この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ドラマCD テイルズ・オブ・シンフォニア-a long time ago-第3巻

5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

メールマガジン購読:アニメ関連商品
注目のニュータイトルから割引情報、お買い得セールほか、アニメ関連アーティストに関する情報をお届け。 購読はこちら


登録情報

  • CD (2004/9/24)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: フロンティアワークス
  • 収録時間: 60 分
  • ASIN: B0002RN8FU
  • EAN: 4562141562633
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 215,900位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. メルトキオの弔鐘
  2. キリエ
  3. 神子の劫火
  4. 風の吹く丘
  5. 守るべきもの
  6. 嵐のはじまり
  7. 闇から来る声
  8. いつか光みちて
  9. 家路

商品の説明

内容紹介

「テイルズ オブ」シリーズの中でも特に高い人気を得ている「テイルズ オブ シンフォニア」をサウンドドラマ化。各キャラクターのエピソードを深く描き込み、全3巻で発売!
第3巻は「ロイド、コレット、ゼロス、クラトス」編。
ゲーム本編後を舞台に物語が展開します。平和がもたらされたはずのテセアラに不穏な空気が訪れ、ゼロスが謎の刺客に襲われます。ロイドとコレットは、事件の真相解明に乗り出しますが…。果たしてゼロスの生死は? そして、ロイドを見守るクラトスは何を思うのか?

ロイド・アーヴィング:小西克幸
コレット・ブルーネル:水樹奈々
ゼロス・ワイルダー:小野坂昌也
クラトス・アウリオン:立木文彦
ユアン:森川智之

メディア掲載レビューほか

ゲーム『テイルズ オブ シンフォニア』のドラマCD第3巻。各キャラクターのエピソードを収録。


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
このCDでは、プロローグからクラトスとユアンの現在。そしてゼロスのその後からはじまっています。
私は前2作のCDはもっていないのですが、レビューを読ませていただいた限り、過去を中心として描かれているのに対し、このCDでは、現在においてロイドとコレットがゼロスの足跡をおい、そのなかで彼の過去が語られるような展開になっています。その間にクラトスとユアンの話が入り、『世界』ということについて両者の見解が入る展開になります。
ストーリーについては、まずゼロスのファンの方なら、度肝を抜かれること請け合いでしょう。神子としての重くつらい過去を背負って生きてきた彼の未来がこんなものでいいの?!と思ってしまうと思います。私はいきなりの話で、心臓が止まるかと思いました。それくらいびっくりします。
エンディングの方では、きちんといらっしゃったので安心しましたが。
クラトスについては、ゼロスの話のおまけのような感じがすこししました。本懐をとげてデリス・カーラーンへ旅立った彼だったので、思い起こすことはない、というような雰囲気がありました。けれど、アンナとのからみがもう少しあったらよかったな、と聞いてて思いました。
今回がゼロスとの共演だったのも、出番が少ないことの影響なのかもしれませんね。
主要人物の中でも、濃い過去をもっている彼と一緒ならば、
...続きを読む ›
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
昔のお話主体だった1・2巻と違い、3巻はED後しばらくの時間軸になっています。
キャラごとにエピソードを区切らない形で、1つのお話の流れの中に
ゼロス・クラトス・コレット・ロイドが登場する構成で一貫された
完成度のあるストーリだったと思います。
ただ、3巻でようやく初登場のクラトスのエピソード部分が少なく
ほとんどがゼロスとロイド・コレットが占めているというバランス
の偏りが少しもったいないなと思いました(ED後なので…かもですが)
クラトスの過去事件のお話とゼロスとセレスの会話は、ゲーム中では
聞かれなかった雰囲気のものだったので嬉しかったです。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
本編のED後のお話です。今回はゼロスとクラトスにスポットを当てている様ですが、殆どゼロスが主人公といった感じですね。
最初は「初めからコレ?!」と展開に驚きましたが、やはり最後は決めてくれましたね!
一方、クラトスはユアンと世界について語り合ってるんですが、その掛け合いが良かったです。ただ、個人的にアンナさんとの絡みがもう少しあるとよかったですね。
後、これは「おまけ」なんでしょうか?全部、聴き終えてラジカセの電源を切ろうと思ったら、ゼロス・クラトス・ロイド・コレットの声優さんによる、CDの感想が収録されてました!こちらも、なかなか面白かったです(^^)
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック