みんなで読書 携帯小説ですぅ~ がカートに入りました
+ ¥ 0 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: こちらの商品はゲームソフト・ディスクケース・説明書のセットとなります。その他付属品は原則ございません。ユーズド品ですので、全体的に汚れや傷がございます。動作は確認済です。商品に不具合が発生した場合は、弊社規約に基づき、返金させていただきます。14時までに弊社に注文確定メールが到着したご注文につきましては即日発送致します。発送は、梱包サイズや日時指定により異なりますが、ゆうメール、もしくは佐川急便宅急便での発送となります。商品到着までの日数や、プライバシーポリシーにつきましては、出品者情報をご覧ください。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 25
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: DDストア
カートに入れる
¥ 39
+ ¥ 339 関東への配送料
発売元: お宝倉庫宮古店
カートに入れる
¥ 460
通常配送無料 詳細
発売元: キャンパスライフ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

みんなで読書 携帯小説ですぅ~

プラットフォーム : Sony PSP
5つ星のうち 2 2件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 375 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,729 (91%)
ポイント: 4pt  (1%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、オンラインショップ ケーワン (古物商許可証 石川県公安委員会 第511010012905が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
  • えっケータイ小説?されどケータイ小説。現代文化に溺れてみましょう!
  • 毎度おなじみオートしおりでラクラク読める!


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」はお付けしておりません。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • Amazon.co.jp限定: ここでしか手に入らないAmazon.co.jp限定TVゲーム/Amazon.co.jp限定特典付TVゲーム を今すぐチェック


製品情報


登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B001EWDRYY
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2008/10/23
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 34,363位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

●えっケータイ小説!されどケータイ小説。現代文化に溺れてみましょう
昨今話題の携帯電話の中で盛り上がる新しい文学の形。多彩なジャンルでユーザーを飽きさせません。1本でいろんなジャンルの携帯小説が満喫できます。プロ小説家、セミプロ小説家、放浪小説家、小説家の卵、いろんな書き手が大集合。30人の個性がぶつかり合います。5ジャンル(恋愛の話・面白い話・泣ける話・奇妙な話・考えさせられる話)で五感を刺激する75作以上を収録しています。

●毎度おなじみオートしおりでラクラク読める
読んだとこまで自動セーブ。次回も簡単に再会できます。これで「どこまで読んだっけ?」となることがありません。操作は文字スクロールで、ケータイ感覚で読めます。


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
2
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

自分も体験版を落としてみました。
片手で操作できるのはいいですがスクロール関係がやりずらいです。
1行ずつ送るか、どこで止まるかわからない早送りのどちらかにしかならないに近い。
いや、本当は何かやり方があるのかもしれませんが、
製品の購入判断をさせる体験版ではわかりませんでした。

小説ソフトはBGMやら何やらの飾りよりも
ページ送りのし易さと文字の見やすさが一番大事なはず。

EjPSPReaderや青空文庫ビュアーなど
製品よりずっと前に出てる自作ソフト界の小説ビュアーの数々では
大抵のものがフォントの種類や大きさに色、ページ送りや表示法など細かくカスタマイズできて
操作性、読みやすさ、機能とも上なだけに、市販品がこれなのはなぁ。
ケータイ感覚で見れるとあるけど、ケータイはこんなに操作性ひどくないよ。

製品版も同じ仕様なのかな。
何作か出てるシリーズだから同じ可能性が高いなぁ。

とりあえず1行ずつゆっくり送って見るなら問題ないですが
普通に携帯で読むほうが良さそう。

小説中身は会話の流れや空気はいい感じでした。
(ミクシィって固有名詞いいのかな?)
...続きを読む ›
コメント 12人中9人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
体験版の感想です。
ケータイ小説なので横書きで改行が多いスタイルなので、スクロールボタンを押しっぱなしにしておくと快適な速度で読めるのですが、にも関わらず、快適速度が続くのはごくごく短時間で気付くと大胆にジャンプしてしまうという、一々ボタンをカチカチ押しまくれっちゅーんかい!みたいな仕様でした。なんで快適にスクロールさせ続ける機能をつけてくれなかったんでしょうか・・・余ってるボタンも沢山あるし別のボタンでジャンプさせればいいのに。
前作から進化を期待していた検索機能なども当然のように付いておらず、携帯小説というジャンルにおいては必要ないような気もしますが、非常に残念。収録作品に関しても残念さが漂っています。
興味がある方は購入前に体験版をDLして実際に確認するのが良いのではないかと思います。
コメント 12人中9人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告