Would you like to see this page in English? Click here.

Amazon買取サービス
最大買取価格 ¥ 932
買取
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
侍道4
 
その他のイメージを見る
 

侍道4

スパイク
PlayStation 3
 17才以上対象
5つ星のうち 2.4  レビューをすべて見る (225件のカスタマーレビュー)
【ここだけしか手に入らない】Amazon.co.jp限定特典、限定商品特集
Amazon.co.jpだけでしか手に入らない、限定特典付商品や限定商品の特集。あの人気のタイトルから、周辺機器まで。通常の予約特典にプラスして限定特典を手に入れられるものも。 Amazon.co.jp限定特典、限定商品特集をいますぐチェック。

キャンペーンおよび追加情報


製品情報


この商品を買った人はこんな商品も買っています


登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B001OI242O
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2011/3/3
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.4  レビューをすべて見る (225件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: ゲーム - 3,484位 (ゲームのベストセラーを見る)

商品の説明

Amazonより


俺だけの幕末!

「侍道4」の舞台となるのは、日本に黒船が来航し、開国を迎えてから 数年後のとある港町。華やかな異国文化に彩られる街並みを背景に存在する、拮抗し合う「幕府」「攘夷」「外国」の3つの勢力。プレイヤーはどの勢力にどのように関わるかを自分自身で判断し、物語を作り出していきます。
途中での裏切り・寝返りもまた、プレイヤー次第。プレイヤーの行動の自由度、シナリオの分岐バリエーション、プレイヤーの選択によって異なる侍の生き様を描き出すマルチエンディングの他に、爽快な戦闘や新要素など見どころ満載です。

【特徴】
●拮抗する3つの勢力「幕府」「攘夷」「外国」
阿弥浜には思想の異なる3つの勢力が存在し、どの勢力にもそれぞれの行動の指針となる志が存在しています。主人公は彼らとの関わりの中から、自分の生きる道を見出していくことになります。
プレイヤーがどの勢力にどのように関わるかによって物語は多彩に変化していきます。

●地域色溢れる、絢爛豪華なフィールド
プレイヤーが訪れることができるのは港町をはじめ、居留地や代官所といった各勢力の拠点になりそうな場所から、山間部をつなぐ街道や町、墓地など、多彩なフィールドとなっています。

●殺陣を再現した華やかで爽快な戦い
刀を使った戦闘は「侍道」シリーズならではのもの。今作ではより時代劇の殺陣に近い、爽快感溢れる戦闘に進化をしています。 好きな刀での二刀流や無手も健在。この他にも時代設定を反映した武器が登場するなど、多彩な手段での戦いが可能。更に戦闘シーンでは新たなモードも導入し、戦闘に華を添えます。

●遊べる"イベントシーン
プレイヤーはイベントシーンの最中でも話の途中で割り込んだり、話し相手に襲いかかったりといった行動を自由に取ることができ、物語への直接介入が可能です。キミがとった行動に応じたキャラクターのリアクションを見るのも楽しみ方のひとつです。

●初回封入特典"幕末の志士「坂本龍馬」DLCコード同梱
着物や刀などはもちろん、頭のてっぺんから 足の先まで龍馬の姿でプレイすることができます。

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
75 人中、67人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 1.0 何この劣化具合 2011/3/7
投稿者 Sun
ファン: 5つ星のうち 1.0   
どうがんばっても旧作から劣化してダメになった部分が多すぎる。
よって評価は1

良い点
流派というシステムでどの刀でも自分の使いやすい技を使えるようになった
生きた証で町が徐々に変わっていくのが分かる
つま斬りで無双出来る

悪い点
NPCの声がうるさい
難易度の割りに強すぎる敵がいる
カメラが引っかかって動かしにくい
6、7人で戦闘が起こると処理落ちする
よくフリーズを起こす
一発で捕縛されてイベントを逃すどころかくだらないミニゲームをやらされる
刀の硬度が削除、切れ味が導入。これにより1対多数戦闘が事前準備無しでの攻略が鬼畜な難易度に
つま斬り導入の替わりに連殺や捌きからの一撃必殺が消えて1対多数戦が楽しいどころかつまらなくなった
HDDインストールする割にはロードが異様に長い

他にも色々ありますが以前の作品から劣化、退化した部分が多すぎるので割愛します
パッチに期待するしかないですね。
このレビューは参考になりましたか?
198 人中、175人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 駄目なところが目立つ 2011/3/15
投稿者 proro
ファン: 5つ星のうち 3.0   
現在プレイ中。二回エンディングを見たので、現在までプレイして感じたことを書かせていただきます。
フリーズは今のところありませんが、処理落ちは何度かしています。やはりこれらの問題は本体の環境に依存しているようです。

・武器に関して
今回、攻撃技は『武器』にではなく、『流派』に依存するようになりました。
これが良いかどうかは人によって分かれると思いますが、私は折角の武器の種類が豊富なのに、その個性が全く出せていない印象を受けました。また、どうせこれだけ武器の種類を作るなら、武器の説明やら由来みたいなのが欲しかったです(前作はあったのに)

・刀箪笥について
持ち切れなくなった武器をしまっても、武器の名前しか表示されないので、いざ取り出そうとした時見つけにくい。名前と一緒に武器の全貌も見えるようにするべきだった。それから、名前順、強さ順といったように整頓機能も欲しい。

・辻斬りができない
これ泣いた人多いんじゃ無かろうか?
今回町人、主要キャラを辻斬りで殺すことができません。つまり、前作までできた

「このキャラの刀欲しい!!」→辻斬りで奪う

ができません。欲しければイベントこなして倒して下さい。

・岡
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
114 人中、101人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 不満が残ります 2011/3/4
侍道シリーズは全てやってきたのですが、それだけに今作は少し?ばかり残念です

・多人数の戦闘は必ず重い

多人数の戦闘が多いにも関わらず、ものすごく重くなります
前作みたいに雑魚を一撃で倒せないので、長い時間イライラさせられます

しかも、最初のチュートリアルの多人数のとこで重いとか・・・・
完璧手抜きだろ・・・

・武器箪笥の並べ替えが出来ない

今の所 武器箪笥内で並べ替えが出来ません
武器袋というのが出来て、多く武器を入手出来るようになったのはいいのですが、並べ替えが出来ないので非常にごちゃごちゃします。
私は武器を重複して持ちたくないので、そういう人にはとても苦痛です。

・捕縛されやすすぎ

抜刀してるのを見られたりして一回岡引に蹴られたら、すぐさま牢獄です。
作った人は拷問のミニゲームみたいなのをやらせたいんだろうが、うざすぎる。
しかも出てくる時は時効も進んでるので、毎時イベントがあるのに見逃してしまう。

このような理由から、やっててもストレスがたまっていくばかりです。
特に重い(重いというか処理落ちというか)というのは、この手のゲームでは
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
259 人中、227人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 どうしてこうなった 2011/3/4
投稿者 ccc
ファン: 5つ星のうち 3.0   
今までのシリーズは全部楽しめました
ただこれだけは本当に楽しめない

正直良い点が見つからないです
悪い点ならいくらでも出てくるのですが、とりあえず何個か書いときます。
・処理落ちが凄まじい
・音響がおかしい(ヘッドフォンをしてみるとなぜか主人公の声が後から聞こえたり)
・イベント中や戦闘中の外野の声がうるさすぎる
・戦闘中のカメラが自由に動かせない
・刀の説明が削除
・刀の切れ味がものすごく落ちやすい。今までの仕様のほうが良かった。
・活力というめんどくさいステータス
・どうでもいいミニゲーム大量に追加
・一撃で捕縛され、異様に難易度の高い拷問をやらされる(もちろんミスったらゲームオーバー)
・町人が切れなくなった
・よくフリーズする
・雑魚敵が無駄に強い
・どんどん時間が進んでイベントに行き損ねる(拷問でも勝手に進む)
・マップ選択移動で活力が減り、戦闘に支障が出る
・前作と違い、回復などアイテムを使うのにモーションが入るようになり、テンポが悪い

もっとあると思いますが、きりがないのでこのへんにしときます
こんなやってて面白くないのはACE:R以来です。
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 4.0 バカゲーとして見れば良作
シリーズ初プレイだが、個人的には楽しめました 変にクセになるスルメゲーだと思います... 続きを読む
投稿日: 1か月前 投稿者: あほルーク
5つ星のうち 3.0 良い
問題なく遊べました。綺麗でキズも少なかったです。値段も安いし。
投稿日: 1か月前 投稿者: 岡田晃徳
5つ星のうち 1.0 シリーズ終了?
とても小さな規模で開発していたようで、必然的にマップも小さくなったのかな? NPCの辻切りが不可能になったのは倫理上の問題かな?... 続きを読む
投稿日: 9か月前 投稿者: ゲームノック
5つ星のうち 1.0 なんだこれは?
何故こんなゲームになってしまったのだろう 
シリーズは1,2,3とやってきたが<<<
まちがって発売されたのかな... 続きを読む
投稿日: 10か月前 投稿者: 戦場のピアニスト
5つ星のうち 1.0 クソゲー
1と2で見入られ、3で失望し、4で絶望。

3の不満はグラフィック面でしたが
4はシステム面もプラス。... 続きを読む
投稿日: 11か月前 投稿者: KT-Tシャツ
5つ星のうち 1.0 クソゲーとしか言えないゲーム
まずストーリーのつまらなさが半端じゃない
そして戦闘はとてもラグが酷いですし重い... 続きを読む
投稿日: 16か月前 投稿者: 侍オワタゲーw
5つ星のうち 2.0 微妙
シリーズ全てプレイ済みです。

今回から夜這システムが導入されましたが、これがまた非常にどうでもよく楽しくも何ともない。... 続きを読む
投稿日: 18か月前 投稿者: death
5つ星のうち 5.0 普通に面白いと思います
今更ながらレビューを…
刀の種類も多いし、なりわいも多く、全体的に長くはまるゲームだとおもいます
投稿日: 20か月前 投稿者: 同胞のひとり
5つ星のうち 2.0 いい雰囲気をシステムで壊している。そんなゲーム
無印版のレビューです
シリーズ4作目、今回は幕末が舞台と言う事もあり従来より華やかな雰囲気。そんな印象でした... 続きを読む
投稿日: 21か月前 投稿者: フロンタル7
5つ星のうち 3.0 鍛冶屋。また鍛冶屋
なんで前作までのシステムから一新したか意味不明。
ロード長い上に何回も鍛冶屋に走らされる。... 続きを読む
投稿日: 21か月前 投稿者: 戦国
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

関連商品を探す