¥ 2,246
通常配送無料 詳細
9点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ゼロか&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ゼロからわかる UML超入門 大型本 – 2010/10/22


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 2,246
¥ 2,246 ¥ 1,666


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

ゼロからわかる UML超入門 + オブジェクト指向でなぜつくるのか 第2版
合計価格: ¥ 4,838

選択された商品をまとめて購入



商品の説明

著者について

河合 昭男(かわい あきお) 大阪大学理学部数学科卒業、日本ユニシス株式会社にてメインフレームのOS保守、性能評価の後、PCのGUI系基本ソフト開発、クライアント/サーバシステム開発を通してオブジェクト指向に目覚める。 1998年独立後OO/UML関連の教育コース講師・教材開発、Rational University 認定講師、東京国際大学非常勤講師、UMTPにてUML普及活動を行う。 主な著書は「まるごと図解 最新オブジェクト指向がわかる」、「まるごと図解 最新UMLがわかる」(以上、技術評論社)、「JavaデベロッパーのためのUML入門」(監修、ソフトバンク)、「明解UML-オブジェクト指向&モデリング入門」(共著、秀和システム)など。 (有)オブジェクトデザイン研究所:http://www.odl.co.jp/ 「オブジェクト指向と哲学」:http://www1.u-netsurf.ne.jp/~Kawai

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

河合/昭男
大阪大学理学部数学科卒業、日本ユニシス株式会社メインフレームのOS保守、性能評価の後、PCのGUI系基本ソフト開発、クライアント/サーバシステム開発を通してオブジェクト指向に目覚める。1998年独立後OO/UML関連の教育コース講師・教材開発、Rational University認定講師、東京国際大学非常勤講師、UMTPにてUML普及活動を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 大型本: 192ページ
  • 出版社: 技術評論社 (2010/10/22)
  • ISBN-10: 4774143952
  • ISBN-13: 978-4774143958
  • 発売日: 2010/10/22
  • 商品パッケージの寸法: 25.8 x 18.4 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1  レビューをすべて見る (7件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 57,008位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 索引 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

18 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 うさハム 投稿日 2010/11/25
形式: 大型本
これだけ色々なテキストが出版されているにもかかわらず
UMLとオブジェクト指向を分かりやすく基礎から学べるテキストに
なかなか出会うことがなかった。
さらにはモデリングの要素を含めるとなると
小難しいテキストばかりで入門者向けのものがほとんどなかった。

このテキストは、それらの点を全てクリアしている。
とにかく分かりやすい。
初学者が陥りやすい「なぜ?」の部分を的確に解説してくれている。

独学用だけではなく、研修の教材として是非利用したい一冊。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
15 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 平鍋 投稿日 2010/11/11
形式: 大型本
さすが、オブジェクト指向の講師経験が長い著者が書いているだけあって、コンセプトの解説は「納得」させられることが多い。「抽象概念」とは何か、ということや、固有名詞、一般名詞、とオブジェクトの考え方、内包と外延による、クラスの定義と理解、など、どれもうまく整理されていて、勉強になった。

URLには、豊富なモデルサンプルがあり、しかも、動画まで見れる。astah の使い方に慣れていない読者も、この動画を見れば、すぐに使えるようになるでしょう。

まさに、ゼロからはじめるUML !
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
9 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 hinyonposu 投稿日 2011/1/28
形式: 大型本
 クラス図、オブジェクト図、パッケージ図、ユースケース図、アクティビティ図、
ステートマシン図、シーケンス図、コミュニケーション図について解説があります。

 オブジェクト指向についても書かれているのですが、
それは前提知識として話を進めたほうが良いと思いました。
その分もっとUMLについてページを割いて欲しかったです。
 開発の流れにそって解説があり、勉強になりましたが、
各ダイアグラムの説明があちこちのページに点在し、
読み返すのが面倒だと感じました。
リファレンス的なページがあればもっと良かったです。

 全体的にはUMLについて非常に分かりやすい良書だと感じました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ちはな 投稿日 2011/12/19
形式: 大型本
何冊か読んだUMLの書籍の中で一番読みやすかったです。
UMLとオブジェクト指向について、身近な例を使って重要なポイントをやさしく解説してくれています。
初心者の最初の一歩としてお薦めです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック