¥ 1,512
通常配送無料 詳細
1点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ゼロか&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ゼロからのMBA 単行本 – 2003/3


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 1


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。

--このテキストは、文庫版に関連付けられています。


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

ゼロからのMBA + ハーバードMBA留学記 資本主義の士官学校にて + 自分たちのMBA ―12人それぞれの歩き方―
合計価格: ¥ 5,076

選択された商品をまとめて購入

この商品を買った人はこんな商品も買っています



オールタイムベスト ビジネス書100
これだけは読んでおきたい「オールタイムベストブック」の第4弾「ビジネス書100」を発表。 今すぐチェック

商品の説明

出版社からのコメント

出版社 担当編集者より, 2003/03/21
本当に役に立つ”生の情報”がここにある!
MBAって何? そんなにいいものなの? という素朴な疑問から、TOEFLのリスニングに泣いた留学準備、晴れて合格したコロンビア・ビジネススクールでのハードな勉強、就職活動における戦略系コンサルティング会社の面接詳細に至るまで、通りいっぺんでない情報を満載。同時に「私いったい何をしたいんだろう」と自分探しをしていた著者が、「やりたいことがわからないからこそMBAを」と勧められるままチャレンジし、MBA取得によって「生きる力」を身につけるまでの過程が、軽やかな筆致で書かれています。役立つ情報はもちろん、著者のどこまでも前向きな姿が、すがすがしい読後感と元気をくれるオススメの書です。

内容(「BOOK」データベースより)

MBAが何かも知らなかった経済知識ゼロの私が、漠然と相談に行った留学予備校の先生の勧めにピンときて、MBA留学を決意。試験勉強から、金策、入学後の宿題地獄とクリアの仕方、名物授業の再現、就職活動詳細リポートにいたるまで、元NHKディレクターならではの語り口で面白おかしく実況中継。

登録情報

  • 単行本: 237ページ
  • 出版社: 新潮社 (2003/03)
  • ISBN-10: 4104589012
  • ISBN-13: 978-4104589012
  • 発売日: 2003/03
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9  レビューをすべて見る (41件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 388,339位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

149 人中、134人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazon Customer 投稿日 2008/1/20
形式: 単行本
私自身、MBA受験を経験した者ですが、MBA受験において最も現実的な壁となるものが1,留学費用 2,英語力 3,地頭の良さ、です。

筆者が仮に留学費用も工面できず、英語もからっきしで四流大卒業、というスタートラインからMBA受験を開始してコロンビアに合格したのであれば、まさにそれは「ゼロからの合格」であり、この本を手に取るほぼすべての人が「同じように自分にもゼロからMBAが目指せるかも」という動機付けを行わせるに足る体験記&ノウハウ本としての価値があると思います。

しかし皆さんのレビューでもご指摘の通り、彼女は留学費用は親から工面(普通の家では親はそんな大金持ってません・・)、帰国子女(通常、MBA受験においては非帰国子女は帰国子女の倍以上は苦労します)、東大卒(MBA受験には数学も必要なので、国立大卒は私立大卒に比べて圧倒的に有利です)という1〜3の壁をものともしない、MBA受験生の中では最もヒエラルキーの高いステータスをお持ちです。

彼女のようなステータスを持っていない人がこの本を読んで「自分にもMBAが目指せるかも」と勘違いして受験準備を始めたとしても、とりあえず著者が初回のTOEFL受験で獲得したPBT580点というレベルに(仕事を続けながら)達するだけでも通常2〜3年かかるのではないでしょうか。
...続きを読む ›
1 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
60 人中、54人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カスタマー 投稿日 2005/7/16
形式: 単行本
~著者が目的なくMBAにトライしたように、何を伝えるか決めずに書いたエッセイ。MBAというより、まるで20歳の留学体験記のような読後感、友達の助けで卒業できましたぁ、てな、爽やかは爽やかだが、30代のMBA話じゃないの? これ? MBAを真剣に考える人には数ページしか参考にならない。東大→NHKディレクター、で留学希望。結局、ボストン・コンサルティングに就職~~するのだが、コンサルタントが目的だったのかい? どう仕事に役立つかではなく、面接受けの話に終始。残念至極。~
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
54 人中、47人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カスタマー 投稿日 2004/2/1
形式: 単行本
TOEFLは最初から580点。職歴はマスコミ。留学経験あり。学歴日本最高学府。相当なアドバンテージがあります。よって、ハウツー本としてというより、精神的な手助けになる本だと思います。読み物としてはおもしろいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
33 人中、29人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 目指せMBA 投稿日 2010/5/4
形式: 単行本
自分もMBAを目指している身で、参考になるものはないかと見てみましたが、ただの日記と自慢話でした。特に1000万以上かかる資金をどうやって「ゼロから」捻出したのか真剣に期待したのですが、結局「親のすねをかじりました」とのこと。ここから何を学べばいいのやら…
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
30 人中、26人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 "rika3333" 投稿日 2003/12/14
形式: 単行本
何度か立ち読みをした後、購入しました。
MBA受験から留学、就職までの過程をリアルに描いていて、読み物としては非常に楽しめました。特に、留学生活の中での日本人としての振る舞い方に苦悩している姿には共感を覚えました。
しかしながら、「ゼロからのMBA」というタイトルには、やはり疑問も。MBA受験は、日本の画一的な大学受験とは違います。確かに経済学の知識やTOEFLの点数、留学費用などの面ではゼロからの出発だったかもしれません。しかし、合否判定に決定的な影響を及ぼすと考えられる職務経歴や学歴の面で、彼女は恵まれていたようにも思います。
本当に「ゼロから」MBAを目指す人たちは、その点を踏まえた上で読み進める必要があるでしょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
39 人中、33人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カスタマー 投稿日 2005/8/6
形式: 単行本
超有名校に進学して卒業なさったことはすばらしいとおもいます。しかし、0からといってますが、帰国子女で初めてのトフルでかなりの高得点を取るようなひとでありますし、輝かしい職歴をみれば、ほかのMBAに行くエリート達となんのかわりもないとおもいます。
0からというのであれば、現在MBAで奮闘されていると思われる、あべしさんのような方のことを言うのではないでしょうか?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
37 人中、31人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カスタマー 投稿日 2004/1/31
形式: 単行本
ある個人の経験談・成功事例として読むなら良いと思います。
ただ、予備校とのタイアップ的な内容は、いかがなものなのでしょう・・・。
確かに期待感を膨らませる事に成功していますが、東大、NHKという経歴は一般人が読んでも、それが現実味を与えるとは思えないです。(お嬢様の自慢話にしか見えないのです。)

時間とコストをかけて留学するのですから、明確な意思があるべきではないでしょうか?人それぞれの考え方がありますけど。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック