通常配送無料 詳細
残り12点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ソードアート・オンライン (2) アインクラッド ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

ソードアート・オンライン (2) アインクラッド (電撃文庫) 文庫 – 2009/8/10

5つ星のうち 3.8 38件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 637
¥ 637 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。6/30まで。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ソードアート・オンライン (2) アインクラッド (電撃文庫)
  • +
  • ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)
  • +
  • ソードアート・オンライン〈3〉フェアリィ・ダンス (電撃文庫)
総額: ¥1,890
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

クリアするまで脱出不可能のデスバトルMMO『ソードアート・オンライン』に接続した主人公・キリト。最上階層を目指す“攻略組”の彼以外にも、様々な職業や考え方を持つプレイヤーがそこには存在していた。彼女たちはログアウト不可能という苛烈な状況下でも、生き生きと暮らし、喜び笑い、そして時には泣いて、ただ“ゲーム”を楽しんでいた。“ビーストテイマー”のシリカ、“鍛冶屋”の女店主・リズベット、謎の幼女・ユイ、そして黒い剣士が忘れることの出来ない少女・サチ―。ソロプレイヤー・キリトが彼女たちと交わした、四つのエピソードを、今紐解く。


登録情報

  • 文庫: 351ページ
  • 出版社: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2009/8/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 404867935X
  • ISBN-13: 978-4048679350
  • 発売日: 2009/8/10
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 38件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 14,020位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
女の子の話ばかりですが、朝霧の少女の話は好きです。
しかし、軍の連中の酷さは許容できない。戦えない他プレイヤーに迷惑を掛ける事態になっても何もできない情けないリーダー。
解放軍などと調子に乗って好き放題するサブリーダー。
話し合いをする為に、安全な街に居るのにワザワザ丸腰で移動しようなどという稚拙な罠に掛かるリーダーを諌めることもできない副官。
更にその副官は社会人なのに、10代の若者に自分の恋のために死ぬかもしれない危険なことを頼む。大人のすることとは思えない。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
世界観の作り込みは相変わらずお見事です
文章力も高く、スラスラと頭の中に情景が浮かびます
ですがこれはもはやRPGじゃないですね
ギャルゲーです
収録されている短編は全部で四つ
スポットを当てられるキャラは全てが女
そして主人公のキリトは、出てくる女キャラ全てを攻略して終わります
惚れているかもね?
ではなく
大好きだよキリト
等々の言葉で明確にして終わるところがミソです
これが四話続きます
さすがにきついです

後、これは一巻で語られなかったサイドストーリーです
と銘打ってますが
アスナとの出会い、エギルとの出会い、殺人ギルド討伐の話
等々の話は一切ありません
ただ女を口説くだけのサイドストーリーです
ってかこれもはやサイドって言うの? と思ってもしまいます

唯一語られるのは、キリトが仲間を全滅させてしまった話
しかしこの話が一番ひどくて
キリトは救えなかった仲間を蘇らせるために奮闘するのですが
そのアイテムは一名にしか効果はなく、主人公は当然のごとく
ギルドの中の紅一点、女キャラだけを救うことを考えて、行動します
さすが
...続きを読む ›
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
本書に詰まっている四編のストーリーは、なかなかに、納得の出来ないものだった。
作者は読みやすい文章を書けているが、やはり小説に必須なキャラクターの心情描写が曖昧がちで、読んでいて感情移入が出来ない。
少しでも理解できるように、全て三人称視点で書いてくれた方がまだよかった。

流石に、主人公の行動心理が解らないのはどうかと思い、評価は☆二つになりました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
まずこの間では、それそれのEpでヒロインが登場します。これに対して、すぐにハーレムとかいう人は
一度辞書使って意味を調べてきましょう。
そして安易な気分でキバオウをネタとして扱い低レビューをつけるのはのはやめて下さい。ここは皆さん愚痴の掃溜め所ではありません。

さてここからは、レビューをいていきたいと思います。
この巻\は、はキリトがSAO内でどのような人物だったかどのようなイメージを持たれていったか
などが語られる場面が多く存在します
そして後のお話で、重要となるキャラクターが登場してき、
キリトがこの先背負っていくものなんかが描かれていきます。
ちなみにキリトが立ち直った赤鼻のトナカイ後、50層のボス攻略となり、そこでエリュシデータを手に入れるんで
この剣はキリトにとってとても重要な剣となります。そうことも知ってみるとさらに面白さが増します

この巻は、全体が少し暗い展開となっていて読んでいてズキズキくるシーンがとてもいいです
そいてあとになって重要なことがいくつも書かれているので読んでおく必要があります
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 物事を始める時は大概、着地点に目処をつけてから挑む様にしています。これは何度も痛い目に会いながら身につけた、後天的な性格。本を読むときだって、心が落ち込んでいる時に、さらに辛くなる様な本を選択したりはしないですよね?誰だって、心が浮き立つような、楽しくなる様な本を選ぶはず。だから、自分の許容範囲を超えるような内容を提供されるのは困る場合もある。何が言いたいかというと、すでにラストが分かっている物語のサイドストーリーなら安心だよね、という弁護もどきです。
 そんなわけで、ゲームがクリアされる前、キリトがアインクラッドで出会った四人の少女の物語が繰り広げられています。基本的には下層に降りて来た気まぐれ最強剣士の人助け、といったところですが、関わった時期によって、過程も結末も変わってきます。ヒロインたちも、最前線に身を置いていたアスナとは少し違う生き方を選択しているので、物理的な側面よりも、精神的な側面が主に描かれている感じです。前作よりも、アインクラッドの生活が垣間見える作品と言えるでしょう。
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック