通常配送無料 詳細
残り14点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ソードアート・オンライン (13) アリシゼーショ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 《24時間以内に発送致します》漫画喫茶、レンタル落ち商品ではございません。中古商品ですので、細かい傷や焼け、汚れ等がある場合がございますが、問題なく読んで頂けます。すべて、消毒清掃・小口研磨をして発送致します。また、領収書をご要望の方は商品注文後、お取引連絡にて、ご連絡お願いします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ソードアート・オンライン (13) アリシゼーション・ディバイディング (電撃文庫) 文庫 – 2013/8/10

5つ星のうち 4 36件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 616
¥ 616 ¥ 35

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。6/30まで。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ソードアート・オンライン (13) アリシゼーション・ディバイディング (電撃文庫)
  • +
  • ソードアート・オンライン (14) アリシゼーション・ユナイティング (電撃文庫)
  • +
  • ソードアート・オンライン (12) アリシゼーション・ライジング (電撃文庫)
総額: ¥1,890
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【アニメ・ドラマ・映画化原作本特集】
「重版出来! 」「スパルタ婚活塾」ほか、2016年春 放送・公開のTVアニメ、ドラマ・映画原作本をチェック アニメ・ドラマ・映画化原作本特集

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「咲け、青薔薇」“公理教会”の象徴である白亜の塔“セントラル・カセドラル”、最高司祭“アドミニストレータ”の待つ最上階を目指すキリトとユージオ。ついに二人は、“金木犀”の整合騎士アリスと再び対面する。しかし、キリトとアリスの“武装完全支配術”が暴走して塔の外壁を破壊、二人はカセドラルの外へと投げ出されてしまう。キリトと離ればなれになったユージオは、相棒の存命を信じ、単身塔を上り続ける。そんな彼の前に現れたのは、最古にして最強の整合騎士、ベルクーリ・シンセシス・ワン。子供の頃から憧れていた伝説の武人を前に、ユージオは青薔薇の剣を抜く。その決闘の結末は、一人の剣士の誕生により幕を閉じる。キリト不在の中、ユージオは整合騎士の鎧に身を包み、瞳に冷たい光を浮かべ―。


登録情報

  • 文庫: 296ページ
  • 出版社: アスキー・メディアワークス (2013/8/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4048917579
  • ISBN-13: 978-4048917575
  • 発売日: 2013/8/10
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 36件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 9,564位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
 長い。アリシゼーション。

 文庫で刊行することを考えずに書いていたのだから無理も無いし、ソード・アート・オンラインという物語の本番はこのアリジゼーションなんだと言われれば仕方が無いのかもしれないけど。

 こう、展開に大きな山がいつまでも来ない感じがする。ずっと助走。読んでいるほうが息切れてきた。兎に角長い。

 もうちょっと一冊ごとに山を作って欲しい。いや、あるじゃん、と言われるかもしれないけど、キリトの目標があまりに高過ぎて、そこまで行くまでの山がハードル程度にしか見えない。前に立ちはだかる障害に全力で立ち向かっている感が無く、ちぎっては投げ捨て、鎧袖一触、当たるを幸いに吹っ飛ばすみたいな楽勝続きにしか見えない。それもこれもキリトの目標が高過ぎるからだろう。世界を統べる女王みたいな奴を打ち破る。それを夢のような事ではなく、現実的な目標として疑わない(始めから)キリトを見ていれば、どんなピンチも予定調和的にクリアされる障害にしか思えなくなる。

 主人公が強過ぎる。精神的に。故に、こいつが致命的なピンチに陥る事なんかありえないと、読者は思ってしまう。悪い事に、作品内部のキャラも多分そう思っている。なので、キリトが勝ち目の無い筈の敵と戦おうが、塔から落ちようが、読者もキャラもだれも心配しない。
...続きを読む ›
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
読み終わった感想は、もやもやした感じでした。
現実世界での展開は、ほぼ皆無にも関わらず、仮想の方も大して進みません。
時間の進みが違うので、しょうがないのかもしれませんが…。
また、いくつか新しい事柄が判明しますが、ふーんで終わる程度なので物足りない感じがします。
アリシゼーション編は、まだ終わってはいませんが、ビギニングが一番おもしろかったかなぁ。
コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ほっさん 投稿日 2013/12/28
形式: 文庫
1巻から読ませていただいております。
読んだ感想を一言で言うならば「長い」です。
9巻から続くこのアリシゼーションですが、個人の意見としては、タラタラと書いている印象を受けます。
それぞれの巻で小さな山場はいくつかありますが、そこまで盛り上がらず、「ふーん」程度でおさまってしまいます。
また、本編で出てきた疑問等がたまる一方で、解消が全くされません。最後にまとめて解決するのかもしれませんが、モヤモヤとした感覚がたまりながら読むので、正直辛いです。
GGOやALOのように2巻、多くても3巻程度にまとめていただきたいです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
( ・∀・) イイネ!( ・∀・) イイネ!( ・∀・) イイネ!( ・∀・) イイネ!( ・∀・) イイネ!( ・∀・) イイネ!( ・∀・) イイネ!( ・∀・) イイネ!( ・∀・) イイネ!( ・∀・) イイネ!( ・∀・) イイネ!( ・∀・) イイネ!( ・∀・) イイネ!( ・∀・) イイネ!( ・∀・) イイネ!( ・∀・) イイネ!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
完成度も高く、文章力もさすがですが、何分展開が遅すぎるように感じました。そのせいで読者はハラハラ・ドキドキするより作業感を抱くかもしれません。キャラクタの萌え要素と自然主義文学的な記述とが相克して中途半端なような気がします。ただ、そこら辺のラノベ作家よりは作者の技量は読ませてくれるので安心感があります。ですが安心感では☆3です。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ゆき 投稿日 2013/8/14
形式: 文庫
他の方も書いていますが、アリシ編に移行してから正直面白いと感じなくなりました。

今までのシリーズはゲームの世界ということで、キリトさんの無双っぷりにも無理やり納得してましたが、異世界でも最強というのはさすがにご都合過ぎる気がしました。

abcさんのイラストは本当に素晴らしいので☆2つです。
1 コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
といった感想です。
作品としてはまとまっていますが、どうも読んでいてノリきれない感じがします。
何故だろう。

 とりあえずもうちょっと細かく感想を書くと、一応人界最強の秩序執行者“整合騎士”が弱さが気になります。上位のものですら本気でないにしろ、あっさりとやられてしまうのは正直如何なものかと。
百歩譲ってキリトが一位を倒したのならばまだ良い。あの人、補正すごいんで。
しかしその昔ゴブリンを倒し、他の人より内部レベルが少し高いだけの異端のユージオさんに負けるようだとなんだかなーと。いくらキリトに師事していたとはいえ、違和感を感じます。

とりあえず必殺技バトルよりも10巻みたいに剣戟での戦闘の方が個人的には好みです。

あとリズベットさんの登場はまだですか?
リズベットさんがダメなら篠崎里香さんでも可です。
1 コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック