通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ドラゴン・イングリッシュ基本英文100 単行本(ソフトカバー) – 2005/9/21

5つ星のうち 4.4 113件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 360

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。6/30まで。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ドラゴン・イングリッシュ基本英文100
  • +
  • ドラゴン・イングリッシュ必修英単語1000 (講談社の学習参考書)
  • +
  • CD2枚付 決定版 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本
総額: ¥4,968
ポイントの合計: 146pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

東大合格者がもっとも信頼を寄せるカリスマ英語講師による、大ベストセラーの受験参考書!

「英作文の鬼」との異名を持つ竹岡先生の代表作『ドラゴン・イングリッシュ基本英文100』。
2005年の発売以来、版を重ね、わずか3年で16万部を超える大ベストセラーとなった。

竹岡先生曰く、英作文問題のポイントは以下の3つ。
1.時制に関する知識を問うものなのか
2.文脈を踏まえた内容が書けるかどうかを
問うものなのか
3.論理的な文が書けるかどうかを問うものなのか


本書はこれらのポイントに即時対応できるよう、
●英作文に必要な技法を100文に凝縮している。
●時制と論理に重点を置いている。
●英語として不自然なものは一切排除。
日本人が無理なく書ける表現を満載している。

付録のCDを活用すれば、耳からの学習、リスニング対策も万全。
本書は、受験生のみならず、英語を勉強するすべての人に有意義な1冊である。

ドラゴンシリーズ第2弾『ドラゴン・イングリッシュ必修英単語1000』と合わせて学習すれば、さらに本当の実力がアップすること間違いなし!


竹岡メソッドで、この夏、英語に打ち勝て!!

著者からのコメント

今回縁がありましてドラゴンイングリッシュ基本例文100文を出版する運びとなりました。100文という限られた英文の中で最大限の効果を発揮できるように最大限工夫しました。幸い、英作文の本をすでに世に送り出している関係で、100文は「本当に使えるものの凝縮」になり、随分いいものが出来たと自負しております。また、英作文の本で、あらかじめ付属CDがあるものもはじめてかと思いますが、暗記には抜群の効果を発揮すると思います。是非ためして見てください。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 240ページ
  • 出版社: 講談社 (2005/9/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062130858
  • ISBN-13: 978-4062130851
  • 発売日: 2005/9/21
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 113件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 792位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
私は外資系企業に勤めてそれなりに仕事で英語を使っているので、
周囲からは「英語ができる」と思われることは多い。
(もっとも、私自身もまだまだ勉強中の身であるが)
「どうやって英語の勉強をしたら良いか?」と
相談を受けることが多いのだが、その際真っ先に薦めているのがこの本だ。

私自身がこれまでの英語学習の経験の中で最も身になったのは、
「基本英文700選」の英文を、とにかく必死に覚えたことだった。
その本へのレビューでも書いたが、いまだに会話や英文メールの作成で、
「基本英文700選」からの英文を参考に「借文」しているのだ。

本心を言うと、かの「基本英文700選」を渡して
「あなたもこれを全部覚えなさい」と言いたいところなのだが、
いくらなんでもそれは酷だろう。700は多すぎる。
この本なら覚える英文は100個で、入門用には実に適切な数だ。

実は「100個の英文が数的に丁度良い」と言うことと、
「漫画の表紙のとっつきやすさ」が、この本を薦め始めたきっかけなのだが、
なかなかどうして内容も素晴らしい。
流行の漫画のキャラクターを前面に出しているが、
単に売りたいかなの軽薄本ではないと
...続きを読む ›
コメント 283人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
大学受験用ですが、社会人でも使える構文集です。

構文集というと文法事項別にずらっと並んでいるものという印象が強いですが、この本は「時制」「論理」「文の組み立て」「その他の重要表現」という4つのパートで構成されています。特に、「時制」と「論理」のところは、正確な英文を書けるようになるための復習として良いと思います。

しかも素晴らしいのが解説の丁寧さ。一文につき見開き2ページで、なぜそういう英語になるのかを解説してくれています。例えば最初の文「ウィスキーのボトルを2本も空けて車を運転するのは危険だ」という文では、なぜ "It is dangerous to do"ではないのか、「ウィスキーのボトルを2本空ける」はどう訳すか(日本語をどう解釈しなおすか)、「車を運転する」の時制はどうなるかについて解説していて、英作文する際の頭の使い方を再現するような感じになっています。

CDも付いていて、「日本語」→「英語(男性吹き込み)」→「英語(女性吹き込み)」という順序で吹き込まれています。頭の中でパッと英文が浮かぶかどうか試すのに良い順番ですし、英文は2回読まれるので記憶の助けになります。例文の数が100というのも多すぎず、少なすぎずという感じで良い感じ。

書名が「ドラゴン・イングリッシュ」となっていますが、ドラゴン桜の挿絵のようなものが各パートの扉に載っている以外は、普通の構文集です。
コメント 82人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
 社会人に英語を教えているので、少しでもわかりやすい英作・文法レッスン法を模索しています。その点においても、この本はとても参考になりました。
 単に丸暗記すればいいというセンテンス集ではなく、一つのセンテンス毎に、おさえておかなければならない基本の文法事項が、しっかり、しかもわかりやすく解説されていますので、応用力もつくのではないかと思います。
 例えば3点ほど例をあげてみます。

●<The + 比較級、the + 比較級> 「〜すればするほど、…である」という構文について、本書では、文を作る過程を3段階に分けて説明してくれていますので、丸覚えではなく、基本から理解することができます。
●「人に〜のことを謝る」という文で、答えの<apologize to 人 for 〜>を説明する他に、「ほめる」「けなす」「叱る」等の表現も一緒に載せているので、あわせて覚えることができます。
●「トムは素晴らしいドラムを持っていますが、誰にも使わせません」を英語にする場合、「が」を、butとする方は多いと思います。適切な接続詞はandであり、この本では、英語と日本語の違いに言及しながら、丁寧に解説してくれています。

 以上の理由から、受験生に限らず、社会人の方にもお勧めします。
コメント 108人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
 「インターネットの普及とともに、ここ数年、パソコンの売り上げが急速に伸びている。」 

 「発展途上国でしばらく暮らしてみることは、日本を違った角度から見直すよい機会になる。」…

 こういった文章の英作文を100例掲載し、英文法や英語感覚の要所を平易に解説した一冊です。掲載されている英作文が書けるようになれば東大に必ず合格できるかどうかは分かりませんが、東大に合格する学力がある人にはこの本に掲載されている英作文は出来て当たり前ということは言えるかもしれません。

 私が大学受験をしたのはもう四半世紀近く前のことになりますが、当時手にしていた英作文関連の参考書に比べれば本書は格段に良くできていると思います。

 

 例えば、未来を表す3つの表現

'@<will + V>

'A<be going to (V)>

'B<be (V)ing>

のそれぞれが

'@その場の思いつきの行動

'Aあらかじめ考えている行動

'B予定が確定している行動

と意味が微妙に異なることをきちんと説明しています。こうした説明をする書は
...続きを読む ›
コメント 100人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック