Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
オンラインショップ エクセラー カートに入れる
¥ 13,600 + 関東への配送料無料
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
選択した商品の在庫はありません
選択したカラーの画像がありません。
カラー:
画像がありません。
 

ファイナルファンタジーVIII

スクウェア
PlayStation
5つ星のうち 3.6  レビューをすべて見る (450件のカスタマーレビュー)
【ここだけしか手に入らない】Amazon.co.jp限定特典、限定商品特集
Amazon.co.jpだけでしか手に入らない、限定特典付商品や限定商品の特集。あの人気のタイトルから、周辺機器まで。通常の予約特典にプラスして限定特典を手に入れられるものも。 Amazon.co.jp限定特典、限定商品特集をいますぐチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」はお付けしておりません。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。



製品情報


よく一緒に購入されている商品

ファイナルファンタジーVIII + ファイナルファンタジーIX
両方の価格: ¥ 23,599

これらの商品は、それぞれ別の出品者から販売、発送されます。

選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B00005OVXG
  • 商品パッケージの寸法: 14 x 12.2 x 2.4 cm ; 200 g
  • 発売日: 1999/2/11
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6  レビューをすべて見る (450件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: ゲーム - 2,312位 (ゲームのベストセラーを見る)

商品の説明

Amazonより

   大人気RPGシリーズ「ファイナルファンタジー」の8作目。プレイステーションのもつ能力を限界まで使い、風になびく髪の毛や服の質感、そして表情までもリアルに表現し、映画のようなムービーが楽しめる作品。前作よりもリアリティが追求され、キャラクターを8等身で表現。より人間的な描写を行い、まったく違和感のないタッチを作り上げている。

   その他の主な変更点は、戦闘を経験することで成長していくガーディアン・フォース(前作までの「召喚獣」に相当)が登場したことと、魔法をモンスターから奪うようになったこと。ガーディアン・フォースや奪った魔法を身に付けることでキャラクターを強化する、ジャンクションシステムが導入された。ゲームシステムにはやや複雑で難解な部分もあるが、愛をテーマに繰り広げられる壮大なストーリーと、RPGという枠を超えた演出で、人を魅了し感動させるゲームといえる。(秋月昭彦)


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
74 人中、62人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 あまかみ
ファン: 5つ星のうち 5.0   
過去丁寧に作られた9を高評価したのですが、荒削りなこれも凄く好きです。いい部分と悪い部分の差が激しいので★はあんまりあげられないのが心苦しいのですが……色々やりたいことがありすぎて、全部はできなかった作品なのかなという印象です。「やりたい部分」は本当にいいんです。

リノアが不評ですが、サイファーに対する感情がまだ憧れにしか過ぎなかったこと、スコールを本当に好きになったこと、またスコールがリノアに出会い彼女をどうして好きになったのか、というのはとても納得がいきます。クセのある子ではありますが、キャラ自体はとても丁寧に描かれているので主人公と彼女を好きになれると楽しいゲームですよ。そこが難しいのかも知れませんが。スコールはグラフィックだとクールなイケメンですが、まだまだ子供なんですよね。でもそこに甘えようとはしないストイックさもある。幼いなりに一生懸命な少年少女たちの冒険が微笑ましく胸に迫る作品です。シナリオは右往左往(二転三転というよりは)しつつ最終的に「スコールとリノアの物語」に終始してしまうので、相当クセのあるこの二人を好きになれるかがキモなのかも。スコールに感情移入できるかどうかでかなりのプレイヤーがふるいに掛けられるし、そこを抜けても「さらわれたリノアを助けたい!」と思えるかどうかで作品の評価が決まってしまう気がする。かといって、大手メーカー特有の「もっ
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
28 人中、22人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 網タイツ
ファン: 5つ星のうち 4.0   
それまでのFFでは、武器を買ったり、HPやMPを宿屋で回復したりと、パーティがゲームを進めるエネルギーの源はお金であったわけですが、 この8においては「お金」と「魔法という力」と「道具」とを同じテーブルに載せて平行して扱い、 双方向に変換可能という、世界は言わば一元化されることになります。 そして、力の源である魔法はドローという行為を通して得られますが、これは石油採掘のようなもので、 はじめの内は集めるのも量が少なく、非効率でめんどくさいのですが、成長の中で採掘や加工の技術としての「アビリティ」を得ることによって、道具やカードから効率よく精製できるようになるのです。 また、武器は素材を集めて作ってもらうという、モンスターハンターのようなシステムです。 このような、当時としては非常に変わった造りのシステムを、前作7の人気と、このゲームのムービーの美しさという客引きでもって寄って来た客にぶつけたのですから、これは不評を買うのも無理はありません。 出した時期と売り方が悪かったと結論付けられるんじゃないでしょうか。
このレビューは参考になりましたか?
49 人中、37人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 すべてはここから始まった 2005/4/22
投稿者 vrio228
作家の技法として、しばしば次のような手が打たれるそうだ。
はじめは、断片的なイベントだけを考える。そして、それらをひとつのストーリー(筋)で結合・ブリッジするという。具体的に、例えば『片田舎で生まれた子供に、ある特殊な才能が宿る』『お城のお姫様が悪者にさらわれた』という2つの断片的イベントがあるとする。それを『ファンタジー』という筋でブリッジすると『怪物にお姫様が誘拐された。それを救うには、怪物退治の才能を持った子供たちの力が必要だ』という具合になる。
本作品も同様に作られたのだろう。それは良いがしかし、『ブリッジ』が弱すぎる。個々のイベントは魅力的なのだが、ブリッジが手抜きなので、ストーリーが心臓発作したように飛躍するし、イベントが起こらない間は退屈そのものである。やがては『どうだい、カッコいい話ばかりだろ?』自己陶酔的なストーリー展開に、ついてゆけなくなる。僕もエンディングを目前に挫折した。
推測だが本作品は、我々プレイヤーの『ファイナルファンタジーは面白い。大好きだ』という感情が、ブリッジを勤めていたのかもしれない。だとしたら、FFファン以外には本当につまらない作品に見えることだろう。新しいFF仲間を開拓するのは、この作品では難しい。
これまで確実に販売数を増やしてきた、つまり我々の仲間が増え続けたファイナルファンタジーシリーズ。それが
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
9 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 斬新だが問題が多い 2013/3/15
投稿者
普通に面白く楽しめた作品ではありますが欠点がかなり多い システムは新しいものを作ろうとして失敗したような感じ。 MPや防具がない、武器も少ない、召還が強すぎる、敵のレベルが上がる ドロー・ジャンクションなど取っつきにくいことばかり 基本的に画面は綺麗ですがムービーはマネキンが生々しく動いてるようにも見える… ストーリー的には世界を救う本筋はよいが恋愛要素はキャッチコピーの愛というより初恋か遊びの恋のような感じ…ラグナ編とのつながりやガルバディアとエスタの争い等は良かった キャラクターは主人公のスコール含み見た目以外はアホなガキばかり、ヒロインがイマイチ(某雑誌のアンケートで嫌いなヒロインNO2…1位は10のユウナ)サイファーとか初期のアホ言動といい騎士に憧れてるだけで主人公に牙を向くとかライバルキャラとして微妙すぎ アーバインは言わずもがなヘタレ(可愛げも感じない) ゼルやセルフィはこれといった役目ほとんどないし 7と同じ近未来的世界観は好きですがアンチテーゼなのか、やたら明るい場所ばかりで世界の危機を感じづらい。 ラストダンジョンにたどり着くとほとんどの街に入れなくなり大半の人間とも会えない(容量の関係なのかもしれないが、これはさすがにどうにかするべきでは?放り出された世界が無機質すぎてクリア後のプレイをする気が失せる) 結論としてFFらしさは皆無 普通のゲームとしては水準以上
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 5.0 8
ストーリー神 音楽神 ED神
EDでマジ泣きしたのはこの作品が最初で最後
投稿日: 15日前 投稿者: Amazon カスタマー
5つ星のうち 1.0 狩野英孝が主人公?
このゲームの主人公は狩野英孝みたいな顔をしているよ。性格はかなりひねくれているよ。でも嫌悪感を持ったりしたらダメだよ。いじめってそんなことからおこるよ。最初にチュ... 続きを読む
投稿日: 1か月前 投稿者: しまシャツ
5つ星のうち 4.0 二度目のクリアで180度評価が変わった
過去発売当時に一度クリア済み、今回PSVitaへのダウンロードでですがもう一度クリアまで行きました。... 続きを読む
投稿日: 2か月前 投稿者: きこぽん
5つ星のうち 5.0 eyes on me はff8の一番良い部分です。
 eyes on me はフェイ・ウォンさん(美人です)が歌っていました。テーマソングですね。... 続きを読む
投稿日: 3か月前 投稿者: スシ
5つ星のうち 2.0 つまらなかった
FF7をプレイして感動&かなりやり込み続編の8にもかなり期待してプレイしましたが…いやはや、つまらない。... 続きを読む
投稿日: 5か月前 投稿者: 萌え豚
5つ星のうち 4.0 挑戦的なFF
FFはドラクエと違い戦闘システムをちょいちょい、時にガラッと変えてくるよね(ここが挑戦的w)
このジャンクションシステムは個人的にはNG... 続きを読む
投稿日: 6か月前 投稿者: eextra
5つ星のうち 4.0 大人の方にオススメ《*≧∀≦》
総じて言えば、それなりに面白かったと思う。点数を付けるならば、個人的には75点位な感じだった。... 続きを読む
投稿日: 6か月前 投稿者: 短パン
5つ星のうち 3.0 問題なし。
普通の 3D の RPG です。現在プレイ中で、まだ攻略はできていませんが、楽しくプレイできます。
投稿日: 7か月前 投稿者: 倉敷っ子と...
5つ星のうち 5.0 FF8は、2週目からが本番で、名作です!
まず、FF8は、7、9同様に名作で、絶対やるべき作品です。 私も最初やった時は、あまりパッとせず、 敵が強く、難しいという印象しかありませんでした。... 続きを読む
投稿日: 10か月前 投稿者: 太陽が中心さん
5つ星のうち 5.0 ファイナルファンタジーVIII
自分の名前にしたはずが、どういうわけか注文者が夫の名前。
なので、聞いている人は注文者ではありません。... 続きを読む
投稿日: 10か月前 投稿者: 小林 稔
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

関連商品を探す