Nikon デジ... がカートに入りました
数量:1

こちらもどうぞ
カートに入れる
¥ 597,780
+ 関東への配送料無料
発売元: カメラのサエダオンラインショップ(11月20・21日はお休みです)
カートに入れる
¥ 597,780
+ 関東への配送料無料
発売元: カメラのナニワ
カートに入れる
¥ 597,780
+ 関東への配送料無料
発売元: カメラのキタムラ ネットショップ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

Nikon デジタル一眼レフカメラ D4Sボディー D4S


価格: ¥ 597,780 通常配送無料 詳細
10点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:18¥ 595,200より
  • 製品概要:プロフェッショナルを成功へと導く完成度。
もっと見る


2本目に欲しい!Nikon 単焦点レンズおすすめセレクション
もっといい写真を撮りたいと思ったら、いつものレンズとは違うタイプの交換レンズを使ってみませんか?レンズを換えると、表現の幅がぐっと広がり、撮りたいものも増えてくる。背景のぼかしが対象物を引きたてる、単焦点レンズをピックアップ! 詳細をチェック


よく一緒に購入されている商品

Nikon デジタル一眼レフカメラ D4Sボディー D4S + Kenko 液晶保護フィルム 液晶プロテクター Nikon D4S/D4用 KLP-ND4S + Nikon Li-ion リチャージャブルバッテリーENEL18A
合計価格: ¥ 613,733

選択された商品をまとめて購入


キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • 製品概要:プロフェッショナルを成功へと導く完成度。
詳しい仕様を見る

商品の情報

詳細情報
有効画素数1623万画素
撮像素子フルサイズ
画面サイズ3.2 インチ
連続撮影速度 (コマ秒)11
シャッタースピード1/8000秒
測距点51点
最低 / 最高撮影感度 (拡張感度)ISO 100~409600
ファインダータイプ光学式ファインダー
ファインダー倍率0.7倍
レンズマウントニコンF
WiFI無し
手ブレ補正無し
付属機能、特徴補足力・追従力のUPしたオートフォーカス、フルHDで60p対応のDムービー、微速度動画撮影機能、RAWにSサイズのフォーマットを追加
記憶メディアCF・XQD
防水性防滴
カラーブラック
  
登録情報
商品パッケージの寸法90.5 x 16 x 15.6 cm ; 1.2 Kg
発送重量2.8 Kg
メーカー型番D4S
ASINB00IMUTP3I
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/2/25
Amazon ベストセラー商品ランキング 家電・カメラ - 172,196位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 

商品の説明

【付属品】・Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL18a
・バッテリーチャージャー MH-26a
・ボディーキャップ BF-1B
・アクセサリーシューカバー BS-2
・ストラップ AN-DC11
・USBケーブルUC-E15
・USBケーブルクリップ
・HDMIケーブルクリップ
・ViewNX 2 CD-ROM
・ステレオミニプラグケーブル用端子カバー UF-2

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8

最も参考になったカスタマーレビュー

54 人中、44人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 petrus 投稿日 2014/3/10
率直に言って、D4はライバル機種に遅れをとっていました。
しかし今「S」で鮮やかに逆転。

私はD3以降のフラッグシップを代々乗り換えて参りましたが、
D3〜D3Sの流れに水を差すD4に正直戸惑いました。

メインカメラを忸怩たる思いながらD800に変え、後継機種を待つ日々。
ようやく一桁機に安心して戻れます。

Nikonさんが自信を持っておられる通り、AF性能は間違いなく世界最高を奪還しています。
また高感度画質はISO25600も確かに常用できます。
この点、ライバル機種は設定出来ても常用出来ません(私見)から、
確実に一段以上のアドバンテージを取り戻しました。

ホールディングの感触ほか、数値に現れない数々の丁寧なアップデートは好感が持てます。

いま再び。このカメラが市販されていることに驚きます。
本当に素晴らしいカメラです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
28 人中、22人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 あーだん 投稿日 2014/4/14
D4からの買い替えです。
細かな部分が進化したと言われてますが、自分的に一番ありがたく思ったのは、AWB(オートホワイトバランス)の設定が明らかに変わったことです。

よくNikonは黄色かかると言われていますが、今まで6台のNikonの一眼デジカメを使ってきましたが、実際のところそれは本当と感じていました。
特にやや薄曇りの日に撮影すると、緑色に強く引っ張られる傾向が強く、どことなく暖色気味になりがち。よく「これが本当の色なんだ!」と言われていますが、とにかく使いにくくてD4までは、自分の使い方ではレタッチ耐性の高いRAWで撮るのが当たり前でした。

ですが、D4sでは素直なホワイトバランスで、JPEGをメインに使うことができます。個人的に苦手に思っていた蛍光灯が照らす室内撮影などでは、その向上っぷりが1ショット目からわかるほど激変しました。横着したい時でも、感度を高めにしてストロボをバウンスさせれば、たいていのシチュエーションで満足できる色で記録できると思います。

なお、AF精度の向上などもセールスポイントの一つになってますが、これは手持ちのレンズとのマッチングの影響もある(D4などでも工場できっちり追い込んでもらえば、特に不満はありませんでした)ので、個人的にはさほどのアドバンテージは感じません
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
75 人中、57人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ニコン党総裁 投稿日 2014/3/6
 これまでD700、D800、D800E、Dfと、近年の主要なNikonデジイチを
使ってきましたが、ここに来て決断!ついにNikonの一桁機に辿り着きました。
カメラに60万円近い出費は、おそらく十中八九理解されないでしょうね。
「高い趣味」ですが、それはそれとして・・・。

 まずは驚愕の高速連写。それに追随するAFと、最早敵なしの動力性能で
あると言えます。D700と同様、常時「コンティニュアスAFでハイスピード連写」
の設定でいこうと思っています。

メデイアはCFカードしか使っていませんが、連写、バッファともに問題あり
ませんでした(例のカードはもっと速いでしょうが、今回は見送り)。

 特に動体の追随性は素晴らしく、「食らいついたら離れない」とはよく言った
もので、フレーミングさえ間違わなければ的確に追いかけてくれます。特に、
元々Nikon機は前面を別の被写体が横切っても、あるいはセンターを外れても
AFが惑わされない高い追随性を持っていたと思いますが、さらにブラッシュ
アップされたような感じです。

 さらに、高感度耐性も極められました。ISOの上限が409600と、数字だけ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
50 人中、29人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 だっく 投稿日 2014/4/1
フラグシップを評価するにはそれなりの知見が必要なのでしょうが・・・
N社C社のフラグシップを使い続けてきたアマチュアカメラマンとして、提灯ではないレビューを書かせていただきます。
D4Sは魔法のカメラではありません。
カタログに書かれていることを鵜呑みにすると後悔することになります。
常用感度12800は、常に使えるという意味ではないようで、状況により使えると受け取った方が良いでしょう。
RAW画像での処理では現時点ではCaptureNX2で現像する方が大半と思いますが、高ISO撮影したRAW画像のWB調整時にマゼンタ色転びが屡々発生します。これはD4Sの画像生成に問題があるのか、はたまたCaptureNX2側が未対応なのか解りませんが、発売後1ヶ月近く経過してもNikonから何らアナウンスがないところをみると、意外と根が深いのかもしれません。
カタログ上ではJPEG撮影でも十分な鮮鋭感と謳っていますが、C社フラグシップと比べて突出しているようには思えません。
AFが非常に進化したように受け取られがちですが、D3と比較しても「驚くほど」の進化はしていないように思えます。
今回「グループAF」が追加されましたが、大きな被写体であれば十分に機能します。
しかし小型の野鳥等では殆ど追随しません。
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。