Androidアプリストア Amazonファミリー AmazonPrimeポイント Cloud Drive Photos 2016_schedulebook  Amazon MasterCard nav_flyout_biss ギターエフェクター AmazonBasics_campaign 靴&バッグの秋冬アイテム新着入荷 Fire HD 6 Fire HD 7 Fire HDX 8.9 ヤスイイね ドラッグストア大感謝祭 暑さ・節電対策ストア Kindle Amazon MP3 キャンプ初心者ストア プライム・ビデオ 9月スタート
Dragon Age:Origins がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ☆★ 通常配送料無料 ★☆ ケース・ソフト・説明書が付属します。【動作確認済みです】 USED品のためケース、ソフト、説明書などに多少スレ等ありますが、全体的にキレイな状態です。 こちらの商品は迅速・安心・丁寧のAmazonセンターからの発送になります。 【通常配送無料です。お急ぎ便(Amazonプライム会員様無料)、代引き、コンビニ決済・受取に対応です。】
買取サービス
最高買取価格

¥ 184
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 7,800
通常配送無料 詳細
発売元: HT屋
カートに入れる
¥ 7,971
通常配送無料 詳細
発売元: 山下文庫 清水店
カートに入れる
¥ 7,980
+ 関東への配送料無料
発売元: 大和文庫 不二見店
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • Dragon Age:Origins
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

Dragon Age:Origins

プラットフォーム : PlayStation 3
CEROレーティング: 17才以上対象
146件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 8,424
価格: ¥ 7,800 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 624 (7%)
1点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、SHOP-FRF-JAPANが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 7,800より 中古品の出品:48¥ 565より

Amazon ゲーム買取サービス 現在の買取価格:¥ 184
「Dragon Age:Origins」を、アマゾンが最大¥ 184で買い取ります。 アマゾンで買ったもので無くても、買取申込可能。 1点からでも送料無料で自宅まで集荷にお伺いします。 Amazon ゲーム買取サービスについてもっと見る。
中古価格¥ 565
買取価格¥ 184
差額¥ 381


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」はお付けしておりません。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。



製品情報


よく一緒に購入されている商品

Dragon Age:Origins + Dragon Age:Origins - Awakening (本製品は拡張パックのため、単体ではプレイできません) + Dragon Age II (ドラゴンエイジII)
合計価格: ¥ 12,887

これらの商品は、それぞれ別の出品者から販売、発送されます。

選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B004AM6C10
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2011/1/27
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8  レビューをすべて見る (146件のカスタマーレビュー)
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 3,405位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)

商品の説明

Amazonより


このRPGには、血が通っている。
あなたの選択が物語を紡ぎ、世界を変える。

『Dragon Age: Origins』 とは…
エルフやドワーフ、闇の軍勢といった西洋ファンタジーの世界観と物語を舞台に繰り広げられる正統派RPG 『Dragon Age: Origins』(ドラゴンエイジ:オリジンズ)。練り込まれたシナリオ、緻密な世界観設定、個性的な登場人物のほかに、物語に影響を及ぼす無数の選択肢や戦略的なバトル、多彩なサブシナリオといった要素が盛り込まれた、プレイボリューム80時間を超える"超大作"です。

【ストーリー】
教会によれば、ダークスポーンは人間の傲慢さが生み出したのだという。

その昔、世界を征服した賢者達が、強欲にも神の国に攻め入った。やがて彼らは創造主の怒りに触れ、自ら冒した罪に相応しい罰を受けた。賢者たちは変わり果てた姿で戻ってきた。それがダークスポーンだ。

ダークスポーンは世界を破滅へと導く恐怖であった。まずドワーフの王国が標的となった。地底回廊の奥底より、ダークスポーンは人々を追いつめていった。

グレイ・ウォーデンが現れるその日までは。

種族や身分の垣根を越え、世界中から勇敢な戦士や魔道士が集結した。グレイ・ウォーデンは犠牲を厭わず闇と戦い、ついに勝利した。

勝利から四世紀、我々はダークスポーンの再来に備えて監視を続けてきた。しかし一度は英雄と呼ばれた我々も、長き歳月を経て人々から忘れ去られている。いまやグレイ・ウォーデンの数は減り、その警告に耳を傾けるものは少ない。私はこの目で世界を見てきた。抗うには既に手遅れなのだろうか。

主のご加護があらんことを。
(グレイ・ウォーデン 指揮官 ダンカンの語りより)

【特徴】
●キミの選択が世界を変える。
ゲームを進める中で、プレイヤーは周囲に影響を及ぼす無数の選択肢に遭遇します。時にプレイヤーは殺人や虐殺、裏切りといった善悪を問う選択を強いられることも。これらのプレイヤーの判断による選択はストーリーを変え、クエストの結末を変え、更には共に戦う仲間との関係までをも変化させていきます。

●物語の舞台
物語の舞台となるのは、セダス大陸の一角を担うフェレルデン王国。
ケイラン・セイリン王の統治のもと、公爵、伯爵、男爵といった貴族によって支えられており、人間以外にも、エルフやドワーフなどざまざまな種族が暮らしています。

●自分だけの英雄の作成
プレイヤーの分身となる主人公を自らの手で作り出すところからゲームが始まります。選択可能な性別・種族・職業の組み合わせは総数16種類。更に、外見のカスタマイズでは40項目以上の顔のパーツを調整することが可能です。

●アドレナリン湧き出る大迫力バトル
主人公を含む最大4人パーティーで行われるバトル。各キャラクターはAIによって自動で戦闘を行い、リアルタイムにバトルが進行しますが、プレイヤーは戦況に応じた指示を個別に出していくことも可能です。また予め各キャラクターごとに戦術を組んでおくことで、より高度な作戦行動を実行させることができます。この他に、剣や弓を使った戦士の技から広範囲を一度に攻撃する魔法まで、戦闘スタイルに応じて100種類を超える技や魔法を自由に選択でき、迫力と爽快感はバツグンです。

●ダウンロードコンテンツも同梱
日本語版「Dragon Age: Origins」には、海外で有料配信されたダウンロードコンテンツのうちの6つが同梱されています。


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

115 人中、106人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 斬川十助 投稿日 2011/2/14
・□ボタンでメッセージやムービーのスキップ
他の方も書いているようにこまめなセーブ&ロードが必須なので既読スキップで多用します。

・倉庫として使えるアイテムボックスはDLCの「ウォーデンの要塞」をクリア後に使用可能。
ないと普通の店を質屋のように使うしかアイテム保存の方法がありません。回復薬や毒などの消耗アイテムを生産&保存したいならほぼ必須です。ロザリングという町を通過後にキャンプでフラグを立ててすぐ行くことをオススメします。

・強力な装備がDLCの「オスタガーへの帰還」で手に入ります。
ラスボス戦でも十分に使えるレベルのものです。使う人はこちらも早めに取っておけば「苦労して集めた装備よりもいいものがこんな簡単に・・・」とならずにすむかも。

・育成は計画的にしないとあまり強くならない。
レベルアップすると基礎ステータスに振り分けできるポイントを3ポイントゲット。スキル(職業に関係なく全キャラ共通の能力)やタレント(職業ごとに設定されている能力)をそれぞれ一つずつ追加。スキルはレベルによっては増加しないこともあり。能力によっては基礎ステータスや特定のスキルが足りてないと習得不可能

・返り血が気になる人は仲間に犬を入れておけば、話しかけることでふき取ってくれ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
20 人中、17人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 真剣 投稿日 2011/7/13
前から気になってましたがようやく購入。

世界観がとてもしっかりした王道RPGです。
何が王道かは人それぞれだとは思いますが、個人的には昔よく読んだ
海外ゲームブックをそのままTVゲームにした印象。
所々のセリフ回しや説明口調に懐かしささえ覚えます。

グラフィックは十分HD標準レベル。
音楽も場面場面にマッチしています。

システムも割とシンプルで思ったほど複雑な部分は無いと思います。
逆に戦闘なんかはシンプルすぎて面白みに欠けるかもしれません。
システム面も結構親切。ただシステムメニューを開くとき、選ぶとき
ちょっともっさりするのが少し残念。

基本的には世界観・物語・クエスト・会話を楽しむゲームですが、今
まで海外小説や洋ゲーをプレイした事が無い方だと独特の世界観等に
没頭するのは難しいかもしれません。ですが慣れてしまえば問題ない
かな?

所々気になる部分はありますがDLCもついて個人的には大満足です。
昔のRPGが好きな人ほど、はまったりするかもしれません。
何故日本のメーカーはこういうRPGを作らないのでしょうかね?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
173 人中、136人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazon Customer 投稿日 2011/1/30
●毎度腐女子視点レビューをしていますが、今回の硬派な洋ダークファンタジーRPGでもしてしまいます。
色々妄想を働かせて独りニヤニヤするのが腐女子の性……一般のプレイヤーの方ごめんなさい。

●まずはこのゲームの売りの一つ?ともいえるキャラクターエディットから。
完全オフラインのゲームには珍しい方な豊富なキャラエディット機能があり、細々と顔パーツを弄れます。
他の方もレビューされていましたが、男性キャラはオヤジ専・枯れ専じゃないと余り好きじゃないかも。
また元が洋ゲーなだけあって登場キャラクターは全員欧米人っぽい顔立ちなので、弥生人・縄文人系の顔が好きな人は馴染めないかも。
オヤジっぽい顔だちとかは、気合と根性でイケメンに作ることも可能らしいです。
自分なりに頑張って作ったつもりだったのですが、ゲーム開始してみると案外目を小さく設定しすぎて・アゴが太すぎた……。
気にせずレベル8まで進めちゃったけど、気が向いたら今度作り直してみようかなぁ。

また、このキャラエディットなめちゃいけませんよ。
日本に存在している多くのキャラエディット可能ゲームRPGをプレイ済みの腐女子諸君は
「顔作りこんでも結局は引き絵で見えないから、ちょっと失敗しててもいいやっ」
...続きを読む ›
1 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
62 人中、49人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 メル三世 投稿日 2011/2/3
一番簡単なカジュアルというモードで約50時間かけてクリアしたので、簡単な評価を。

ストーリーが非常に濃厚で、決して勧善懲悪的な考えだけでは進まないし、進められない人間の奥底にあるドロドロとしたものが物語り進行中にどんどんと出てきて考えさせられます。

奴隷、裏切り、虐殺、惨殺、女、金、買収、寝返り、人間、エルフ、ドワーフ、ドラゴン、怪物などなど
しかも色々な分岐点でそれらの行為を行った者に対して選ぶコメントにて対峙したり、あえて陣営に取り込んだり、お目こぼししたり・・・

あと、とにかく街中に居るストーリーと全く関係ない人たちが喋るのなんの。
話しかけると、色んな会話が聞けますがこのテキスト量は本当に膨大だなあとつくづく思います。

とにかく、ここまで深くある種の世界に放り込んでくれるRPGを、今までコンシューマー機でしかゲームをしたことのない自分にとってはかなり新鮮でした。

もう一点、パーティメンバー4人の中に女性魔道士のモリガンを編入しておくとマップ移動中に主人公の後ろで他のメンバーに対してランダムで勝手に話しかけ出すのですが、これがまた強烈な皮肉や嫌味がこもっており、個人的にはそれも楽しめた部分ですね。
彼女の言い回しは、イングランド地方独特の
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す