Amazon Kindleでは、 ニーナとうさぎと魔法の戦車 5 集英社スーパーダッシュ文庫 をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 669
通常配送無料 詳細
1点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ニーナ&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ニーナとうさぎと魔法の戦車〈5〉 (集英社スーパーダッシュ文庫) 文庫 – 2012/2/24


2個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 669
¥ 669 ¥ 96


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

ニーナとうさぎと魔法の戦車〈5〉 (集英社スーパーダッシュ文庫) + ニーナとうさぎと魔法の戦車 4 (集英社スーパーダッシュ文庫) + ニーナとうさぎと魔法の戦車〈6〉 (集英社スーパーダッシュ文庫)
合計価格: ¥ 2,007

選択された商品をまとめて購入



秋アニメ&TVドラマ
「七つの大罪」「TERRAFORMARS(テラフォーマーズ)」ほか、10月放送開始アニメ&TVドラマの原作、関連本を一挙紹介。 特集ページを見る

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

愛機・ラビット号の砲身がニーナの魔力に耐えきれずに折れてしまい、その買い換えの費用を稼ぐため、アンフレック一周の賞金レースに出場することになったラビッツ。そんな折に出会った天才発明家にして大金持ちの青年社長・コルノがラビッツのメイド・サクラに一目惚れする。レースの主催者でもある彼は、規定の10倍の賞金とサクラとの結婚を賭けた勝負を提案するが、これをサクラが受けてしまう!絶対に負けられないラビッツに、コルノの新型戦車と、それに搭乗するドロシーの過去を知る凄腕レーサーが迫る!結婚・賞金・因縁!?全てを賭けたレースが開幕する。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

兎月/竜之介
第9回SD小説新人賞大賞受賞。文芸サークル『明日から休講です。』の代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 文庫: 309ページ
  • 出版社: 集英社 (2012/2/24)
  • ISBN-10: 4086306670
  • ISBN-13: 978-4086306676
  • 発売日: 2012/2/24
  • 商品パッケージの寸法: 15.5 x 10.7 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 129,652位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 名無し 投稿日 2012/3/9
形式: 文庫 Amazonで購入
今回は戦争が残した傷痕と直接は関係ない巻でしたが、非常に勢いがあり面白かったです
「戦車レース」という一風変わった題材がメインでレースを盛り上げる為のルールもユニークでした

またこれだけ女性が活躍する作品でありながら、5巻はレースを通じて1人の男性が成長する物語の面もあり男性キャラも輝いていました

もちろん主人公たち首なしラビッツの描写が疎かになる事は無く、魔力温存の為に操縦手を交代するシーンやサクラのラビッツ(そしてドロシー)に対する愛情など各所でチームワークや絆の強さが描かれています

少しずつ明らかになる戦車長ドロシーの過去やニーナとアリスの成長・キキの抱える不安等6巻への期待も高まります
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
投稿者 森木 投稿日 2014/9/2
形式: 文庫
思いのほか、新旧問わず各キャラが魅せてくれます。
レースなので殺伐さが無い分、読み易さは本作が一歩抜きんでています。
オススメです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 百合大好き 投稿日 2012/3/14
形式: 文庫
このシリーズを応援している大ファンです

メインさくら編+軽くドロシー絡みを前提としてますが
ハッキリいってさくらの扱いが薄いとしか言えませんし、だからとドロシーの部分もあまりない

4巻までもほとんど出番がなかったのに、今回も脇役感がかなり酷い感じが残念
そしてさくらを賭けているのに色々と軽い感じが最後まで消えませんでした

一度、語られたキャラでもまたメインをしてもいいと思うのでチャンスをあげてください
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック