¥ 28,396 + 関東への配送料無料
在庫あり。 販売元: PCアポロン

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 29,074
+ 関東への配送料無料
発売元: サイバーステーション
カートに入れる
¥ 29,580
+ 関東への配送料無料
発売元: 家電王子
カートに入れる
¥ 29,580
+ 関東への配送料無料
発売元: EC-Orange PC館
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ソニー ワイヤレスサブウーファー(ブラック)(液晶テレビ BRAVIA用) SWF-BR100-B

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 28,396
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、PCアポロン が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。
新品の出品:23¥ 28,323より
  • ●ブラビア専用ワイヤレスサブウーハー
  • -----
  • -----
  • -----
  • -----


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: ★在庫あり 残りわずか★当店すべて【新品未開封】【メーカー保証付】の商品です。★営業日:平日10:00~15:00(土・日・祝日、GW、夏季休業、年末年始等の特別休暇中を除く)★



よく一緒に購入されている商品

  • ソニー ワイヤレスサブウーファー(ブラック)(液晶テレビ BRAVIA用) SWF-BR100-B
  • +
  • SONY 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ BRAVIA X9300C 55V型  KJ-55X9300C
総額: ¥269,396
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

登録情報
商品パッケージの寸法41.6 x 30.7 x 27.7 cm ; 12 Kg
発送重量12 Kg
メーカー型番SWF-BR100B
ASINB00M8OV924
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/7/30
おすすめ度 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 109,176位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

●SONY SWF-BR100 BRAVIA用ワイヤレスサブウーファー●ソニー ウーハー SWF-BR100 B●色名称 ブラック●商品名称 ワイヤレスサブウーファー●発売年月日 2014年05月24日●本体寸法:306mm*272mm*395mm(12.2kg) 高さ*幅*奥行き(質量)●迫力のサウンド●レイアウトフリー●簡単セッティング●迫力のサウンド●最大出力100Wの大容量ウーファーを搭載。●サイズを超えた豊かな重低音を生みだします。●レイアウトフリー●テレビとワイヤレスで接続できるので部屋中どこでも設置でき、テレビの前もすっきり。●簡単セッティング●設定は付属のワイヤレストランシーバーをテレビのUSB端子につなぐだけ。●音質はテレビと連携し、自動でベストチューニングします。●沖縄・離島への配送料金は別途見積もりとなりますのでご了承ください。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
テレビはKD-55X9200Bを購入し、せっかくなのでサブウーファーも購入してみました。
音響に関しては詳しくないのですが、参考までに自分の設定(好み)を記入します。

KD-55X9200Bには3種類のスピーカーが付いていますが、それぞれのスピーカーには最大最小音域が決まっていて、カバーしきれない低音をこのサブウーファーで表現する事が出来ます。なので、全体の音域の幅を広げる事になります。ただし、元データに低音が存在しない場合はサブウーファーから音は出ないので、最初は「あれ?音出てるのかな?」と思い、試しに音楽を再生してみたらもの凄い重低音でした(汗)。
人それぞれだとは思いますが、私は重低音=迫力=音が良いとは思いません。重低音に高音が負けてしまい、聞き取れる音域の幅が減るように思います。しかしながら、サブウーファーを使う事で表現出来る音域は広がるので環境が良くなるのは間違いないと思います。

KD-55X9200Bには音質モードが6種類(シネマ、スポーツなど)あり、音響のプロがそれぞれにあった設定をしてあり、その設定に対し自分でも調整を入れる事が出来ます。その6種類の全てに、高音やや高め、低音低めの設定を行い、シーンセレクトをオートにしてあります。PCやPSも繋いでありますが、外部入力の場合はシーンセレクトが無効なので
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
本機には自動チューニング機能が備わっています。
この自動チューニングとは、TVの機種を自動で識別して設定が変わるチューニングです。
ウーファーの置く場所で変わる自動チューニングでは有りませんのでお間違えないように。
ウーファーは出来るだけTVの近くに置いて下さい、離す程、音に一体感が無くなっていきます。

TV側とウーファー側で色々と音質調整が出来ますが、自分の設定はTV側がサラウンドの強弱のみ
ウーファー側の設定はカットオフ周波数:90hzで音量を−10にして使用しています。
それでも映画やPS3などのゲームではかなりの迫力で、夜遅くには使用できない程です。
1 コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
先日、55X9300Cと同時に購入。
これを接続する事により低音の迫力UPは勿論の事、、
音響に奥行き感が生み出されます。
9300C本体には立派なスピーカが内蔵されていますが ・・・
・・・試しにBR100の電源を切ると、TV本体スピーカーだけではチープな音質に感じられます。
近年の大画面ブラビア(特に4Kタイプ)をお使いの方、、これは必要です。
手頃な値段で音場の迫力が増大します。
極力TVに近づけ、出力はデフォルト値、又はそれ以下がお勧めです。
ただ、、かなり大きく&重いです・・・。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告