりパワーアップして帰ってきました。

●本書の読者対象
本書は、デザインを正式には学んだことがないけれども、デザインする必要がある人たちのために書かれています。おしゃれな包装紙や長文のパンフレット、ポストカードなどをデザインするような人たちだけでなく、上司からビジネス文書を作るように指示された部下、自分で広告を作っている広報関係者やショップオーナー、見栄えのよいレポ-トを作成したい学生やビジネスパーソン、聴衆を惹きつけるプレゼンテ-ションを制作したい人、などなど、「デザイン」「レイアウト」に何らかの関わりのあり、かつプロフェッショナルではない人のための本なのです。

●本書の内容
1.デザインの基本原則がわかります。
デザインについて、4つの基本原則を解説しています。それぞれの原則について、具体的に良い例、悪い例を挙げて解説しており、納得感をもって習得することができます。これを知るだけで、あなたの制作物は、見違えるようなデザインになるでしょう。

2.活字を用いたデザインについて解説しています。
文字、および活字は、デザインにおいて大きな役割を担っています。コミュニケーションを強化するための、活字の考え方からアレンジ方法まで、解説します。

3.具体的なチップス&トリックも多数解説。
デザインの基本原則を適用して、名刺、チラシ、パンフレット、広告、ウエブサイトなどをデザインする際のテクニックを解説しています。基本原則がわかるだけでなく、その具体的な適用テクニックも学べます。

今回の[フルカラー新装増補版]で、『ノンデザイナーズ・デザインブック』は3版目になります。今回の本の特長は、以下の2点になります。

1.フルカラーになり、より見やすく、分かりやすい内容に。
当然中で解説されている作例やサンプルもすべてカラーで制作されていますので、よりデザインの基本原則が分かりやすくなっています。

2.色に関する解説を追加。
現在のデザインワークに欠かせない色についての章と解説を追加しています。

デザイナーだけでなく、デザインに関わるすべての人に役立つ本です。

内容(「BOOK」データベースより)

4つの基本原則を知るだけで、見違えるようなデザインに。コミュニケーションを強化する活字のアレンジについて、解説。デザインの基本原則を適用して、名刺、チラシ、パンフレット、広告、ウエブサイトなどをデザインする際のテクニックを解説。レイアウトデザインの基本書。

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 224ページ
  • 出版社: 毎日コミュニケーションズ; フルカラー新装増補版 (2008/11/19)
  • ISBN-10: 4839928401
  • ISBN-13: 978-4839928407
  • 発売日: 2008/11/19
  • 商品パッケージの寸法: 25.2 x 17.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3  レビューをすべて見る (45件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 588位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

66 人中、62人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 diagram 投稿日 2009/1/12
形式: 単行本(ソフトカバー)
以前から発売されていた「ノンデザイナーズ・デザインブック(2版)(初版)」のカラー...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
33 人中、31人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 たつなり 投稿日 2010/9/17
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
当然ながらデザインの素人です。
プレゼンをするのに、名高いプレゼンテーションZENを読みましたが、
確かにかっこいいけど、自分で作ってみるとなると基本的な事柄が
知りたくなって、これを買いました。
日本語フォントが前提ではないので、フォントについての説明は
おおかた英字で、日本語フォントについての説明はちょっとですが、
それでもほとんど問題ないと感じました。
この本は、まずだめなデザインが出てくる、どこがだめかと聞かれる、
少しずつかっこよくしていく、というステップが毎回毎回きちんと
とられているので、「あーー自分でやっちゃいそうだなぁ」という
ださい例が出てきてそれをきれいに直してもらえるような
まさに「教わった」感にあふれる本です。
もう一回読まなきゃ!!!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazon カスタマー 投稿日 2014/11/19
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
とても「まっとう」にグラフィックデザインのテクニックを紹介されていますね。
見せ方のアイデアに詰まった時などに試せるメソッドも紹介されているのでデザイナーはもちろん、ビジネス提案書を作るOfficeユーザーにも参考になることがあります。

ただ惜しいと思うのはメソッドの例のほとんどが英文だということ。日本人にとってアルファベットで文字組みすればカッコよく見えてしまいますが、実際に使うのは大半が和文の私にはこのギャップは大ですね。
でも基本的なメソッドはとても使い勝手がいい感じです。私はこの本を友人たちへの進呈本のひとつにしております。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
10 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Tuna 投稿日 2009/9/15
形式: 単行本(ソフトカバー)
デザインの素人にはお勧めです。デザインとは何か、どんな観点でものを見ているかを分かりやすく説明しています。
デザインの勉強を始めるにはかなりいい一冊だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
18 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 佐々木 投稿日 2012/1/16
形式: 単行本(ソフトカバー)
私はかけだしのwebデザイナーですが「コントラスト」「反復」「整列」「近接」が重要という点を意識できただけで購入したかいがありました。
デザインの勉強をこれから始める方に強くおすすめします。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 りーた 投稿日 2014/1/26
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
かっこいいデザインのやり方ではなく、見やすく伝わりやすいデザインのポイントが書いてあります。
見本は英文ですが、大半の内容は日本語の文章にも活かせるものです。
一部が英語限定なだけですので、その辺は心配いりません。

内容は見やすいデザインをする為の4つのポイントについて。
一見同じ事を繰り返し書いているのですが、様々な具体例を参考に丁寧に学んで行く事が大切なんだなと、納得しながら読めました。
どの例も非常に分かりやすく、とても丁寧です。
(飽きっぽい人にはちょっと退屈かもしれませんね)
元が海外の本なので文章が独特ですが、嫌な感じはありません。

デザインを何年も専門的に勉強している方は分かっているような内容ですので、そういった方には必要無いと思います。
この本のターゲットである一般の方や、デザイン初心者の方にオススメの本です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック