ドラゴンクエストV 天空の花嫁 (DQ VIII ... がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※通常24時間以内に発送可能です。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。盤面良好。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■午後1時までのご注文は通常当日出荷。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。nn2546_
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 17,450
通常配送無料 詳細
発売元: will-i-books
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ドラゴンクエストV 天空の花嫁 (DQ VIII プレミアム映像ディスク同梱)

プラットフォーム : PlayStation2
5つ星のうち 4.3 339件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 17,450 通常配送無料 詳細
ポイント: 175pt  (1%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ひまわりストアonlineが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:6¥ 14,100より 中古品の出品:107¥ 201より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • Amazon.co.jp限定: ここでしか手に入らないAmazon.co.jp限定TVゲーム/Amazon.co.jp限定特典付TVゲーム を今すぐチェック


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • ドラゴンクエストV 天空の花嫁 (DQ VIII プレミアム映像ディスク同梱)
  • +
  • ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君
総額: ¥23,580
ポイントの合計: 175pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

製品概要・仕様

  • 最新の技術で3D化されたフィールドとモンスター。プレイしやすくするための工夫も満載
  • モンスターを仲間にして戦うユニークなシステム。自分だけの個性的なパーティで戦え
  • 戦闘時のパーティの最大人数は3人から4人にアップ
  • 大容量のDVD-ROM採用により実現した、NHK交響楽団によるフルオーケストラサウンドをBGMに
  • 『ドラゴンクエストVIII』プレミアム映像ディスクを同梱

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B00011D1V8
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.4 x 1.4 cm ; 150 g
  • 発売日: 2004/3/25
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 339件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 472位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品の説明

属品~ドラゴンクエストⅧプレミアム映像ディスク付

Amazonより

   新作が発売されるたびに社会現象を引き起こし、人々の注目の的になったRPG「ドラゴンクエスト」シリーズ。本作は、1992年に発売された第5作目をPlayStation2用にリメイクしたものだ。前作をプレイした人でも新鮮に感じるさまざまな工夫がほどこされているのが特徴。

   父親とともに旅を続ける主人公がやがて青年へと成長し、親子三代にわたって語られる冒険の物語。ゲームプレイの最も重要な分かれ道として、究極の選択を迫られるエピソードを盛り込んでいたのが懐かしい。もちろん、はじめてプレイする人はその壮大なストーリーに驚かされることだろう。

   シナリオ・ゲームデザインに堀井雄二、キャラクターデザインに鳥山明、音楽にすぎやまこういちと、制作スタッフはおなじみの黄金トリオだ。これにアートディレクションの眞島真太郎が加わり、新たなドラゴンクエスト像を提示している。

   本作で最も変化しているのは、最新の技術で描かれるグラフィック。フィールドだけでなく、モンスターなどのキャラクターも3D化されており、プレイのしやすさに加えてゲーム世界の迫力やモンスターたちのユニークな動きを再現することに成功している。丸みを帯びた地平線で実感できる世界の広さや、戦闘中に眠ったり逃げ出したりするモンスターのアニメーションがゲームを盛り上げてくれるだろう。シリーズ初のNHK交響楽団演奏となるオーケストラ音楽をゲームに採用している点にも注目したい。なお、同梱の「『ドラゴンクエストVIII』プレミアム映像ディスク」には、世界初公開の『ドラゴンクエストVIII』の最新映像を収録している。(松本秀行)


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

ドラクエシリーズの最高傑作は間違いなくⅤでしょう。
ストーリーも大変良く、父親との別れ
パートナーとの出会い、そして結婚
子供の出産、家族でパーティーを組み、冒険に出る事も可能
そして何より モンスターを仲間にしてパーティーに組めるシステムが最高なんです
ドラクエモンスターズの場合と違って
仲間にしたモンスターを配合し、強いモンスターを作るのではありません。
それでは仲間にしたモンスターが変化してしまい、愛着が湧かないのでダメなんです。
仲間にして一緒にパーティーを組み、冒険に出る
これが大変面白い。
モンスターそれぞれ特技などが違うので個性も有るし
仲間にすると名前がついているので愛着が湧きます。
Ⅶの様に 転職で特技取り放題なんて事もないので
特技が非常に貴重な物となっており、それがモンスターの個性にも繋がっている。
本編クリア後に出現するダンジョンもあり、そこでしか仲間に出来ないモンスターもいて
長く遊べる名作です。
ストーリーもⅦの様にぶつ切りでは無く、一貫性のある壮大な物なので
引き込まれる事うけあい。
今回はドラクエⅦのスタッフによるリメイクになり
オリジナルの2Dから3Dに画面表示
...続きを読む ›
コメント 367人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
過去作品のリメイクには常に賛否両論がつきまといます。当時から技術や演出面が強化されてしまっている一方で、大切な「雰囲気」が壊されてしまっていることも多いからですね。確かに、自分の抱いていたイメージを壊すリメイクに対して感情的に反発することもあるでしょうが、やはり、その違いを楽しむことこそがリメイク作品の楽しさであるでしょう。今作はポリゴンによる表現、N響のオーケストラサウンド、ゲーム中のイベントの追加…とさまざまな所で手が加えられています。当然ながら、始めてやる人は新作として楽しめます。しかしオリジナルの作品をやった人はその人にしか味わえない過去との違いを体験することができ、それはきっと楽しい一時であるに違いありません。
コメント 85人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ドラクエⅤから新たに導入された仲間モンスターシステムが、レベル上げの幅をさらに広げたと思います。なかなか仲間にならないモンスターが仲間になった時の感動は何にも変えがたいものがあります。
私が今までやってきたRPGの中でも最高の作品でした。SFC版からプレイしていましたが違和感は無く、全く同じでもないというバランスもこの評価のうちの一つです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
SFCで戦闘に参加できるのは3人までだったのが4人になり、親子四人で戦えるようになってます。
モンスターや街なども3Dになってきれいになっていて、それでいてドラクエテイストがきっちり残っているあたりはさすが。
この辺はSFC版をやっている人でも、もう一度やる価値があります。
が、個人的にかなりつらいのが、戦闘のAIがものすごく馬鹿になっています。
雑魚相手にスクルトを唱え続けたり、アイテムを使い続けたりと、場にそぐわない攻撃が多すぎ。
手動でやる場合にはきにならないのでしょうが、面倒くさいから私はAIで、という方には向きません。
これさえなければ☆4つなんですが…
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
OPのテーマを聞いただけで
小学生の頃の興奮がよみがえるという方、
いませんか?
やっぱりドラクエなんです。
多少の調整や3Dになったりと
細部は変わっても、名作は名作。
とても楽しめました。
ただラストの後のお楽しみは
ちょっと強すぎるかな?
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
PS2版ドラゴンクエスト5をたった今クリアしました!
初プレイ初クリアです。
クリアタイムは48時間でした。
ちなみにドラクエ歴は、1(SFC版)、2(SFC版)、3(SFC版)、4(PS版)をクリアしています。

このゲームは本当に泣けます。

<以下ネタバレあり>
特にパパスの死が・・・。
パパスから主人公、そして伝説の勇者と受け継がれる愛と勇気、
小生はビアンカ結婚してプレイしましたが、まさかビアンカが天空人だったとは驚きです。
ビアンカはドラクエ4の主人公の血を受け継いでいたのですね。

パパスの死後、ドレイとなった時は、どういうストーリーになるか全く予想もできませんでした。
小生はビアンカが妊娠・石化したときは、主人公・勇者・娘・サンチョのパーティーでした。
サンチョかピピンかその他モンスターは個人的な趣味ですが、選択肢が多くて、うれしかったです。
当然、結婚の時もめちゃくちゃ悩みました。
ビアンカかフローラか。
個人的には清楚なフローラの方が好きなのですが、やはり幼馴染のビアンカを選択してしまいました・・・。
<ネタバレ終了>

このゲームは本当に傑作です。
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー