Amazon買取
最高買取価格

¥ 437
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

ノロイ プレミアム・エディション [DVD]


出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 10,000より 中古品の出品:15¥ 870より

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

おすすめ情報:DVD・ブルーレイ 冬のセール最大70%OFF(2015年1月29日まで)
セール対象商品は各ページからチェック: 最大70%OFF準新作セール最大50%OFFDVD 1枚1000円ブルーレイ 1枚1500円DVDどれでも3枚3090円ブルーレイ2枚3090円ジャニーズセール| ※マーケットプレイスの商品は対象外となります。


キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 松本まりか, アンガールズ, 荒俣宏, 飯島愛, 高樹マリア
  • 監督: 白石晃士
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: ジェネオン エンタテインメント
  • DVD発売日: 2006/01/25
  • 時間: 115 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.8  レビューをすべて見る (62件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B000CFWQH8
  • EAN: 4988102215231
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 48,054位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容紹介

今夏劇場公開され、そのあまりにも衝撃的な内容により日本中を震撼させた禁断の映画「ノロイ」。未発表映像等を収録した特典ディスク付き2枚組プレミアム・エディションDVDで、遂に解禁!!
真実を知りたい。 たとえそれが、どんなおぞましいことであっても____怪奇実話作家・小林雅文
みんな死んだ・・・。
「呪い」---それは、あなたの身近に実在する真実の恐怖。
いま、太古の昔より続くそのおぞましき怨念の全貌が解き明かされようとしている。かつて映画が描いたことのないとてつもない衝撃、ホラーを超えた戦慄のショッキング・リアルに世界は震撼する!

〈本篇ディスク〉
●迫力のドルビーデジタル&DTSのダブル5.1chサラウンド仕様
●ピクチャー・ディスク
●予告篇集収録

〈特典ディスク〉(約60分予定)
●未公開映像(怪奇実話作家・小林雅文が「ノロイ」を編集する過程で削除した素材)
●投稿心霊写真映像(小林雅文の元へ送られて来た一般からの投稿心霊ビデオを特別収録)
●ピクチャー・ディスク

<スタッフ>
プロデューサー:一瀬隆重(「呪怨」シリーズ、「感染」「予言」)/監督:白石晃士

<キャスト>
[怪奇実話作家]小林雅文/松本まりか/[超能力少女]矢野加奈/[霊能力者]堀光男/アンガールズ/高樹マリア/ダンカン/飯島愛/荒俣宏

内容(「Oricon」データベースより)

“呪い”をテーマに、衝撃的な内容で日本中を震撼させた2005年夏劇場公開映画「ノロイ」がDVDで登場!

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

21 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 四国太郎 投稿日 2010/12/17
それほど怖い訳ではないけど、何故かたまに観たくなるので、そのたびレンタルショップで借りてましたが、 傷がひどくよくバグるので、買うことにしました。 レンタル版には収録されていない特典映像があるので満足しています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
45 人中、39人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 gamkuso 投稿日 2006/8/11
私も含めて、評判を聞いて「ノロイ」を観た方の大半は、
コレがフェイク・ドキュメントであるということを
理解して鑑賞したハズです。

となると、如何に嘘臭くなくその作品世界に引き込んでくれるかが、
観点となるワケですが・・・。

結論としては、このくらい徹底して作り込んであればOKでしょう。
中途半端にやっていては、なかなかこの異様な空気は出せないと思います。

ところで、この作品はクールな視点で見てしまうと、
どうしようもない駄作にしか写らないかもしれません。

私は子供の頃「水曜スペシャル」や「木曜スペシャル」が大好きで、
当時はそれらを『実録もの』と信じていて、本気で怖がっていました(笑)。
この作品を楽しむにはそういった感性が必要かもしれませんね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
12 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 amayama 投稿日 2010/9/8
傑作!なぜこんなに評価が低いのか…

芝居云々ではなく、そのフォーマットの完成度を評価すべきではないか

また『ブレアウィッチ』云々を指摘される向きもあるけれど

先方こそが本邦の怪奇心霊実録物をリファーしているわけで…

本作は長い歴史をもつそのジャンルの到達点である!

《恐怖》はいかにして映画に宿りうるのか、その答えのひとつである!

これはただしく!「フィクション」として観られるべきだ

すなわち、作り手が召還した《恐怖》の「作品」として観られるべきだ

★4つ以上5つ未満!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
47 人中、38人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 D.IKUSHIMA VINE メンバー 投稿日 2006/4/25
行方不明になった人が残したビデオ、という設定で

ドキュメンタリー風に見せる「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」と同じ手法の映画。

「ブレア〜」も人によって大きく賛否が分かれる作品だったが

この「ノロイ」も同じだろう。ダメな人には駄作に感じるはず。

これは実話なのかも、と思わせるために

タレントも役名ではなく芸名のまま登場する。

実話と思って観た方が遥かに楽しめるのも事実。

ぶつ切りでいろいろな映像やテレビ番組を展開していくのだが

それらが微妙に関連していて、終盤でぐぐっとつながるのは面白い。

嫌な雰囲気の映像や嫌悪感を抱かせる人物設定がうまく、

感情移入の強い人は並のホラーよりも怖いだろう。

大きな音で驚かせるタイプの怖さではなく

「えっ、今のなになになに?」とパニックを呼び寄せる怖さ。

ドキュメンタリー風映画特有の

手ブレしまくりハンディカメラ映像なので

それだけで酔う人は無理かもしれない。

仕方がないかもしれないが、音声レベルが激しく
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
8 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ぬるぽ 投稿日 2008/1/31
主演は劇団☆新感線の村木仁、ミスター霊体ミミズは俳優・演出家の寺十吾、
石井のおばちゃんは久我朋乃…

彼らをテレビで見ることはあまり無いけど、主演者は日本演劇会のベテランが多くて
かなり豪華です

おそらくこの映画の撮影時は芝居の話で大変盛り上がったと思いますね
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
30 人中、24人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 困った時ほどリラックス♪ 投稿日 2007/9/23
一言で表現するなら,『フジTV系(深夜枠)で,たまに放送されていた放送禁止シリーズの映
画版』ってな感じ.すべてフィクションであるが,リアル路線なので笑える."ホラー"と"笑い"
はまさに紙一重なのだと実感した.ただ,役者の演技力のバランスや,設定などの作りこみ
が十分でなければ,この空気を出すことは難しいと思う.

星4つとした理由は,中盤でやや飽きがくるから…これは仕方ないのかも^^;

バカバカしいと言われればそれまでだが,本作はホラー好きの,ホラー好きによる,ホラー好きのための映画であろう.
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック