Amazon Kindleでは、 ディズニー サービスの神様が教えてくれたこと をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
ディズニー サービスの神様が教えてくれたこと
 
 
1分以内にKindleで ディズニー サービスの神様が教えてくれたこと をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

ディズニー サービスの神様が教えてくれたこと [単行本]

鎌田 洋
5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (50件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 1,188 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
18点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 ¥ 810  
単行本 ¥ 1,188  

会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなく1000ポイント キャンペーン実施中。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

ディズニー サービスの神様が教えてくれたこと + ディズニー そうじの神様が教えてくれたこと + ディズニー ありがとうの神様が教えてくれたこと
合計価格: ¥ 3,564

選択された商品をまとめて購入

この商品を買った人はこんな商品も買っています


商品の説明

内容紹介

本当のおもてなしに気づく4つの物語
リピート率9割以上を誇り、日本でいちばん顧客満足度が高いと言われるディズニーランド。
その秘密は、実は「サービスの神様」が握っていた。
本書はキャストとゲストの交流を描いた4つの感動物語からディズニーの奇跡のおもてなし、その極意を紹介する。

第1話 オレンジ色のラブレター
第2話 迷子の良心
第3話 色あせたチケット
第4話 希望のかけ橋


与えることは最高の喜びなのだ。
他人の喜びを運ぶ人は、
それによって、
自分自身の喜びと満足を得る。
-- ウォルト・ディズニー



【読者の感想・コメント】
電車の中では読まないでください。
私はその場で、泣き崩れてしまいました…。
(20代・女性・テーマパーク勤務)

『ディズニーそうじの神様が教えてえてくれたこと』同様、大変感動しました。
満員電車でしたので、泣かないように必死でした。
(40代・男性・会社役員)

ディズニーそうじの神様が教えてくれたこと』に負けないくらい感動しました!
この本を読んで、人のために何かをするすばらしさと感動を教えてもらい、心が暖かくなりました。
(10代・女性・飲食店アルバイト)

人生観が変わるような本を探していた私……。
やっと そんな一冊に出会う事が出来ました。
(40代・女性・主婦)

サービスとは何か?と考えさせられ、とてもシンプルなことだと気づき初心に戻れました。
心が温まり愛を頂いただけでなく、周りの人に愛を与えたくなる本です。
涙が止まらず、用もないのに親に電話してました。(笑)
(30代・女性・セラピスト)

出版社からのコメント

その時、サービスの神様があらわれた

夢の国の時計が止まった--。
2011年3月11日、14時46分。

あの日。
誰もが経験したことのない出来事に、多くの人々が翻弄された。
夢の国、東京ディズニーリゾートも例外ではなかった。
大震災当日の入園者は、東京ディズニーランド、東京ディズニー・シー合わせて7万人。
帰宅困難になりパーク内に留まったのは2万人。
パーク内はいつもの歓声は消え、余震のたびに緊張感とざわめきにつつまれた。
閉園時間になってしまったら、どうしよう。泣きそうな声も聞こえてきた。
けれどもパークの灯は消えなかった。
日が暮れていく頃には、ゲストの心の中にほのかな希望と安心が灯っていたのだ。
その灯りを点したのは、パークで働く1万人のキャストたち。

ある女性キャストは、とっさにダッフィーのぬいぐるみを親子連れに手渡した。
「これで頭を守ってください! 」
ある男性キャストは、ショップで販売するグッズが入ったダンボールやゴミ袋をかき集め、配り歩く。
ふだんは絶対にゲストの目に触れさせないものだ。
「これを被って寒さをしのいでください! 」
別の女性キャストは、交通機関が止まり、陸の孤島に取り残されたゲストにショップのお菓子を笑顔で配ってまわった。
凍えそうな気温の中、キャストの笑顔に救われたゲストも少なくなかった。
レストランでは、テーブルの下に避難して泣いている女の子の肩をキャラクターたちがやさしくポンポンと叩いて励ます。
時間を忘れてゲストに寄り添うキャストやキャラクターたち。
自らも家が被災したり、被災地に家族や友人がいるキャストもいただろう。
それでも、彼らは目の前のゲストを守りきることに全身全霊をかけた。

すべてはゲストのために--。

あのパニックの中、赤ちゃんから子どもたち、お年寄りの方までが集う、
これほどの規模の施設で大きな混乱や負傷者もなかったというのは、1つの奇跡。
その様子を人づてに知った人たちから、いつしか震災当日のディズニーの"想像を超えたゲスト対応"が広がっていった。
キャストたちが行なったゲストのための行動は、どれも緊急時の行動基準を理解したうえで、
それぞれ自分の判断で工夫したということが、さらに人々の心を動かした。
それは、「心を動かす何か」がゲストとキャストの間で生まれたとき。そこには必ず、ディズニーランドの"サービスの神様"があらわれるということだ。

さて、こうしたディズニーランドのキャストたちの、"想像を超えるゲスト対応"はいかにして生まれるのか。
そして"サービスの神様"の正体とは、いったい何なのか--。

登録情報

  • 単行本: 216ページ
  • 出版社: ソフトバンククリエイティブ (2012/6/29)
  • ISBN-10: 4797369337
  • ISBN-13: 978-4797369335
  • 発売日: 2012/6/29
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (50件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 7,726位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
24 人中、22人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 相手の気持ちを慮るということ。 2012/7/3
形式:単行本
大変読みやすい本です。

その中にはきっちりとしたメッセージが込められ、ライトに読めた感覚とは裏腹に読み終わった後の充実感は大きいものがあります。

内容はディズニーランドで起こった出来事から各章の主人公がどう成長していくかというものであり、前作同様ディズニー感が前に出てくるようなものではありません。

もしディズニーが大好きでディズニーに関する本を読みたいと思ってこの本を手にすると少し違和感を覚えるかもしれません。
私が受け取った印象は「自己啓発書」といった印象が強いかなと思います。相手の気持ちを慮ること、気持ちがすれ違ってしまったときにも相手のことを考えること、相手が喜ぶとおもっってやった行動は実はひとりよがりではないのか等、日々の生活の中でどきっとするような話が多く出てきます。

もちろん大人にはお勧めですが、特に若者に読んでほしい本です。相手との距離感が分からなくなってきているといわれる若者や、夏休みを迎える小中学生の読書感想文にも最適だと思います。

読んだ後は背筋がピンとするような一冊でした。皆さんにお勧めしたい本ですが、ガイド役の金田さんの「聖人化」とp158以降に出てくるある単語の使い方が気になったので★−0.1とします。
このレビューは参考になりましたか?
21 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
By jojo
形式:単行本
前作『そうじの神様が教えてくれたこと』も読んでいたので、書店で見かけて即買いました。

内容は、前作の雰囲気を踏襲しつつ、仕事の哲学について、物語の形式で、とても読みやすく綴られています。

ストーリーなど、詳細には敢えて触れませんが、今の仕事に疑問をかんじる、自分に合った仕事が見つからない、仕事がうまく行かない、などの悩みを抱えている人は必読だと思います。

読後、爽やかな感動とともに、それらの問題は解消されている事でしょう。

蛇足になりますが、イラスト、文章ともに、最高だと思いました。
このレビューは参考になりましたか?
4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 少し勉強になりました 2013/4/12
形式:単行本|Amazonで購入
サービス業の仕事をしている私にとって少し勉強になりました。が、内容によっては、これは作られた話だなと思われる場所も感じました。
このレビューは参考になりましたか?
6 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
形式:Kindle版|Amazonで購入
ディズニーランドであったとされる美談から人生論を導く、というような格好の本ですが、
ディテールに違和感が多すぎて、私は読んでいて冷めてしまいました。

重症のお子さんの受け入れにあたり、救急車を待機させたというシーン。
民間救急車ならともかく、119番で走ってきてくれる普通の救急車はそんなことはしません。

高齢になってから失明したというおじいちゃんが、点字案内板を読み取るシーン。
点字はそんなに簡単に習得できないのでは・・・

感動的な話になるようにディテールを作りこんだりしないほうが良かったんじゃないかな、と感じました。
細部に目をつぶってフィクションとして楽しめば、面白い本だとは思います。
このレビューは参考になりましたか?
9 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
形式:単行本
「そうじの神様が教えてくれたこと」の続編。

4編の短編小説でできています。45分ほどで読み切りました。

読んでいて、『サービスの神様』というのは、

『相手のことを想像し、信じること』

にほかならないのではないかと思いました。

【(相手のことを想像して、ベストと思うことを)押し付ける】ことでも、

【(一見して間違っているからといって)直させる】ことでもない。

それは、毎日の仕事・毎日の人間関係のなかでも言えることだなぁと

思ったしだいです。

ディズニーランドのキャストだけができることでは決してない。

一人ひとりの心がけしだいで、だれもができるし、私はしていきたいなぁと

思いました。
このレビューは参考になりましたか?
5 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 さっくり読めますが 2013/5/19
形式:Kindle版|Amazonで購入
1時間くらいでさっくり読め、文章自体は非常に読みやすいと思います。
ただ、少し辛い言い方になりますが、「まとめれば1,2ページで済む当たり前の内容を、実例を元に演出して仕上げたよくある話」という印象を受けました。あと他の方も述べられていますが、ガイド役の金田さんの聖人化が気になります。
レビュー評価が高かったので、少し期待しすぎたのかもしれません。
何だかんだで最後まで読みきったので、読みやすい内容ではあると思います。
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 4.0 今、日本で最も善の行われる場所。どうしたらこのような場所が創れるのか。それが課題だ。
【内容(ネタバレ禁止!)】
物語形式で語られるTDRのサービスへのこだわり。もちろん感動のストーリー。... 続きを読む
投稿日: 1か月前 投稿者: 滝の水博士
5つ星のうち 5.0 ディズニーランドを楽しむのに大切なのは想像力なんだろう。今度行く時は今までと違って大きく想像力を働かせて楽しもうと思う。
ディズニーランドに行き、イッツアスモールワールドに乗りたくなった。そんな一冊。今まで、何が楽しいのか全く分からなかったイッツアスモールワールドだけど、今度乗ったら... 続きを読む
投稿日: 2か月前 投稿者: AYUMU KOHIYAMA
5つ星のうち 4.0 いろいろな思い・・
素直に読める本でした。サービスとは、人間愛とは・・・などと、心温まるものがありました。
投稿日: 3か月前 投稿者: 千葉 国二
5つ星のうち 5.0 ディズニーサービスの神様が教えてくれたこと
TDL,TDCに実際に起きたことが書かれています。働いているキャストは社員、バイト皆同じで、ゲストが「また来たい」と思える夢を与えてくれていることが良く分かりまし... 続きを読む
投稿日: 3か月前 投稿者: 佐藤康仁
5つ星のうち 1.0 作り話だろうと思う点がいくつかある。
1)近所の人が、フライトの時間なんか覚えてるか?
近所の人が見送りに行くための時間を教えてくれたと書いてあったけど... 続きを読む
投稿日: 3か月前 投稿者: mirai
5つ星のうち 2.0 本の題名で買ってしまう人もいるかもしれないけど
 ディズニーランド自体のサービスの心得は... 続きを読む
投稿日: 4か月前 投稿者: dona
5つ星のうち 4.0 感動
今回も感動と感激と感情を揺さぶられる内容で読んで行くごとに引き込まれてしまいました。
投稿日: 6か月前 投稿者: 松山友直
5つ星のうち 5.0 素敵なファンタジー・・・
とても素敵な物語で、ページをめくった途端に泣けてきました。
病院の待ち時間で一気に読めました。(笑)... 続きを読む
投稿日: 9か月前 投稿者: 黒永千秋
5つ星のうち 5.0
開いた、そのページから 涙、涙でした。どのお話も、涙なしでは読めませんでした。
投稿日: 10か月前 投稿者: kiriya
5つ星のうち 3.0 泣くほど、では無いけれど良いお話
この本を読んで、
東日本大震災の、状況が書かれていてキャストの行動には感動させられました。
さすが、ディズニーランドだと思いました。
投稿日: 10か月前 投稿者: なおみ
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック