センムの部屋 未来少年コナン ギガント 約215m... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,315
+ ¥ 514 関東への配送料
発売元: 通販ショップの駿河屋
カートに入れる
¥ 5,160
+ ¥ 500 関東への配送料
発売元: amiami あみあみ
カートに入れる
¥ 5,413
+ ¥ 490 関東への配送料
発売元: MRF JAPAN
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

センムの部屋 未来少年コナン ギガント 約215mm ABS&PVC製 塗装済み完成フィギュア ROOM-4

5つ星のうち 3 5件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,264
価格: ¥ 3,225 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,039 (49%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:10¥ 3,225より 中古品の出品:1¥ 3,140より
  • サイズ :全幅約215mm
  • 付属品 :ラナ、着陸脚収納ハッチ×2、ディスプレイベース
  • 原型製作 :谷明(ギガント)/香川雅彦(ラナ)
  • 対象年齢 :15才から
  • (C)NIPPON ANIMATION CO.,LTD.


海洋堂 ストア
可動機構を投入した超本格フィギュアをご紹介。仏像、特撮、アニメ、ゲーム、リアルな生物まで、幅広いラインアップ! 海洋堂 ストアをチェック。

キャンペーンおよび追加情報


商品の詳細

型番ROOM4
組み立て式いいえ
電池使用いいえ
電池付属いいえ

よく一緒に購入されている商品

  • センムの部屋 未来少年コナン ギガント 約215mm ABS&PVC製 塗装済み完成フィギュア ROOM-4
  • +
  • miniQ ミニチュアキューブ 阿修羅 約75mm PVC製 塗装済み完成フィギュア 001
総額: ¥4,234
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 商品重量: 222 g
  • 発送重量: 268 g
  • メーカー型番: ROOM4
  • ASIN: B019SSLHR4
  • 発売日: 2016/2/25
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2015/12/24
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ホビー - 33,272位 (ホビーの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

宮崎 駿監督デビュー作の不朽の名作アニメで、センムの人生を変えた『未来少年コナン』の巨大メカがセンムの部屋に登場!

『未来少年コナン』最終クライマックスに登場した巨大空中要塞ギガント。
翼長176m、全長85m、高さ60mという設定を持っており、その圧倒的な巨大感を表すために絵コンテ段階で必要なアングルに合わせた形状にするなど、視覚的な演出効果を駆使してギガントは描かれました。
そのためアニメ劇中では見るシーンごとに印象が異なります。
「センムの部屋」では、誰もが感じたであろう“空飛ぶ巨大要塞”のイメージを立体化するためにデータ的な縮尺ではなく、あらゆる場面から成る最大公約数的なフォルムを導き出したモデルとしてフィギュア化しました。
原型製作は超絶技巧で数々の名作メカフィギュアを生み出してきた谷明(海洋堂)が担当。

宮崎メカ独自の有機的でどこかクラシックなフォルム、加えてパネルラインやエンジン機構など航空機らしいシャープで精緻なディテールが手のひらサイズであるとは思えない存在感を放っています。
またギミックとして大型ランディングギアを展開した状態と収納した状態を差し替えで再現。付属する可動アーム付ディスプレイベースを使用することで、飛翔した状態でのディスプレイも可能にしました。
また垂直尾翼は取り外し式になっており、クライマックスシーンでの切り離しシークエンスの再現もできます。
全高7.5センチのヴィネット仕様の「ラナ」フィギュアも付属。
朝焼けのなか、海鳥と心を通わせる心優しくも信念を持つ少女の情景を小空間のなかに凝縮しています。

【ギガント】西暦2008年の最終戦争に投入され、超磁力兵器により地球を壊滅させた空中要塞。
機体表面には多数の隠顕式砲塔、銃塔を持ち、本格的武装は機体下面に配置される。
インダストリアの地下格納庫に秘匿された最後の一機がレプカにより起動するが、コナンたちの破壊活動によって墜落する。

【未来少年コナン】1978年4月からNHKで放映されたTVアニメーション。
。原作はアレグザンダー・ケイの『残された人びと』だが、宮崎監督により大幅に改変され全26本が制作された。
超磁力兵器により地球が壊滅した20年後に生まれた少年コナンがラナと出会い、世界を再び掌握しようとするインダストリアとの戦いへと突き進んでゆく。
その野性的なパワーが牽引する物語は多くのファンを魅了した。

『センムの部屋』とは?
世界一のプラモコレクター宮脇センムがおくる新フィギュアワールド!
日本模型/ホビーの歴史の生き証人・海洋堂宮脇センムが企画、アイテムセレクション、原型制作者キャスティングなどの制作総指揮を勤める模型の世界。
「センムの部屋」シリーズはガレージキットシーン誕生以前からホビー業界に携わり、生涯の趣味が模型の収集と製作という“ホビー界の生き字引”センムの嗜好とセンスによってアイテムやキャラを選出してリリースされていくブランド。
懐古主義的に既存のコンテンツやキャラの魅力を製品化してニーズに寄せていくのではなく、(センム)の主張やセンス嗜好で選出したモノをフィギュア化して提言するという、そんな模型への偏愛を形にするのが[センムの部屋]シリーズです。

[みやわき・しゅういち]:1957年生まれ。海洋堂代表取締役だが愛称は「センム」。
模型や玩具などをこよなく愛し、毎年二回、世界最大の造形の祭典『ワンダーフェスティバル』を主催。
集めたプラスチックモデルは4万点を超える世界有数のコレクター。

(Amazon.co.jpより)


メーカーより



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
 センムの部屋、今回は、「未来少年コナン」からギガントとラナです。
 ギガントとは、西暦2008年に勃発したせ最終戦争で使用され、地球を破滅させた最終兵器で、
 いわば悪の象徴で、一方、ラナは、ラオ博士の孫娘で、テレパシー能力があり、こちらは善の象徴ということになるのでしょう!!
 ギガントは、全長85mのものを215mmに縮尺しているということですから、1/395のスケールモデルということになりますが、
 正確なスケールモデルではないと思います。
 他のレビュアーも指摘されていますが、ギガントの色は、
 確かに海洋堂の写真のものとは色が違っています。本品は、グレー色が濃いように思います。
 そして、重量感がなく、いかにもちゃっちい感じがします。
 また、ラナも食玩と同等の出来かそれ以下、という感じで、とても6264円もする代物とは思えません。
 それに私の所へ送られてきたギガントは、色むららしきものがあり、擦れたような傷もついていました。
 海洋堂さん、たのんまっせ!!
 
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ナック 投稿日 2016/2/26
Amazonで購入
箱持った瞬間ムム、軽っ!ギガントに期待して購入したけど半完成品のプラモデルでした。このクオリティーでは、値段が高すぎと評価します。それと、サンプル画像と届いた量産品とでは、塗装の仕上がりが全然違うように見えて…いゃ、確実に違う!ダブルでガッカリ…ラナの方もガチャ×2クラスのクオリティーで、コアなファンおろか今時の市場でも通用しないかも…と思います。(辛口で失礼しました)
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
造形はサンプルと細部に違いがありますが良い感じです。しかし、色は素材の濃いグレー色がベースになっているだけで、プラスチックのテカリが安っぽく見応えがありません。汚しも素材の色が暗いので映えません。噴射穴の銀色など色数が圧倒的に少ないです。
ラナは色も含めサンプルどおりでした。こっちのほうが力が入っている感じ。

海洋堂さんのセンムの部屋と冠が入ったラインナップがこのクオリティだったので余計失望が大きかった。コナンに出てくるメカはガンボートまで含めて大好きなので、新たに期待に応えたものをお願いします。切望です。
(このレビューに入れる筋ではないのを承知で、メガソフビアドバンスでギガントが出たら最高です。刺さったファルコ付きで)
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
昨年末に売り出し情報を知ってから僅かな迷いと、圧倒的な「これは買わねば!」的な決意の中、発売日を待たせて頂きました。四十路も過ぎて簡単に模型を完成させるだけの時間的余裕が確保しづらい私には、アオシマの模型よりは、こちらの方が遥かに買いやすい代物でした。

他の方のレビューにもあった「軽っ!」という感想は私も同感ですし、尚且つどう観ても飛ぶには無理がありすぎな分厚い翼も、立体化しなければ実感しなかったでしょう。やはり宮崎メカって、他の商業用SFミリタリー程には立体化向きじゃない側面もあるとは思うし、一方で兵器が持つ独特な禍々しさというのを端的に表現できるのは宮崎さんが一番適任なんだなぁ…とも再確認しました。フォルムを眺めていると、この毒蛾一匹でも世界を滅ぼしかねない極悪さが滲みでてる雰囲気はあります。

あえて注文をつけるなら、自前でオモリ等を内蔵できるようにネジ留め穴の一つだけでもあって欲しかった事(上からキャップで隠せばOK)。あとはより大きさを実感するために、米粒大のファルコも付けて欲しかったぐらいでしょうか…w

それから出来の云々等で賛否両論あるラナのフィギュアですが、これがなかったら私は買わなかったです(あまり似てないとも思いますが…(苦笑))。破壊の象徴であるギガントと、その対局にあるラナがあればこそ、コナンは
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
手のひらサイズという説明でしたが、実際には、もう少し大きいです。(デアゴスティーニの1/72紫電改より一回り大きいくらい)
パッケージが製品を入れたまま表面をあけると見えるタイプで、パカっと開けた瞬間、思ったより大きいな、と感じました。いい意味で。
さすがに原型が谷明さんだけあって、非常にいい造詣です。ギガントはアニメでも角度により形が違って見えるようなところもあったので、いろいろ好みの「形」はあると思いますが、自分はどの角度から見てもいい感じだな、と思っています。
特に、「前面からアオリ気味に見たとき」と「後ろ斜め後方、少し上空から見た感じ」は最高です。というかどこから見てもほんとにいい。
ちょっとほめすぎかもしれませんが、コナンは自分の最も好きなアニメのひとつで、ギガントの完成品は心待ちにしていたので、手元に届いて少し興奮しているのかもしれません。
とにかく、ギガントが好きで、自分ではプラモ色塗りとかできないし作れないな、と言う人は是非購入をご検討ください。
ちなみにこのレビューに同梱のラナの評価ははいっておりません。(女の子フィギュアは顔の好みが本当に人それぞれなので。でもまあ、テキィも含めてこれもけっこうよく作りこまれてます。)
まあ、値段はお安くはありませんが、たぶん買って後悔する人はいないんじゃないか
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告