新品の出品:1¥ 2,600より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲

5つ星のうち 5 1 件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 2,600より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の ヤルヴィ(パーヴォ) ストア


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • 演奏: ボウマン(ランドルフ), シンシナティ交響楽団
  • 指揮: ヤルヴィ(パーヴォ), ポルコ(ロバート)
  • 作曲: ドビュッシー
  • CD (2005/4/21)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • 収録時間: 64 分
  • ASIN: B0007WZW4A
  • EAN: 4988005388599
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 861,938位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 牧神の午後への前奏曲
  2. 夜想曲 雲
  3. 夜想曲 祭り
  4. 夜想曲 シレーヌ (海の精)
  5. 交響詩 《海》 海の夜明けから正午まで
  6. 交響詩 《海》 波の戯れ
  7. 交響詩 《海》 風と波の対話
  8. 英雄的な子守歌

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

2001年から率いているシンシナティ響を、意のままにドライヴして録音したドビュッシーの作品集。有名曲ばかりだが、あまたある名演奏に少しも引けをとらない、精妙で豊かな色彩感を創り出している。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
録音は、指揮者・録音技師・ディレクターの二人三脚ならぬ、三人四脚のたまものといえる。ヤルヴィの意図したドビュッシーの解釈を、技師とディレクターが録音してゆく。これまでのドビュッシーの録音が指揮者や技師の一人相撲に終わっていたのに対して、このCDは三人のコンビがドビュッシーの音楽をバランス良く絶妙に具現化している。具体的に言うなら、これまでのCDが霧の中でうごめくサウンドの連続であった。ドビュッシーの音楽は、とらえどころのない霧の中のオーケストラであり、印象派の音楽とはこんなもんだという風に聞かされてきた。だから、そのような先入観を持った聴き手にとって、ヤルヴィの音楽は異質に聞こえるかもしれない。しかし、このCDではこれまの常識に反して、ヤルヴィのドビュッシーの印象派音楽の解釈が忠実に録音されている。オーケストラの楽器がアントニオ・ガウディのサグラダファミリアのように緻密に表現されている。これはドビュッシーの音楽の指揮者としての解釈が素晴らしいと同時に、技師・ディレクターがその意図をくみとってこれまでの常識に反して、21世紀の音楽の境地を明確にしたものである。ドビュッシーの新解釈として記念すべきCDである。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック