Amazon Kindleでは、 テラフォーマーズ 2 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 555
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

テラフォーマーズ 2 (ヤングジャンプコミックス) コミック – 2012/8/17


すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 555
¥ 555 ¥ 86


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

テラフォーマーズ 2 (ヤングジャンプコミックス) + テラフォーマーズ 1 (ヤングジャンプコミックス) + テラフォーマーズ 3 (ヤングジャンプコミックス)
合計価格: ¥ 1,665

選択された商品をまとめて購入


2014年書籍年間ランキング発表!
和書、洋書、コミックの総合から、文芸、ビジネス、絵本などの各ジャンルまで、書籍の年間ランキングをご紹介。今年一番売れた書籍は? 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

「全く見た事のないものと出会う時、人間は人間ではいられない。」
『バグズ2号』の任務から20年後のタイ──。闘病中の幼馴染のため、膝丸燈は賞金をかけたデスマッチに臨む! 一方、会場には燈をつけ狙う2人組が。彼らは戦いを終えた燈を火星でのある計画に誘うが!? 人類VSゴキブリ、再び激闘の幕が開く!!



登録情報

  • コミック: 204ページ
  • 出版社: 集英社 (2012/8/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 408879396X
  • ISBN-13: 978-4088793962
  • 発売日: 2012/8/17
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (25件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

33 人中、24人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 kiki 投稿日 2012/8/17
形式: コミック
YJでみかけて一目ぼれしてしまった!
熱いバトル物が好きならば絶対に読んだ方がいい。

しかし、本作のこの2巻の最大の見どころは、「絶望感」である。

この漫画は連載当初から、
「もうおしまいだ」
と感じさせてくれるシーンが多かったが、この巻でもそれは健在である。
 
「なんでこうなるんだ!」 「どうしろっていうんだ!」 「もうだめだ……」
と言いたくなるような、怒りや恐怖、諦めの入り混じった絶望が、描かれている。

だからこそ、そんな絶望に立ち向かう人々の姿は、めちゃくちゃカッコいい。
ゾクゾクする。

なんとなく、「生きてる実感」を思い出させてくれるような。そんな漫画だと思う。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
22 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 芳賀匡哉 投稿日 2012/8/17
形式: コミック
前巻のバグズ2号計画の失敗から20年後。地球上では出自不明のウイルスによる感染症が問題の1つになっていた。そしてU-NASAが出した計画、それはあの火星に再び赴き、ウイルスの原体となる動植静物を持ち帰る、もしくは火星にてワクチンを作製すること…。

前回では無惨にも敗れ去った人類のリベンジ編。その隊長役は前巻の主役でもあった小吉。それに地下格闘に身をやつしていた膝丸燈、不法移民のマルコスとアレックスら総勢100名の改造人間たちが火星へと向かった。だが奴ら「テラフォーマーズ」の脅威は既に潜んでいた…。

掲載誌を移って第2章ということもあり、本巻は人物紹介がメインです。前巻のもう帰れないかも知れないという悲愴感や特殊能力を駆使した戦闘シーンは少なく、コメディタッチなシーンがやや多めです。人間関係の描写がかなりベタでもう少しうまくやれたんじゃないかと思わされるところも有りますが、火星出陣後はその後の期待と期待をぶち壊す暗転とで絶体絶命の危機のまま次巻へ引いているので、「人間vsゴキブリ」をSF的に大袈裟にしただけではなくストーリーとして太い縦糸を敷いてキチンと織っていこうという姿勢が見えます。テラフォーマーズとの闘い、そして人類の救済にどう「戦闘シーン」「新キャラの人間模様」という横糸を織り込んで行くのか楽しみです。
2 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
22 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 しゅるく 投稿日 2012/8/17
形式: コミック
今巻は火星へ行く準備を進める過程が主軸になっています。
小町は艦長となり、次世代の戦士達を集めます。
全てのサイドストーリーが死亡フラグに見えてくる緊張感。
バトルシーンは少な目ですが、どこにでも沸くゴキ共の恐ろしさは健在。
虫やグロ描写が苦手な人にはきついかも知れませんが、一読の価値有り。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 虫万崎 投稿日 2013/6/22
形式: コミック
1巻の主人公が艦長となり、再び火星に行く展開のため
前半はそのための準備、仲間の生い立ちなどの説明が多く
1巻に比べると落ち着いた出だし。

後半になって火星に着く直前から、ワクワク感が止まらない。
100人の昆虫戦士VSゴキブリ軍団(数不明)

ゴキブリ戦士がなぜ倉庫の薬を破壊していたのかよくわからないが、
そこまで知能が進化したってこと?

宇宙空間まで飛んで来れるくらいまでゴキブリ軍団は進化したのか、この20年の間に…。

読んでいて面白いです、展開も丁度いいスピードで読みやすい。

この漫画がすごい2013年度の男部門1位らしいですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
14 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ichi 投稿日 2012/10/1
形式: コミック
人間vsゴキブリ、人間対昆虫ならなにかしらのマンガや映画で観た事はある気がするが、まさか「ゴキブリ」とは。。。
実際、人間と同サイズになった昆虫の身体(?)能力は半端じゃないらしいが、それが、雑食・菌強・強生命力・固殻のゴキブリだとどんだけ凶悪なんだと興味をそそられ、1巻発売日に買いに行き、2巻も楽しみにして今回のを買いました。
あくまで個人的な感想として、まだ2巻ですがヤンジャンに正式移籍して若干1巻より画は劣化したような印象を受け、話としては戦闘がない分緊迫感やスピード感に欠け、人物紹介・ヤンジャン移籍後初のGとのいきなりのファーストコンタクトって感じの巻ですが、なんだかんだ!なんだかんだやっぱり面白いです。
昆虫のどんな能力を得ているのか、どのように戦い、どのように生き抜き、切り抜けて行くのか、次巻が楽しみな漫画です。

グロ画があるので無理な方もいると思います。
忘れてしまったんですが、これから読まれる方はヤンジャンだかテラのHPに、以前他の雑誌で掲載していた1巻未収録のバグズ1号の話が、プロローグとしてアップされているので、そちらを読んでからの購入でもアリだと思います。
ちなみにプロローグとうっていても緊迫感・絶望感など十分作品の魅力があり、今後が気になると思います。

「ゴキブリ見
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック