Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
ダカフェ日記
 
イメージを拡大
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

ダカフェ日記 [単行本]

森 友治
5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (17件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 2,376 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
7点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

ダカフェ日記 + 続 ダカフェ日記 + 続々 ダカフェ日記
合計価格: ¥ 7,128

選択された商品をまとめて購入

この商品を買った人はこんな商品も買っています


商品の説明

内容紹介

しあわせって、きっとこういうこと。

『日本ブログ大賞2006』写真大賞受賞。
1日3万アクセスの大人気ブログが写真集になりました!

夫婦ふたり、子供ふたりと犬いっぴき。どこにでもいそうな家族が繰り広げる日常の出来事を、父親ならではの愛情あふれる視点で切り取った楽しく美しい写真とユーモアあふれる博多弁の文章、斬新なページデザインが話題を集め、現在では1日に3万アクセスを誇る大人気ブログ『ダカフェ日記』。
その数年に渡る写真日記を厳選セレクトして1冊にまとめました。
巻末には撮り下ろしページも収録。布製ハードカバーの装丁が部屋のインテリアにも馴染みます。

内容(「BOOK」データベースより)

夫婦ふたり、子供ふたりと犬いっぴき。どこにでもいそうな、ある家族の日常。何気ないけれどうれしくて、楽しくて、美しい。そんな瞬間を父親のカメラは写し出す。『日本ブログ大賞2006』写真大賞受賞。1日3万アクセスの大人気ブログが写真集になりました。

登録情報

  • 単行本: 224ページ
  • 出版社: ホーム社 (2007/7/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4834251373
  • ISBN-13: 978-4834251371
  • 発売日: 2007/7/5
  • 商品パッケージの寸法: 20 x 15.4 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (17件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 43,017位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
68 人中、58人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 (*ν_ν)
形式:単行本
まだ家族が4人になる前、子供もいなかった頃の写真からずっと,この人が
切り取る日常の風景は、とても不思議な魅力を持っていました。

家族が増えていき、時が経っていく中でも、変わらぬ独特の視点は健在です。
被写界深度や自然光をうまく使った写真は、いつ見ても和みます。

個人的には1999年から2000年くらいまでの、まだ夫婦が若かった頃の写真や、
室内のインテリア、デザインが好きでした。それと、当時は blogはなくて、
モリ氏がホームページで時折更新する文章がとてもおもしろくて、毎回楽しみに
していたのを懐かしく思い出しました。

豪勢な生活をして、高価なものを買ったり、海外旅行に行くことが
豊かな人生なのではないということ、みんなそれぞれが同じ時の流れに
乗っていて、それは誰にも止めることはできないけど、それが人生なんだ、
というようなことなどを伝えてくれる写真が多くあるような気がします。

そしてそれは写真だけでなく、モリユウジ氏の考え方、人生観から来ているのだと
思います。本書の最後にあるモリ氏の短い後書きを読むと,静かに淡々と
身近な人を愛して生きている人のかっこよさ、素晴らしさがわかります。

(2008年3月に「てにをは」の校正と,最終段落の追加を行いました。)
このレビューは参考になりましたか?
31 人中、26人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 「暖かい家族の風景」の向こう側 2008/6/23
投稿者 (*ν_ν)
形式:単行本
ここ数年,雨後の竹の子のように,ダカフェの写真に似た作品を公開する
Webページが増えています。モリユウジ氏本人が勧めているというのも
理由でしょうが,とにかく明るい単焦点で絞り開放で撮ればOKという感じの
風潮を生んだのは,良くも悪くも本書ならびにダカフェ日記の影響の大きさを
物語ってています。
しかし重要なのは,モリ氏の切り取る写真は,「明るいレンズで後ろボケ」で
撮れば再現できる,というものではないことです。ダカフェ日記ではなく,
昔からのdacafe photographに一部残っている写真を見れば,モリ氏の
写真の原点のヒントがあります。そしてそれが容易に真似できるような生半可な
ものではないこともわかります。
個人的な感想ですが,特に1999年頃の写真は,今の作風とは全く異なっており,
しかし,あの写真にこそ,彼の作品の本質があると思います。
(追記:「個人的な感想ですが,」を加筆しました。感想を客観的な断定のように
書いてしまいすみませんでした。)

本書で素晴らしい,淡々とした静かで暖かい家族の日常に触れた後は
わずか数年前に同じ人が撮っていた焦燥感や疾走感溢れる作品も
是非見ておくべきだと思います。
このレビューは参考になりましたか?
20 人中、17人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 癒されます 2008/7/26
投稿者 Sakae
形式:単行本
ブログがあることを知らず、本屋でふらっと立ち読みしていたら、
ほほえましくて素敵な写真の数々に、思わず本を持ってレジに並んで購入しました。

私には子供が3人いますが、正直あんな写真はなかなか撮れません。
というか、子供の何気ない瞬間をおさめるなんて、1日中カメラを持って
ないと無理?!

写真からにじみ出る、置いてある家具のセンスの良さ、無駄な物が置いてない
シンプルな家具の配置。片付けられない私には、違う意味で参考になる本でした。

今はブログで最新の写真をいつも楽しみにチェックしてます。
ブログに載ってる写真ばかりと言ってしまえばそれまでですが、もし続編が出たら
私は購入しようと思える本ですね。
このレビューは参考になりましたか?
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 大爆笑と和やかさ 2012/8/19
投稿者 yusuke
形式:単行本
ブログ写真集第1弾です。
父が持っていたのでパラパラッと頁をめくって見ると、
心が穏やかになったり、大爆笑の連続でした。
『ヨメ』さんの『オマケ日記』も大収録!
ブログから厳選セレクトされた、
『日常』という和やかさをどうぞ。
このレビューは参考になりましたか?
7 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 しあわせ 2008/6/10
投稿者 happystar
形式:単行本
ブログを見るたびに感じる、なんともいえないしあわせな気持ち。
それがぎゅっと凝縮されている本です。

しあわせって、何も特別なことじゃなくて
こういう日常のなかにあふれているんだと、改めて気付かせてもらった気がします。

それにしても、森家のインテリアは素敵すぎます。
家の中の日常を撮って、こんなにも絵になるのは
子供のいる普通の家庭ではなかなかありえないのでは。
食器や小物にいたるまで、ムダで美しくないもの、が全然見当たらないところが
すごいな〜とあこがれます。
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 5.0 愛〜〜〜!
とても幸せな気持ちになれます。
私の家と家族構成が同じなのであるある〜ということがおおく、
つい笑ってしまいました。... 続きを読む
投稿日: 2010/12/26 投稿者: ばたこちさん
5つ星のうち 5.0 好きで好きでどうしようもない
好きで好きでどうしようもないことと
嫌で嫌で見ていられない
ってのは実は紙一重かもしれない
憎らしいのは愛ゆえ... 続きを読む
投稿日: 2010/10/15 投稿者: Natsu8MAN
5つ星のうち 5.0 ほんわか、うるっと
カフェに置いてあって、食事そっちのけで食い入るように読み?ました。
何気ない日常が写真に収められていて、著者のコメントがまた良くって・・・... 続きを読む
投稿日: 2010/3/4 投稿者: Amazon Customer
5つ星のうち 5.0 日常というものの貴重性を余すところなく描き出す写真集
哲学者の中島義道氏は、ひとはどうせ死んでしまうという現実をとことん突き詰めて考えるという哲学という行為は何の役にも立たないが、哲学により日常の貴重性が痛いほど解か... 続きを読む
投稿日: 2009/11/7 投稿者: touten2010
5つ星のうち 5.0 見ていたとしても・・・
私はブログがあると知らずに本を手に取りました。

何気なくの立ち見だったにも関わらず、やられた!!という感じでした。... 続きを読む
投稿日: 2008/12/11 投稿者: ちとせ
5つ星のうち 5.0 家族の原点
家族の原点がそこにあります。
日常の幸せがどんなにか素晴らしいものかを実感できます。
布張りの装丁もまた素晴らしい。... 続きを読む
投稿日: 2008/4/16 投稿者: ドワーフ
5つ星のうち 5.0 ひさしぶりに、とっておきたい写真集
こんなに幸せな気分になる写真集は初めてです。
あたたかい日差しがあふれるおうちの中の、平和な家族の風景。... 続きを読む
投稿日: 2007/10/23 投稿者: フリーチベット
5つ星のうち 5.0 ダカフェ日記
ごく普通の福岡在住の4家族+1匹の写真集です。
でも布張りのカバー、手のひらサイズ、1枚1枚の写真の表情に... 続きを読む
投稿日: 2007/9/19 投稿者: 楽々
5つ星のうち 5.0 普通にいい写真、普通にいい家族
普通な写真が、いい写真なのです。
違和感がないのが実はいい写真の証拠なのです。... 続きを読む
投稿日: 2007/8/5 投稿者: ミルクの口紅
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック