Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
Amazon買取サービス
最大買取価格 ¥ 1,580
買取
こちらからもご購入いただけます
■ SoftBrain books ■ カートに入れる
¥ 3,980
夢追いbooks24時 年中無休で奮闘中 毎日発送 迅速(女性による丁寧な梱包) カートに入れる
¥ 4,790
すぐれもの カートに入れる
¥ 4,790
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
トブルク戦線 -HDリマスター版- [DVD]
 
イメージを拡大
 

トブルク戦線 -HDリマスター版- [DVD]

5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,980 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 124 (3%)
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
1点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、★樫の木★(年中無休・毎日発送)が販売し、Amazon.co.jp が発送します。  返品については出品者のリンクからご確認ください。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 お手持ちのDVD・ブルーレイを、Amazonが買い取ります。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。


よく一緒に購入されている商品

トブルク戦線 -HDリマスター版- [DVD] + ネレトバの戦い (豪華2枚組)デジタルリマスター版/インターナショナル版 [DVD]
合計価格: ¥ 6,925

選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ロック・ハドソン, ジョージ・ペパード
  • 監督: アーサー・ヒラー
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: エスピーオー
  • DVD発売日: 2011/04/27
  • 時間: 109 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B004KJDQHQ
  • EAN: 4988131909705
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 13,652位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容紹介

筋金入りのミリタリー・ファン垂涎の名作戦記アクション・シリーズ!
ミリタリー★ヒーローズ 第2弾!!

◆「ナバロンの要塞」を凌ぐ、スリル&スペクタル
最初から最後まで、捕虜救出、地雷原突破、遊牧民との駆け引き、ダブルスパイの暗躍と見せ場もたっぷりで、
トブルクに潜入してからも、空からはアブロ・ランカスターの爆撃、海からは艦砲射撃に乗じて沿岸砲を攻撃する大サービスぶり!
敵戦車を奪っての燃料集積所攻撃は、砲撃でタンクが次々と誘爆して正しく炎の海となるスペクタクルだ。
キャスト陣では、イギリス軍に利用されていることを百も承知で命掛けの任務に挑むバーグマンを演じたジョージ・ペパードのニヒルさが光る。
TVの「特攻野郎Aチーム」のハンニバルしか知らない世代には是非お薦めしたい1本。

監督:アーサー・ヒラー(「大陸横断超特急」「ある愛の詩」)
脚本:レオ・ゴードン(「アドベンチャー」「古城の亡霊」)
撮影: ラッセル・ハーラン(「ハタリ!」「リオ・ブラボー」)
音楽:ブロニスラウ・ケイパー(「誇り高き戦場」「ロード・ジム」)
キャスト:
ロック・ハドソン(「ジャイアンツ」)
ジョージ・ペパード(「ティファニーで朝食を」)
ナイジェル・グリーン(「サイレンサー第4弾/破壊部隊」)

●オリジナルネガより製作したHDニューマスター使用による16:9ワイドスクリーン版
●現存するテレビ版日本語吹替音声を収録
(※吹替音声は、一部音源の無い部分がオリジナル音声・日本語字幕となります)
●オリジナル劇場予告編収録

(C)1966 Universal Studios, Gibraltar Productions, Inc. and The Corman Company, Inc. All Rights Reserved.

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ロック・ハドソン、ジョージ・ペパード共演の戦記アクション。42年9月、エル・アラメインに迫るドイツ軍の補給を絶つため、イギリス軍はトブルクにある大燃料集積所にイギリス軍特殊部隊とドイツ系ユダヤ人による義勇軍・SIGの混成部隊を送り込む。

この商品を買った人はこんな商品も買っています


カスタマーレビュー

星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
22 人中、20人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
この映画をついにDVDで見ることが出来るとは!
70年代にTVの吹き替えで何度か見たが、60年代ハリウッドの第2次世界大戦映画の中では、
スケールの大きさ・俳優の魅力・ドラマの面白さ等でひときわ印象深い作品である。

アメリカ将校のロック・ハドソンも良かったが、粋な軍服姿で颯爽と登場し、タフで冷静な、
部下思いのユダヤ系将校役で、最後には火炎放射器を背負って戦車を火だるまにして大活躍する
J・ペパードが圧倒的にかっこよかった。誇り高きイギリス司令官役のN・グリーンはじめ、脇を
かためる俳優たちも芸達者な個性派ぞろいで面白い。

冒頭、海辺での捕虜救出に始まり、特別攻撃部隊の編成と出撃、途中での接戦と裏切り、決死の
敵地潜入と玉砕覚悟の要塞破壊、そして脱出へと、乾いて広大なアフリカ砂漠を舞台に波乱に
満ちたアクションドラマが繰り広げられ、最後まで目が離せない。よくありがちな、色気のある
女性の無意味な登場もなく、熱き男たちの戦いのみである点も好ましい!

CG処理の多い最近の映画からすると、張りぼてやミニチュア撮影、フィルム処理等で補った当時の
技術はもう古すぎるだろう。しかし、現実に戦闘機が飛び、戦車や装甲車が砂塵を本当に撒き散らして
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
10 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 北アフリカ戦での前半戦 2011/2/4
投稿者 SS
ユニバーサル映画『ロンメル軍団を叩け』の戦闘シーンでのオリジナル版が遂に発売されるのですね。
やけに戦闘が古く感じるのは、この作品からの流用だった事が分かった時から興味がありました。

いい時代になりましたね。しかもHDマスター。
買って損無し。
このレビューは参考になりましたか?
9 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 砂漠と青空と炎 2011/3/4
投稿者 カルロス VINE メンバー
 2011年3月、リビア情勢が緊迫化している。
 毎日テレビで報道されている中、「トブルク」という地名が出ていた。懐かしい名前だ。「トブルク戦線」という映画があった。検索して見ると、あら! この4月にDVDが発売されるではないか。

◆60年代ハリウッド戦争映画の傑作。

 広大な北アフリカの砂漠とどこまでも澄んだ青空が美しい。戦闘・爆破シーンは迫力がある。ドイツ軍が砲撃する要塞の側壁をイギリス軍特殊部隊員がロープ降下するシーンがエキサイティング。

◆あらすじ

 第2次大戦中頃の北アフリカ。ロンメル将軍率いるドイツ軍はスエズ運河を目ざして進撃していた。ロンメル軍はトブルクから補給を受けていた。

 イギリス軍はトブルクのドイツ軍要塞に潜入して、燃料貯蔵庫を爆破する作戦を開始する。ドイツ軍に偽装した特殊部隊が出発する。62名のイギリス軍捕虜と21名のドイツ兵に変装した。

 部隊にはドイツ軍のスパイが潜入しており、殺害される者もでた。全員が疑心案儀になり、何度も危機にさらされながらも進んだ。

 いよいよトブルク要塞攻撃が開始された。最大の見どころが始まる。
 攻撃は成功したが、最初83名の部隊のうち生き残った者はわずか4
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 「戦争映画から戦争アクションへ」 2013/5/24
投稿者 Ben・Waed
Amazonで購入
この作品は、特殊部隊物の傑作です。テンポとアクションの間の撮り方、サスペンスの導入の仕方、おまけにラブシーンなし、星を一つ減らしたのは、後にこの作品の戦闘シーンが色々な映画で使い回しにされているのが個人的に許せないのであります。「ロンメル軍団・・・」とか「戦闘機対・・」とか「魚雷・・」とか
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック