この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

トレインスポッティング [Blu-ray]

5つ星のうち 4.5 65件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 10,000より 中古品の出品:4¥ 1,717より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック

  • 【最大70%OFF】DVD・ブルーレイ春のセール(2016年5月31日まで)バーゲンコーナーを今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ケリー・マクドナルド, ユアン・マクレガー, ロバート・カーライル
  • 監督: ダニー・ボイル
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日 2008/04/23
  • 時間: 93 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 65件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0013SJ0JU
  • EAN: 4547462048103
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 141,793位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

人生を選べ、キャリアを選べ、家族を、テレビを、洗濯機を、車を、CDプレーヤーを、電動缶切り機を選べ、自己中心のガキになることほどみっともないことはない、未来を選べ…。だけど、それがいったい何なんだ?

【ストーリー】
マーク・レントンと仲間たちは、いつもハイになってるか、ドラッグを買うため盗みをしているからだ。アル中でケンカが趣味のベグビー。女たらしで“007オタク”のシック・ボーイ。気のいい小心者のスパッド。そして、SEXもドラッグもOKの女子中学生ダイアン。そんな彼らの友情もやがて崩壊の運命をたどる。圧倒的な絶望感の中、人生を変える賭けに出るレントン。彼はどんな未来を選ぶのか。アーヴィン・ウェルシュのベストセラーを、ダニー・ボイルが映画化。サウンドトラックには豪華ブリット・ポップ陣が結集。世界中を熱狂させた90年代最高の“陽気で悲惨”な青春映画。

特典 ■ダニー・ボイル監督、ユアン・マクレガーらによる音声解説 ■メイキング・オブ「トレインスポッティング」 ■未公開シーン集(ダニー・ボイル監督による音声解説付) ■レトロスペクティブ:映像について NOW/THEN ■レトロスペクティブ:音楽について NOW/THEN ■レトロスペクティブ:スタッフインタビュー集 ■レトロスペクティブ:注射シーンについて ■カンヌ映画祭でのインタビュー ■予告編

【スタッフ&キャスト】
《製作》アンドリュー・マクドナルド
《監督》ダニー・ボイル
《脚本》ジョン・ホッジ
《出演》ユアン・マクレガー、ロバート・カーライル、ケリー・マクドナルド

【CopyRight】
(C)Channel Four Television Corporation MCMXCV

H.264 MPEG-4 AVC DOLBY TRUEHD

※ジャケット写真、商品仕様、映像特典などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

若者の陽気で悲惨な青春を描いたダニー・ボイル監督、ユアン・マクレガー主演の大ヒット作。ヘロイン中毒のレントンはある日、売人から大量のドラッグを売りさばく仕事を持ち掛けられ、仲間と実行するが、儲けた金を巡って互いに疑心暗鬼となり…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
ワールドカップの試合の合い間にチャンネルをいじっていたら、懐かしいこの映画が放送されていた。

ベグビーが酒場で騒ぎを起こすシーンに、思わずチャンネルをいじる指が止まった。

高校時代、初めてこの映画を見たときは意味がよく分からなかった。

浪人時代、もう一度見直してようやく、なぜこの映画がこんなに評価されているのかようやく分かった気がした。

それから何回も見たが、この映画のエンディングほど、入り組んだ感情を見事に仕舞い込んだものはない、と思う。

あれから10年が経ち、スコットランドの吹き溜まりを飛び出したユアン・マクレガーはジェダイの騎士となった。

アンダーワールドに乗せてホテルを後にする彼の姿に、そんなことを思った。

今日、少し伸びつつあった頭をまた刈った。

ひとつひとつのシーンがとても印象に残る映画である。
コメント 60人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 エルビザ 投稿日 2007/4/9
形式: DVD
ダニーボイルの作品は構成がすばらしい。

ショウロウグレイブで用いたスタイリッシュな生活、

本作で描いた麻薬中毒者の自由奔放な生活。

登場人物の台詞の隅々にまで凝った作品だ。

麻薬になんか興味はないが、見ていて清々しい気分になる。

人生を生き抜くことについて考えさせられる。

十代後半に見ておきたい作品の一つだ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
舞台はイギリス、スコットランド。若者がヘロイン中毒から抜け出そうと必死でもがくストーリー。映像はとてもスタイリッシュで新感覚。映画に統一感があって映画自体がデザインされている。トイレの中に潜っていったり、赤ちゃんが天井をハイハイしたりするシーンは非現実的で、ドラッグを軸とした展開ととてもマッチしている。ただ、ベグビーの方が主役のレントンよりも目立ってた点と、クライマックスというかいまいち盛り上がりに欠けてたのが難点。イギリス映画は何処か社会批判的なものが多いなあと改めて実感した。ドラッグがあまりにも日常に溶け込んでて、その恐怖がちっとも伝わって来ないが、でもまたそこが怖い。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
軽快なテンポと個性で勢い良くガーっと最後まで見せられて
しまう映画。そして何回も観たのにまだ面白い不思議な作品。

薬物中毒で社会不適者な若者の話なのに、湿っぽさを感じない
のも好きです。「今時」のはしりみたいな映画だと位置づけて
います。

人物達が個性的でどこか憎めない愛嬌があり、主人公が掃き溜め
にいる自分に疑問を感じているところが良いです。最後に見せる
不敵な笑いに何故か希望を感じさせ、気概のようなものを刺激
される、若者然とした逞しさが心地良い映画です。

面白くて凝った映像や、BGMの選曲も良し。お勧めします。
ただ作品自体は五つ星なのですが、DVDの仕様に少しクレーム。

ビデオ版と比較したところ映像の上の部分が結構切れています。
要は全部の映像が画角に収まっていなかったので星一つ減らし
ました。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
この作品は文句なく青春映画のNO.1である。
60年代は『イージーライダー』であり、『トレインスポッティング』は90年代~2000年以降の青春映画のNO.1である。
世界に比べ日本ではなじみの低い麻薬問題を扱った作品ですが、シリアスではなく、監督ダニーボイルのセンスがあますところなく発揮されています。
この作品を見ていないと、損します。本当に。
この作品を見た時、衝撃を受けました。今までの映画に対する意識も衝撃を受けたし、現実社会に対する衝撃も受けたし、監督の才能、役者の演技にも衝撃を受けました。
当時、渋谷のシネマライズで公開され、今ではTUTAYAなどのカテゴリーにもなっている「ミニシアター」ブームのさきがけにもなった伝説的作品。
家族で見る映画ではないですが、社会問題を鋭い切り口で、でもコミカルにそしてカッコよく描いた秀作!!
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック