通常配送無料 詳細
12点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ドラえ&... がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: コンディション「良い」の商品です。中古品としては良好な状態です。若干の使用感あり。わずかなイタミあり。書き込みは見られません。使用しているラベルははがれやすい素材になっています。☆通常配送無料☆代引き・コンビニ決済がご利用頂けます。商品に不備のあった場合はAmazonアカウントサービスよりご返品手続きを承っておりますのでご安心下さい。[International shipping available.Books, CDs, DVDs, and Videos (with some exceptions).]本・CD・DVD・ビデオの海外発送がご利用頂けます(一部地域は除く)。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ドラえもん 1 (藤子・F・不二雄大全集) コミック – 2009/7/24


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1,089


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

ドラえもん 1 (藤子・F・不二雄大全集) + ドラえもん 2 (藤子・F・不二雄大全集) + ドラえもん 3 (藤子・F・不二雄大全集)
合計価格: ¥ 5,616
ポイントの合計:  55pt (1%)

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容説明

「ドラえもん」を筆頭に「オバケのQ太郎」「パーマン」「キテレツ大百科」など数多くの名作、傑作を生み出してきた藤子・F・不二雄先生の作品をじっくりたっぷり楽しめる愛蔵版まんが全集。

画像を拡大する
(ご注意ください:Amazon.co.jpでは、全巻購入予約者特典は実施しておりません。)
画像を拡大する

登録情報

  • コミック: 768ページ
  • 出版社: 小学館 (2009/7/24)
  • ISBN-10: 4091434037
  • ISBN-13: 978-4091434036
  • 発売日: 2009/7/24
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 5.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9  レビューをすべて見る (22件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

111 人中、104人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ロンバケ 投稿日 2009/7/26
形式: コミック
まず、驚くべきところはあの『新連載の予告』から収録されているという点です。
今まで多くの完全版、全集を銘打った書籍が刊行されましたが、おそらく予告ページまで収録したのは今回が初めてでは無いでしょうか?
出版社の今までとは異なる並々ならぬ気合が感じられます。
そして、これまで発表されたいくつかの『第一話』が収録されています。

そしてこの本の目玉とも言えるのが、『ドラえもん未来へ帰る』『ドラえもんがいなくなっちゃう!?』の二つの話といえます。
恐らく誰もが読むことなく、永久に単行本化することは無いだろうとまで言われていたドラえもんの『最終回』がこの本には収められています。
この最終回のためだけでもこの本を買う価値があるといえます。
さらに驚くべきことに、最終回の後に書かれた『再開告知』まで収録という涙モノの仕様。
なお、ドラえもんはあくまで『未完結マンガ』であり、最終回=完結篇ではないことを補足しておきます。

そして、この時代の作品としては気になるいくつかの台詞については『作者の意図ではない要因で改変が行われていたと考えられる場合は、原則として可能な限り本来の姿に戻すように努めました』とあり、知ってる人なら知っている『ヘリトンボ』の表記などが復活しました。
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
54 人中、51人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 おにぎり娘。 VINE メンバー 投稿日 2009/7/30
形式: コミック Amazonで購入
ボクが初めて漫画の単行本を買ったのが てんとう虫コミックスのドラえもんでした
1巻から20巻くらいまでずっと楽しみに小遣いで買ってたのを憶えています

ちょうどこの巻には 買い始めた頃の話が載っていて とても懐かしくまた楽しく読んでいます
今読むと 幼少期には気づかなかった当時の社会情景などもそれとなく盛り込まれていて
語弊があるかもしれませんが かなりしっかりした漫画だったのね という印象を受けました
大人になった今だからこそ そういう見方もできるのかなぁ

懐かしく読むだけではなく やはり後世に残しておくべき作品であると同時に
現代の子どもたちにぜひ読んでもらいたい と改めて思いますね
不朽の名作 という言葉が適当かどうかは分かりませんが ボクはそう思います
これから毎月およそ5000円程度の出費を重ねていくことを 楽しみにしています

ただ 分厚過ぎて重くて読みづらい という点はもうちょっと考慮していただきたかったなぁと
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
12 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ラパス 投稿日 2009/8/19
形式: コミック
すごいです。
凄まじいボリュームに当時の原稿。単行本未収録作品に、予告まで掲載(一部のみ)

それに何と言っても・・・・・
「ドラえもん未来へ帰る」と「ドラえもんがいなくなっちゃう!?」です。

もはや、都市伝説クラスの幻の作品です(特に未来へ帰る)
こんな貴重な作品たちが収録されたんだし、「日テレ版」が見れる日も近いかも?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
15 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 日本の庶民 投稿日 2009/8/11
形式: コミック
藤子・F・不二雄全集のスタートを飾った(?)この本の出来は 「素晴らしい」 の一言に尽きる。 最初の数頁は雑誌で使用された口絵が数枚収録されている。 第一話は《未来の国からはるばると》(1970.1)からではなく、 なんと《新連載の予告》(1969.12)。正直、 《予告》が入るとは思いもしなかった。 完全な全集の完成への相当な熱意が伺える。 コミックスに収録されていない『最終回』(2話)が収録されているのも嬉しい。その中の一話は 「日本テレビ版ドラえもん」 の最終回の元になった『最終回』(1972.3)でもある。 その話の次に《再開の予告》が収録されているのも嬉しい。 残念なことは、漫画の画稿の欠落部分は、印刷物(掲載雑誌)の該当部分を複写していること。その為、その欠落部分は、画質が悪くなってしまっている。(《まんが家》を見てみたら,画稿部分と、複写部分の画質の差がはっきり分かっていただけるだろう。《恐竜ハンター》みたいに表紙の複写のみだったら、或る意味、貴重なのだが。) 複写該当頁などの情報は〔巻末企画〕の「初出掲載リスト」に記されているので、そちらを参照されたい。 〔巻末企画〕に収録されている貴重な資料も見逃せない。 最後に、僕は、未だ16歳であるから小学校入学時には藤子・F・不二雄は故人となっていたので、藤子作品をあまり知らないが、この、画期的な全集を購読し、藤子ワールドに存分浸りたいと思う。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック