Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
Amazon買取サービス
最大買取価格 ¥ 1
買取
こちらからもご購入いただけます
明るい未来 カートに入れる
¥ 4,389
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
テラビシアにかける橋 [DVD]
 
イメージを拡大
 

テラビシアにかける橋 [DVD]

5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (18件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 4,388 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
1点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、杜若堂が販売し、Amazon.co.jp が発送します。  返品については出品者のリンクからご確認ください。この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 お手持ちのDVD・ブルーレイを、Amazonが買い取ります。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。


よく一緒に購入されている商品

テラビシアにかける橋 [DVD] + テラビシアにかける橋 (偕成社文庫)
合計価格: ¥ 5,144

選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジョシュ・ハッチャーソン, アナソフィア・ロブ, ズーイー・デシャネル, ロバート・パトリック, ベイリー・マディソン
  • 監督: ガボア・クスポ
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • DVD発売日: 2008/06/27
  • 時間: 95 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (18件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B00166OFA8
  • EAN: 4988013551442
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 69,903位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容紹介

『ナルニア国物語』、『ロード・オブ・ザ・リング』のスタッフが手掛けた感動のファンタジーアドベンチャー!!

★最高のスタッフが集結!
制作は『ナルニア国物語』のウォルデン・メディア。CGは『ロード・オブ・ザ・リング』のWETAが手掛けた最高傑作。
★ハリウッドで注目の二人が主演!
『チャーリーとチョコレート工場』では、ガムを噛み続けるわがまま娘を演じ、ジョニー・デップの競演で注目を集めるアナソフィア・ロブ。そして、ジュール・ベルヌの「地底旅行」を原作とした『センター・オブ・ジ・アース』の公開が控えているジョシュ・ハッチャーソンが主演。脇を固めるロバート・パトリック(『ターミネーター2』)やズーイー・デシャネル(『あの頃ペニー・レインと』)も作品に深みを与えている。
★原作は、児童文学の最高傑作!
世界24カ国で愛され500万部以上の売上を記録する同名ベストセラー作品が原作。ニューベリー賞をはじめ、スクール・ライブラリー・ジャーナル最優秀図書賞など数々の賞を受賞。今なお幅広い年齢層から支持を集める珠玉の物語。

【キャスト】
ジェス・アーロンズ役/ジョシュ・ハッチャーソン(『ザスーラ』)
レスリー・パーク役/アナソフィア・ロブ(『チャーリーとチョコレート工場』)
エドマンズ先生役/ズーイー・デシャネル(『銀河ヒッチハイク・ガイド』)
ジャック・アーロンズ役/ロバート・パトリック(『父親たちの星条旗』)
メイベル・アーロンズ役/ベイリー・マディソン
メリー・アーロンズ役/ケイト・バトラー
ブレンダ・アーロンズ役/デヴォン・ウッド

【スタッフ】
監督/ガボア・クスポ(『ラグラッツ・ムービー』)
撮影監督/マイケル・チャップマン(『ザ・ウォッチャー』)
特殊効果/ WETAデジタル(『ロード・オブ・ザ・リング』『ナルニア国物語』)

(C)copyright 2006 Walden Media,LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

Amazonレビュー

ファンタジーと聞くと、子ども向けの印象を持つ人は多いだろうが、傑作ファンタジーは、人生を積んだ大人をこそ感動させる。これは、その好例を示す一本である。11歳の少年ジェスは、家では孤独を感じ、学校ではイジメを受ける日々。しかし隣りに引っ越してきた少女、レスリーによって彼の毎日は少しずつ明るさを取り戻す。ふたりは森で見つけた小屋で、空想の王国「テラビシア」を作り上げるのだが…。
テラビシアに住む巨人や不思議な動物が、CGを駆使して映像化される点はファンタジーなのだが、本作の骨子はジェスが立ち向かう日常のドラマだ。レスリーとの出会いがもたらす、クラスメートとの関係の変化や、家族、教師との触れ合いがリアリティたっぷりに描かれる。ジェスとレスリー、そしてジェスの妹を演じる3人の演技は、子役とは思えない自然さで、この点も、かつて子どもだった大人に強くアピール。クライマックスの展開自体は、はっきり言って、ありきたりであるが、ジェスの心の動きを含めて描き方が巧みなので、誰もがうっかり号泣させられるだろう。本当の感動は、このようにもたらされるのだ。涙でにじむラストシーンは、この上ない美しさで光り輝いて見える。(斉藤博昭)

この商品を買った人はこんな商品も買っています


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
16 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 一色町民 殿堂入りレビュアー VINE メンバー
子どもを意識しすぎた幼いファンタジーばかりで食傷気味のなか、大人の鑑賞に耐え得る豊かさがあります。
テーマは特に新しくはありませんが、「心の目を通して世界を見ることの大切さ」を現実と幻想の間を広げ過ぎることなく描いています。

子供社会の人間関係の縮図の見せ方が秀逸で、様々なエピソードを見せながら時に反撃に出てみたり、時に勝ち目のない戦はすまいと引き下がったり、そしていじめっ子が実は虚勢を張ってる弱い人間なのだ(いじめっ子にならざるを得なかった理由)等を上手く配置して、ただの子供から1つずつ「大人」への階段を上っていく心理を見せて行きます。

CGはあくまで慎ましく補助的に使われいて、ファンタジー描写をやり過ぎていないのもいい。主役はあくまで少年と少女だ。これが案外重要なことで、現実に沿ったストーリーなので、CGだらけの映像にしてしまっては、説得力がなかったかも。

ジェスを演じるジョシュ・ハッチャーソンは「ザスーラ」の頃を思うとオッサン化しているのが気にかかるものの、悪くはない。でも、ポイントは何と言ってもレスリー役のアナソフィア・ロブ。意地悪な役だった「チャーリーとチョコレート工場」とは別人のような魅力を発散。ちょっと、キーラ・ナイトレイに似ている美人で、『目ぢから』があるね。少女のもつ中性的な魅力に溢れ、豊
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
11 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 望みうる最上のファンタジー 2008/12/23
投稿者 アンドリュー
見る側のイマジネーションをかきたてる、という意味では巷にあふれるCG多用の話題作など足元にも及ばない、本流のファンタジーです。

かつて人間味のかけらも感じさせなかった、「ターミネーター2」のT-1000役だったロバート・パトリックが生活感あふれる父親を好演しています。

ストーリーの一部に腑に落ちない点があったのですが、原作のあとがきを読んで、納得が行きました。
このレビューは参考になりましたか?
35 人中、31人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 猫酔木
制作がウォルデン、WETA、ディズニー(米国での配給)という事もあり、ファンタジー?の印象ですが違います。

家が貧しい(けれど子だくさん)ジェスと、ちょっとユニークな転校生のレスリー。
学校ではいじめられ、家にも居場所がない二人は、川向こうの森に二人だけの「空想の国」を作って、
そこで現実逃避します。(基地ごっこです。) 友情を深めながらも、現実と空想との葛藤に悩まされます。

原作は児童文学ですが、大人でも楽しめます。
素晴らしい演技と構成のおかげで、逆に後半の展開が納得できない人もいると思います。
しかし、「空想と現実」、制作側がこれを徹底してやっている事に気づくと、一気に納得できます。

出演している、ジョシュ・ハッチャーソン(ジェス役)、アナソフィア・ロブ(レスリー役)はとても素晴らしい演技をしています。
特にアナソフィア・ロブは「チャリチョコのガム噛んでた憎たらしい子なの!?」と思ってしまうほど可愛いです。
(こんな子が転校してきたら、男子はみんな恋しちゃいます。)
また、ジェスの妹(メイベル)役のベイリー・マディソンもいい味出してます。

本作品、大人だからこそ感じてしまう「何か」があります。オススメです。
<
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
5 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 人生を積んだ大人をこそ感動させる 2010/3/13
投稿者 スナフキン
ファンタジーと聞くと、子ども向けの印象を持つ人は多いだろうが、傑作ファンタジーは、人生を積んだ大人をこそ感動させる。これは、その好例を示す一本である。

11歳の少年ジェスは、家では孤独を感じ、学校ではイジメを受ける日々。しかし隣りに引っ越してきた少女、レスリーによって彼の毎日は少しずつ明るさを取り戻す。ふたりは森で見つけた小屋で、空想の王国「テラビシア」を作り上げるのだが…。

テラビシアに住む巨人や不思議な動物が、CGを駆使して映像化される点はファンタジーなのだが、本作の骨子はジェスが立ち向かう日常のドラマだ。レスリーとの出会いがもたらす、クラスメートとの関係の変化や、家族、教師との触れ合いがリアリティたっぷりに描かれる。

特に子供社会の人間関係の縮図の見せ方が秀逸で、様々なエピソードを見せながら時に反撃に出てみたり、時に勝ち目のない戦はすまいと引き下がったり、そしていじめっ子が実は虚勢を張ってる弱い人間なのだ(いじめっ子にならざるを得なかった理由)等を上手く配置して、ただの子供から1つずつ「大人」への階段を上っていく心理を見せて行く。

一番のポイントは何と言ってもレスリー役のアナソフィア・ロブだろう。意地悪な役だった「チャーリーとチョコレート工場」とは別人のような魅力を発散。ちょっと、キーラ・
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 5.0 面白かった
すごく感情移入ができて、子供の時のような、すごい楽しかった後の孤独の寂しさみたいのを久々に感じられて、すごくいい映画でした。スタンドバイミーみたい。
投稿日: 4日前 投稿者: ゲリピエロ
5つ星のうち 4.0 いい映画だけれども、惜しい。
映画そのものはそれなりにいい作品にまとまっていますが、原作の持っていたドラマ、お話の展開がかなり犠牲にされているように思います。私の個人的な見解ですが、CG... 続きを読む
投稿日: 9か月前 投稿者: Strider
5つ星のうち 4.0 惜しい作品
中々良く出来た映画だと思います。
ですが最後のオチがよくわかりません。

あの悲劇から主人公が現実を受け入れられない... 続きを読む
投稿日: 2011/11/21 投稿者: MICRO
5つ星のうち 4.0 子供心を忘れた大人たちへ…
以前から気になっていた作品…ようやく観賞する。 この作品も『スパイダーウィックの謎』同様、頭で考えず心で感じること。... 続きを読む
投稿日: 2011/10/17 投稿者: CINEMA
5つ星のうち 5.0 空の子「りん10才」のレビュー
ドキドキしたところもあったけどものすごくものすごくものすごくぅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜面白かった、お話に出てくる... 続きを読む
投稿日: 2011/10/9 投稿者: 空
5つ星のうち 4.0 老婆心ながら、主役二人の前途に幸あれ。
 こりゃ「スタンドバイミー」路線で売らにゃならなかった一作だと思う。(S.キングファンには後半展開は甘々ですがね)... 続きを読む
投稿日: 2009/11/22 投稿者: おりおなえ
5つ星のうち 5.0 ファンタジーです!
予備知識どころか期待も大して持たずに観たのですが、とてもよくできた作品で大満足しました! 続きを読む
投稿日: 2009/11/22 投稿者: けものはし
5つ星のうち 2.0 何故殺した
物語後半で、重要な人物が一人死ぬ。

その悲しさが、美しい画面によって、見る人に余韻のように錯覚されて受け取られる。... 続きを読む
投稿日: 2009/11/13 投稿者: 誅弐天『死』デスガブリエル
5つ星のうち 3.0 ナカナカじゃない?
家が貧しく絵が上手な男の子と引越しつずきで友達もいない女の子が、学校のかけっこがキッカケで仲良しになり、友情を深めていく話で空想の森で冒険をするんだけど、それから... 続きを読む
投稿日: 2009/6/19 投稿者: Endeavor
5つ星のうち 4.0 これはファンタジー?
子供たちと一緒に見ました。

ナルニアを見た後にDVDで見たので、ナルニアティックな展開を期待していたのですが、... 続きを読む
投稿日: 2008/12/30 投稿者: うなぎ
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック