数量:1
ツバサ・クロニクル Vol.1 [DVD] がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: コンディションガイドライン【非常に良い】の商品です。良好なコンディションですが中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。●万が一、品質に不備があった場合は、速やかに返金対応致します。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,200
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: ★☆風華水月☆★ 代引き・クレカ・コンビニ払い可
カートに入れる
¥ 2,000
通常配送無料 詳細
発売元: GOODNICE メディアマーケッツ【トラブル防止のため、商品コンディションを必ずご確認ください!!】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ツバサ・クロニクル Vol.1 [DVD]

5つ星のうち 2.6 18件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 616 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,488 (85%)
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

2016年 春アニメ予約開始
2016年春から放送のアニメDVD・ブルーレイを 今すぐチェック


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ツバサ・クロニクル Vol.1 [DVD]
  • +
  • ツバサ・クロニクル Vol.2 [DVD]
  • +
  • ツバサ・クロニクル III [DVD]
総額: ¥1,938
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 入野自由, 牧野由依, 稲田徹, 浪川大輔, 菊地美香
  • 監督: 真下耕一
  • 形式: Color, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2005/08/26
  • 時間: 50 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.6 18件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0009PAJZW
  • EAN: 4580117778550
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 118,615位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

CLAMP作品に登場したキャラクターたちがさまざまな次元や空間で活躍する、純愛冒険ファンタジーアニメ。声の出演は入野自由、牧野由依、稲田徹ほか。第1話「必然のデアイ」、第2話「戦うチカラ」を収録。

レビュー

クロウ国の姫、サクラの記憶が異世界へと飛び散ってしまった。彼女を愛する若者、小狼はサクラの記憶を集めようと次元を越える! CLAMPのセルフ・パロディ・コミックに基づくNHKアニメ。『カードキャプターさくら』のさくらを元ネタとするサクラをはじめ、複数の作品のキャラクターが総出演、さまざまな設定やキーワードもCLAMP作品からの引用だらけ。ロマンスを盛り上げる美しいビジュアル、凝った場面展開などファンでなくとも楽しめるが、ファンだからこそ楽しめるポイントがてんこ盛り……つまりオタク心をくすぐる作品というわけだ。もちろん、劇場版の併映作『XXXHOLiC』ともリンクしている。詳しい解説書でもあれば文句ナシだった。 (米田由美) --- 2005年10月号 -- 内容 (「CDジャーナル・レビュー」より)

監督: 真下耕一 原作: CLAMP 脚本: 川崎ヒロユキ キャラクターデザイン: 芝美奈子 美術監督: 渡辺紳 撮影監督: 鎌田克明 音響監督: なかのとおる 音楽: 梶浦由記 声の出演: 入野自由/牧野由依/稲田徹/浪川大輔/菊地美香/三木眞一郎/宮田幸季/中多和宏/小林沙苗/坂本真綾/大原さやか
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

結構酷評が多いようですが・・・(笑)
私としては、お子様使用だった「カードチャプターさくら」
と「ツバサ・クロニクル」は別作品と認識していますので
感情を抑えて戸惑う「小狼」も、どこか静かな「サクラ姫」
も、とても声があっていると思います。
特にこの巻の、さくらの羽が飛び散っていく辺りの小狼の
あせりや切なさが、彼の性格にとてもマッチしててグッと
きてしまいました。
原作ほど、ストーリーに濃さがないのはアニメではいつもの
ことで、それは仕方がないと思います。
私には、お気に入りのアニメです。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/8/20
BOX特典が中々魅力ありますが、本編との釣り合いの取れなさが何ともです。
「アニメ化されたのに多くの視聴者、原作支持者に喜んで貰えない」
アニメの放送が始まるや否や、1話~2話で「もう見ない」人も続出した。
夕方枠なのに「顔アニメ」仕様では自分も見る気無くしました。
アニメの絵は何か異常にコテコテ過ぎます。
何故スマートでスッキリとしたキャラを見せてはくれないのか。
ツバサ原作自体のキャラは非常にスマートに描かれているのに、アニメではあまりにも原作等身無視で壊れてしまっている。
レイアース、東バビ、カードキャプター等々ではアニメ版も支持出来ただけにガッカリです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
マイナス評価に偏り過ぎてる気がしますが、
純粋にアニメとして楽しむ分にちっとも悪くないです。
というか寧ろ面白かった。

私の場合「カードキャプターさくら」を知っていたのでアニメから入りました。
原作との比較がよく書かれてますがこれはこれで充分楽しめます。

画も綺麗だと思うし、声優の喋り方も寧ろこの作中のさくらには最高に
マッチしていると思いましたし、一時期結構はまったアニメです。

「マスター映像はビデオテープ?という映像に興ざめ」という投稿もありますが、
画質に関しては、私はDENON DVD-3930という15万円クラスの、DVDプレーヤーとしては
かなりのものを持っているのですが、収録画質の悪いアニメ作品だと安DVDプレーヤーと
比較しても差が出ないのですが、「ツバサ・クロニクル」はDVD-3930で見ると
ビックリするぐらい綺麗で、安いプレーヤーと大きな差が出るので、
間違いなく画質は良いと思います。音声も非圧縮の音声で収録されていて、
DVD-3930で視聴すると音質の良さがわかります。

作画も好感が持てるしストーリーも良いと思う。
見ていて普通に楽しいし、感動もしました。
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
やはり原作と比べると物足りない部分もあります。ちなみにアニメ見てから原作読みました。
まず黒鋼のツッコミが極端に減ったことで笑えるところが少ない気がすることです。
原作独特の味をもう少し生かして欲しいと思いました。逆にモコナはしっかり描けていましたけど。
次に声優の方についてですけど、黒鋼やファイは良いとして、
小狼とサクラ役の方がヘタクソに聞こえてしまいます。(ファンの人ゴメン。)
微妙に棒読みに聞こえるので、メインの二人がこれで大丈夫か?と少々不安です。
ついでに一言付け加えるとすれば、
この巻に収録されている内容の話には全体的にキャラの顔のドアップが多いような・・・。
でもやっぱり面白いんですよね、ツバサ・クロニクルって。壮大な世界観はもちろん、
小狼の根性や黒鋼とファイの漫才(笑)やモコナのキャラなど結構面白い作品です。
俺は決してキャラ売りアニメではないと思います。
少なくとも今は(笑)。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
個人的にCLAMPさんとは長いお付き合いになるので(苦笑)、いろいろ過去に思うこともあり離れていましたが久しぶりにアニメでクランプオールキャラに出会えて懐かしさから原作を読んだり、今さら「さくら」を揃えてみたりしました。全12巻を70話で放送した「さくら」と全26話予定らしく原作も連載中の「ツバサ」ではどうしても内容が希薄になってしまうのを仕方がないかなと。アニメで興味を持ち、原作でより深く「ツバサ」の世界を知るのもアリだと思います。ただ、「さくら」の”一番大切の人の記憶をなくしたら”というのがテーマになっており、「さくら」の続編のイメージが強いツバサなので、無理なのを承知していても声優さんは「さくら」の時のままだったらやはり嬉しかったかな、と。さくら役が無理なのは知っていますが、せめて他は同じキャスト希望でした。それでも回を追うごとに改善されているのではないかと思います。今後も頑張って欲しいです。そしてラストの持って行き方にCLAMPさんの悪い癖が出ないことを心から祈って。たのしみにしています。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック