Would you like to see this page in English? Click here.

新品を購入

または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
中古品を購入
中古品 - 良い 詳細を見る
価格: ¥ 742

または
 
   
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
トカゲの脳と意地悪な市場
 
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

トカゲの脳と意地悪な市場 [単行本]

テリー バーナム , Terry Burnham , 柳沢 逸司
5つ星のうち 3.5  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 3,024 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
2点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

トカゲの脳と意地悪な市場 + 市場成功者たちの内幕物語
合計価格: ¥ 6,588

選択された商品をまとめて購入
  • 市場成功者たちの内幕物語 ¥ 3,564


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、著者の二十年前からの疑問に答えるものである。奇妙な人間の本性のために、市場は不合理なものである。このことを理解し、トカゲの脳をたしなめる人は、意地悪な市場を金もうけに転換できるのである。

内容(「MARC」データベースより)

トカゲの脳を徹底的に調査し、その理由を探求することで、ストレスの少ない効率的な投資のための青写真を提供。合理性のある生物学的な原因と投資方法との関係を明らかにする。

登録情報

  • 単行本: 444ページ
  • 出版社: 晃洋書房 (2006/08)
  • ISBN-10: 477101776X
  • ISBN-13: 978-4771017764
  • 発売日: 2006/08
  • 商品パッケージの寸法: 21.2 x 15.2 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 643,113位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 索引 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 ナンピンはいけないのか? 2007/1/14
投稿者 しもふり
形式:単行本
「投資」と「人間の行動特性」がいかにベクトルの合わないことかを、人間の行動特性の視点で解いている良書。通常こういったテーマを取り扱う行動経済学では、ともすれば実験の積み重ねから帰納的に人間の行動特性仮説を組み立てるのみで示唆のないケースが多いが、本書ではそういった地味な部分はアナロジーにより明快に巧みに説明され、「投資指南」と「人間の行動特性」を結びつけて捉えている点がとても興味深い。

取り扱っている範囲が広範なので、マクロと行動経済学の素養がないと、論理的についていけない部分もある。また、特定の行動、例えばナンピンの是非をトカゲの脳観点から言ってよいものかどうか、主題以外にも面白いサブテーマに満ちている。その意味で一年ほどかけて理論武装し、再読に望めば、新たな発見が出来そうな期待感を持った。
このレビューは参考になりましたか?
5 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 エパメイノンダス トップ1000レビュアー VINE メンバー
形式:単行本
人間も市場もともに不合理であるという前提に立った上で、今後の投資方針について語った本。ただ、言っ
てることは他書でも書かれているようなことで、ちょっとこれで目から鱗ってわけにはいかないなぁというのが率直
な感想。裏を返せばごくごくまっとうな本ともいえる。アメリカでの不動産や債権の今後の評価については判
断不能なのでなんともいえないが、そこはアメリカ人にとっては意表をつく意見なのかも。
感情や衝動に従うのを戒める点なんかは「マーケットの魔術師」などでもおなじみではあるが、議論の展開の
仕方が心理学や生物学、進化論とかの知見で裏付けてるところが類書と違う点か。
訳者は本や歴史や映画をほとんど知らないというか、読んでてウーンという箇
所多し。翻訳する人は教養豊かな人でなくてはいけないとは言わないけど、訳する上でチェックすらしてない
という点は商業翻訳書としてお粗末なレベルと言える。
このレビューは参考になりましたか?
9 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 訳が下手、校正したの? 2006/11/1
投稿者 匿名希望
形式:単行本
直訳が目立つ。日本語も不自然。

文書の論理性のチェックが甘く、専門家がどれほど確認したか疑問。

また、内容の三分の一程度は米国特有の事柄であり、日本人には参考にならない。

文書密度も低く、パフォーマンスが悪い。
このレビューは参考になりましたか?
7 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 トミー
形式:単行本
「トカゲの脳と意地悪な市場」の著者、テリー・バーナムが、投資家に贈ったメッセージは、晴天の霹靂である。ほとんどの投資家は、経済を中心にした社会現象で、「売り」,「買い」、の判断をする。長年の習性から、その判断が、固定観念に根ざしていることに気ずいていない。著者は人間の本性が、投資判断を大きく左右することを指摘している。私も40年以上、株式投資をしているが、まさに、著者の指摘は正論と思う。経済事象等々、ミクロの世界を超越して、人間の本性に根ざしたマクロの世界から、投資判断をすれば、あなたの明日は「笑い」で一杯と思う。富永宏夫
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック