Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
Amazon買取サービス
最大買取価格 ¥ 1,600
買取
こちらからもご購入いただけます
naoultra カートに入れる
¥ 5,030 + ¥ 350 関東への配送料
TRUE TRUST Market カートに入れる
¥ 5,429  通常配送無料 詳細
ひまわり カートに入れる
¥ 5,430 + 関東への配送料無料
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
龍が如く 維新!
 
その他のイメージを見る
 

龍が如く 維新!

セガ
PlayStation 3
 17才以上対象
5つ星のうち 3.7  レビューをすべて見る (171件のカスタマーレビュー)


Amazon ゲーム買取サービス 現在の買取価格:¥ 1,600
「龍が如く 維新!」を、アマゾンが最大¥ 1,600で買い取ります。 アマゾンで買ったもので無くても、買取申込可能。 1点からでも送料無料で自宅まで集荷にお伺いします。 Amazon ゲーム買取サービスについてもっと見る。
中古価格¥ 4,310
買取価格¥ 1,600
差額¥ 2,710

商品の仕様

  • 斬る・撃つ・殴るのバイオレンスアクション!
  • 「龍が如く」オールスターキャスト&豪華俳優陣で贈る、幕末群雄伝!
  • やりこみ要素満載!大人の遊びも充実!

動画を見る

 
   


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」はお付けしておりません。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。



製品情報


よく一緒に購入されている商品

龍が如く 維新! + 龍が如く 維新! 完全攻略極ノ書 (ファミ通の攻略本)
両方の価格: ¥ 7,264
ポイントの合計:  56pt (1%)

選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B00F332DHC
  • 発売日: 2014/2/22
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7  レビューをすべて見る (171件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: ゲーム - 446位 (ゲームのベストセラーを見る)

商品の説明

商品紹介

真実を超える「坂本龍馬」がここにある。「龍が如く」シリーズ第8弾!
幕末の京を舞台に主人公・坂本龍馬をはじめ激動の時代を駆け抜けた歴史上の英雄たちが多数登場し、今まで誰も見たことのない新たな幕末史が展開します。
映像・ストーリー、バトル、やり込み要素など、すべての面でシリーズ史上最高のクオリティで贈る極上のエンターテインメント作品です。

Amazonより

真実を越える「坂本龍馬」がここにある。

シリーズ累計出荷本数が600万本を超える大ヒットを記録した『龍が如く』シリーズが、PlayStation(R)4と
PlayStation(R)3のマルチプラットフォームで登場!
幕末の「京」を舞台に主人公・坂本龍馬をはじめ激動の時代を駆け抜けた歴史上の英雄たちが多数登場し、
今まで誰も見たことがない新たな幕末史が展開します。映像、ストーリー、バトル、やり込み要素等、
全ての面でシリーズ史上最高のクオリティで贈る極上のエンターテインメント作品。

◆『龍が如く』オールスター&俳優陣、超豪華キャストが実現!

『龍が如く』シリーズに登場した人気キャラクターたちが歴史上の英雄として復活!
更に、新規キャストとして武市半平太役に俳優の高橋克典さん、ヒロイン・おりょう役に女優の桜庭ななみさん、
近藤勇役に俳優の船越英一郎さんが声だけでなくご自身の顔を元に作成した3DCGキャラクターとして出演。
『龍が如く』オールスターと豪華俳優陣の共演、本作だからこそ実現できた豪華出演陣が物語にリアリティと
深みを与えている。



◆“幕末仕様”に生まれ変わった幕末豪快バトルシステム!

主人公である坂本龍馬(斎藤一)は剣と短銃を使いこなし様々な敵と闘いを繰り広げる。
一撃必殺の太刀を繰り出す「一刀の型」、リボルバー式の短銃を使って敵を翻弄する「短銃の型」、
己の拳のみで敵を叩きのめす「格闘の型」、斬撃と銃撃を同時に行い大暴れする「乱舞の型」の4つの
バトルスタイルが存在。また、「ヒートアクション」や「絶技」といった、シリーズお馴染みの大技もあり、
爽快なアクションを存分に楽しもう。



◆やり込み要素満載の新たな遊び「バトルダンジョン」「アナザーライフ」!

「バトルダンジョン」は、街中で行うバトルとは違い、仲間となった新選組隊士を「カード」としてダンジョンに
連れて行くことで、隊士が持つ様々な能力を使用できる新感覚バトル。 「アナザーライフ」では、別宅と呼ばれる住居で少女「遥」と共に「野菜作り」「料理」「行商」「釣り」
「ペット育成」などの要素が楽しめるスローライフモード。更にこれらの遊びはPS Vitaとのクロスプレイで
外出先でも育成要素を楽しむことができる。



【プロローグ】

日本という国が大きく変わろうとしていた時代、幕末。
勤王や攘夷という思想のために、大勢の志士たちが京に集まる中、
世の中を変えるためでもなく、ただ復讐のためだけに生きる一人の男がいた。

男の名は「坂本龍馬」。
恩師の仇を捜すべく、素性を隠し京の街に潜伏する彼が行きついた先は、
壬生狼と恐れられる最強の人斬り集団「新選組」だった……

己の名を捨て新選組へと潜入する男、「斎藤一」。
時代を駆け抜けた英雄・坂本龍馬、もう一つの伝説が今始まる。


(C)SEGA


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
133 人中、103人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 お祭り作品! 2014/3/4
投稿者 YTA
版:通常版
 まず最初に注意すべきなのは、今作はある種、龍が如くオールスター戦とでも言うべき“お祭り作品”である、という事です。従って、新撰組ファン、龍馬ファン、幕末ファンの方は、決して真剣に捉えず、笑いながらツッコミを入れつつ遊ぶ、位の気軽な気持ちでプレイしましょうw
 悪い点も書いているので最初に記しておきますが、新品で買っても損はない作品ではあります。
 では長くなってしまいますが、以下、クリアした後のネタバレを含む感想になります。
まず、良かった点。

・シリーズを超えた人気キャラの共演。
 本編で故人になった人も含め、歴代の龍〜シリーズの人気キャラが一同に会する様には、少なからず感動させられました。
 個人的にですが、終盤、龍馬・沖田・永倉・土方(本編では、桐生・真島・冴島・峰)が並び立って敵に立ち向かうシーンなど、“東城会理想
の大幹部軍団”といった感じで、胸が熱くなりました。彼等がダッグを組んでくれていたら、六代目もさぞや安泰だったでしょうに……。

・アビリティの多様化、及びレベルの限界突破による育成の拡張。
 スタイル別スキルツリー制の導入によって、育成にかなりの幅が出来、経験値をどう割り振るかを考えるのが一段と楽しくなりました。また、一度、最高レベルにまで鍛えても、
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
116 人中、88人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 イザイア
版:通常版|Amazonで購入
本作の意図としては、最終的に、SFC後期のマルチシナリオRPGに多く見られた「覇道か王道か」といったテーマを描きたかったものと思われるが、それをプレイヤーに訴えかけるだけのエピソードが欠落しており説得力がない。残念ながら覇道どころか、王道すらも表現されたとは言いがたい。この手のテーマに挑むなら、極限状態に追いやられた人間の苦悩や葛藤というものを避けては通れないはずだ。

そもそも『龍が如く』シリーズの1作目には、2つの原点があった。1つは「ゲームに飽いた大人たちへ」というマーケティング上のコンセプトと、もう1つは「生きることは逃げないこと」という、物語全体に根ざした骨太なテーマである。しかし残念ながら、シリーズを追うごとに、その2つの原点が薄れてしまっているように思う。

今回龍馬に扮する桐生についても、1作目のあらゆる葛藤を抱えつつも苦難に立ち向かう「生きることは逃げないこと」という原点が忘れられ、やはり最近のシリーズのようにただ場当たり的な優しさを見せるだけの、魅力に欠ける男として描かれている。

また本作では特に、年齢制限が単に残酷表現を描く目的に利用されているように感じられる。年齢制限とはむしろシナリオの内容に反映されるべきものであって、必要性の薄い残酷表現があるがために、ただでさえ大味なシナリオがいっそう幼稚に見
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
425 人中、318人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 もっと龍馬さんのことを知りたい! 2014/2/22
版:通常版
こちらは香港で日本の文化が大好きな若者としての意見です。よろしくお願いします。
理由が分からなくて、ゲームが既に二十日に発売されましたので、素早く買ってきました。本当に最高のゲームだと思っています!
個人的には龍が如くシリーズの全部をプレイしたんですが、今作品はいい所がたくさんあると思います。
例えば、'@ vitaと連動すること 'A 新たな舞台は土佐とか京とか 'B 戦闘スタイル(乱舞)
ゲームシステムが前の作品に比べて、改善したところが結構多くて爽快感溢れるゲームで、飽きにくいと確信しています。
単なる第四章まで遊ぶ程度で、僕は龍馬さんの歴史を魅了しました!僕は外国人としては、坂本龍馬の歴史があんまり知らないんですけど、プレイしてからやはり日本の歴史をもっと知りたい!
ゲームが大好きな方であれ、日本の歴史に興味がある方であれ、今作品はお勧めです!
ありがとうございました。
このレビューは参考になりましたか?
14 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 今回も楽しかった 2014/3/16
投稿者 鉄拳王
版:通常版
ファン: 5つ星のうち 4.0   
龍が如くはいつも楽しみにしてます。今回は新撰組に入り事件の真相を探していくあたりは本当に楽しかったです。この先の展開が早く見たいと思ってします。他の人がたくさん書いているのですが、最後の章はえ!
となりました

ラスボスは5よりはかなり良くなりました!!この人がラスボスだったんだな!と納得出来た自分はね

しかし、ラスボス倒した後が少し納得行かなかった!ネタバレはしませんがプレイした人それぞれ評価が別れるかも!!最後が1みたいな終わり方だったら最高だったな

キャラがたくさん出ていたのは本当に嬉しかったこういうキャラ復活はファンとしては嬉しい限りです
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 3.0 何でだろ
ヤクザぽく作らないでいいんじゃないの?ww別ゲーにしたらいいと思うよ?ww
投稿日: 1か月前 投稿者: toyoji
5つ星のうち 3.0 PS3のシリーズの中では…
PS3の「龍が如く」シリーズの中では、1、2を争うほどの駄作だと思いました。
(1番の良作は「龍が如く 見参」だと感じている者の感想です。)... 続きを読む
投稿日: 1か月前 投稿者: mochimochi
5つ星のうち 3.0 うーん・・・
なんやろ・・・
損した気分になるのはなぜ?
だんだん劣化してきている?
投稿日: 1か月前 投稿者: PS3ハードユーザー
5つ星のうち 4.0 じっくりと気長に♪
本編よりも色々寄り道したりして楽しんでます。このシリーズは定番ですね。のんびり進めれば楽しい。
投稿日: 1か月前 投稿者: HIRO
5つ星のうち 2.0 ストーリーが…
フィクションとはいえいくらなんでも酷すぎでしょ。
坂本龍馬がただの脳筋の人斬りになってるんですが…... 続きを読む
投稿日: 3か月前 投稿者: Amazon Customer
5つ星のうち 5.0 面白かった!
龍が如くシリーズは1.2のみやったことがあります。幕末が好きなので購入しました。... 続きを読む
投稿日: 3か月前 投稿者: こあら
5つ星のうち 5.0 主人の大好きなゲーム
主人がこのシリーズを気に入っていて、購入。
わざわざ買いに行く必要もなく、発売日翌日に届きました。
投稿日: 3か月前 投稿者: えみ
5つ星のうち 3.0 「龍が如く」はもう終わりにすべきなのかもしれない
「こんな世界が存在していのか…」と感じさせるリアリティと
良質なストーリー展開でゲームの枠を大きく広げた「1」と「2」。... 続きを読む
投稿日: 3か月前 投稿者: アンリ
5つ星のうち 3.0 ボリューム不足
良くも悪くもない、普通。見参が面白かったので期待感はあったけど初心には良いかも。ストーリーは... 続きを読む
投稿日: 3か月前 投稿者: 銀
5つ星のうち 4.0 面白い!
とても面白いですハマりました!
最初から迫力ある感じでとても感動しました!
投稿日: 3か月前 投稿者: Amazon カスタマー
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

関連商品を探す