Amazon Kindleでは、 ストライクウィッチーズ 劇場版 還りたい空 角川スニーカー文庫 をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 670
通常配送無料 詳細
1点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ストラ&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ストライクウィッチーズ 劇場版 還りたい空 (角川スニーカー文庫) 文庫 – 2012/3/31


2個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 670
¥ 670 ¥ 1


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

ストライクウィッチーズ 劇場版  還りたい空 (角川スニーカー文庫) + ストライクウィッチーズ2 (2)天空より永遠に (角川スニーカー文庫) + ストライクウィッチーズ2 (1)伝説の魔女達 (角川スニーカー文庫)
合計価格: ¥ 1,922

選択された商品をまとめて購入



秋アニメ&TVドラマ
「七つの大罪」「TERRAFORMARS(テラフォーマーズ)」ほか、10月放送開始アニメ&TVドラマの原作、関連本を一挙紹介。 特集ページを見る

商品の説明

内容紹介

先の戦いの後、故郷・扶桑へと戻り医師を目指し勉学に励んでいた宮藤芳佳。そんな芳佳の元に欧州への留学辞令を携え一人のウィッチが訪れる。芳佳を扶桑の英雄と慕う彼女とともに芳佳は再び欧州へ向かうのだが――。

内容(「BOOK」データベースより)

ガリア、ロマーニャをネウロイの脅威から救った「ストライクウィッチーズ」。その戦いで魔法力を失った宮藤芳佳は、故郷・扶桑へ戻り医師を目指し勉学に励んでいた。そんな芳佳の下に欧州への留学辞令を携え一人のウィッチが訪れる。ウィッチの名は服部静夏。最先端の医学を学ぶべく静夏と共に横須賀を発った芳佳だったが、目指す欧州では再びネウロイに不穏な動きが現れ始めていた。大ヒット劇場アニメが早くもノベライズで登場。

登録情報

  • 文庫: 300ページ
  • 出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング) (2012/3/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041002117
  • ISBN-13: 978-4041002117
  • 発売日: 2012/3/31
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (12件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 160,884位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0

最も参考になったカスタマーレビュー

27 人中、26人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 メンマ 投稿日 2012/4/1
形式: 文庫 Amazonで購入
劇場版ストライクウィッチーズのノベライズ版です。
概ね本筋は劇場通りの内容になっています。
ですが、劇場版では描かれてないシーンもあり鑑賞した方でも楽しめると思います。
例えば、養成学校での坂本さんと静夏のやりとりや、
エイラやサーニャも劇場版と比べ若干出番が多くなっています。
劇場版を見て、「ここはどうしてこうなの?」といったちょっとした疑問も
解消する描写も補足されてたり、個人的に楽しめました。

先にも述べましたが、本筋は劇場版とあまり変わりありません。
劇場版を見て、更に物語を楽しみたいという人にはとても良い思います。

また、劇場版では皆無だった入浴シーンもあったりします。
誰なのか気になる方は、是非ともお手にとって読んで頂きたいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
9 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 投稿日 2012/8/7
形式: 文庫
日常会話から戦闘描写まで終始こんな感じで、小説じゃなくて台本のト書きを読んでいるのかと思いました。
ラストシーンのカタルシスの無さには、違う意味で涙がこみ上げてきます。

フミカネ先生描き下ろしイラストのおまけに小説がついたと思えば辛うじて許せたので、星は三つにしておきました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ねこころん 投稿日 2012/11/23
形式: 文庫
よかったです
映画を見たあとに購入し読みました

こういうノベライズって、映画の決められた尺の中で見せられなかったシーンを書いたり、キャラの心理描写を書いたりして、それを読んで楽しむものだと思っていますが、私は楽しむことができたので満足しています

新キャラの静夏ですが、映画では描かれていない坂本さんとの出会いや、501部隊、特によしかへの憧れなど想いが読めて、もっと好きになれました
よしかへの戸惑いや自分のこれまでの考え方のゆらぎなどは必見です
まずいスープを作ってるときの様子ものっていて、笑いました

坂本さんも、映画ではほとんど出番がなかったですけど、はじめのほうでちょいちょいでてたのでよかったです

ただ、よしかに震電持ってきた理由とか詳しく見れたらよかったかなぁ
よしかの魔力がもとに戻りそうだとか、予兆があったわけでもないのに、なぜあそこで持ってきたのか
魔力回復自体はべつに構わないですけど、なにか考えがあって持ってきたのか、特になにも考えずに持ってきたのか(それはそれで坂本さんらしくていいんですけど)、もうちょっと触れて欲しかったです

あとは基本的に同じですかね
一応300ないくらいのページありますけど、文字も
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 あああ 投稿日 2013/1/19
形式: Kindle版 Amazonで購入
映画を8回ほど見ての小説でしたがハイデマリーの出番が映画より多くていいと思いました。映画にはない部分も細かく書かれているので初見の方でもそれなりに理解できると思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 読者さん 投稿日 2013/4/19
形式: 文庫
映画を観ながら、その内容を文で描写したような小説。
描写は薄く散文的なので、キャラの内面にしろ戦闘シーンにしろ淡白で盛り上がりに欠ける。
劇場アニメを先に観ているファン向けの本だと思うが、先に映像で観ているがゆえに、迫力不足を感じさせてしまうのが苦しい。

せっかく心情を描写しやすい小説なのだから、ラスト付近で静夏の心情がどうなったのかを詳しく書いてくれたら、アニメでは描ききれなかったことを補完できるのにと思えた。

アニメになかった要素としてはウィッチの能力発現を祝うシーンが、世界観が伝わってきて良かった。
反面、イタリア観光案内や料理など、変に作者の筆がのっている部分が散見し、前述したように、もっと他の事に力を入れて欲しいと思う点も。

完全にファンアイテムなのですが、作品として評価すると辛くならざるをえない。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ピヨドゥ 投稿日 2012/5/13
形式: 文庫
ごきげんよう!
映画を見た後だったので「どーせ小説版とかそんなに変わらんのだろ?」
って思いながら購入。
ところがどっこい!
映画でカットされていたところが本誌には載っており
「あっ。こういった経緯があったんだ〜」
っとか思いながら読んでいました。
自分、映画は3回見に行った(ほら、あの画集欲しさにwww)のですが(購入したのは1回目を見た後)、この小説を見た後だと非常に新鮮で違う見方で映画も楽しめましたw

購入して損はないかと思います。
お勧めです!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック