中古品:
¥ 775
+ ¥ 0 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※破れ・シミはなく良好です。ダウンロードコード等は付属保証をしておりません。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
買取サービス
最高買取価格

¥ 170
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ヴァルキリープロファイル -レナス-

プラットフォーム : Sony PSP
5つ星のうち 4 101件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:5¥ 7,768より 中古品の出品:58¥ 366より

Amazon ゲーム買取サービス 現在の買取価格:¥ 170
「ヴァルキリープロファイル -レナス-」を、アマゾンが最大¥ 170で買い取ります。 アマゾンで買ったもので無くても、買取申込可能。 1点からでも送料無料で自宅まで集荷にお伺いします。 Amazon ゲーム買取サービスについてもっと見る。
中古価格¥ 366
買取価格¥ 170
差額¥ 196


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」はお付けしておりません。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • Amazon.co.jp限定: ここでしか手に入らないAmazon.co.jp限定TVゲーム/Amazon.co.jp限定特典付TVゲーム を今すぐチェック


製品情報


登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B000CSJ13W
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2006/3/2
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 101件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 2,153位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

STORY
ことの始まりは、一人の少女の死だった…。
発端は寂れた村には良くある話。
娘を人買いに売り渡そうとした母親の元から、
少女は幼馴染との少年と逃げ出した。

幼い二人が必死になって暗い山道を走り続け、
たどり着いたのは一面の鈴蘭の草原だった。
喜ぶ少女に少年は鈴蘭には毒があるから離れようと言う。
だが少女は今までのツライ生活を思い出し、
楽に死ねるならこのままでもいいと言い出す。

少年は少女が大好きだった。
少女と離れるくらいなら!と家から連れ出したのに、
少年の腕の中で少女は眠るように死んでしまう。


そして少年の叫び声だけが鈴蘭の草原に響き渡っていた…。


SYSTEM
バトル
本作はチャプター制で進行していきます。
全8チャプターを終了するとラグナロクとなり、
エンディングとなります。

1Chapterで決められたPerriodを消費するまで繰り返す。
・仲間探しのイベント…消費Period 1
・ダンジョン散策…消費Period 2

キャラクターを仲間にするには、精神集中を行いキャラクターの魂の
叫びを感知することから始まる。そしてそのキャラクターのいる場所へ移動するとイベントが発生し、キャラクターの死を見るとともに、仲間にすることができる。


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

私はPSPで初めてヴァルキリーシリーズをプレイしましたが、北欧神話というゲームでは非常に取り上げやすい作品でありながら、システムを初め戦闘も斬新なものだと感じました。

良かった点

・北欧神話をベースにした深いストーリー

・音楽のレベルが凄く高い、"神話"というイメージに合わせた数々の壮大な曲が素晴らしい

・ムービーがハイクオリティ

・戦闘で味方がコンボで繋げれ・決め技もコンボで繋げる爽快感 決め技・大魔法の演出が良

悪かった点

・若干バクがある

・魔術を使うキャラクターがみんなほとんど一緒の能力(魔法も魔術書で覚える為好きな術を選べる)

・ダンジョン内でのアクションプレイが人によっては難しい

・終盤になると戦闘が単調になりがちになる

私は北欧神話のこと良く知りませんでしたがこの作品を通してもっと詳しく知りたくなり、調べたりしました。よって北欧神話を良く知る人でも若干省いてる所もありますが、十分納得できる重厚なストーリーだと思います。音楽もゲームのイメージにピッタリで部屋の中でゆったりと聞いていられます。ムービーは凄いの一言ジェラードの××化のシ
...続きを読む ›
1 コメント 55人中46人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
移植版という事で、当初は期待してませんでした。

夏に発売予定の2にしても近頃のトライエース作品は完全版SO3といい、ラジアータといい、期待外れが多かったので。

そんな中、買ったPSP版ヴァルキリーは新規ムービーが追加された以外は完全移植に過ぎませんが、正直…、これは舐めていた。

PSPソフトは如何せんハードの性能が高すぎてグラフィック&音楽を作るだけでゲームとしてつまらない物が多すぎる中、ヴァルキリーはすんなりとPSPでハマれるソフトでした。

神々の戦いに巻き込まれるヒトの物語。生と死や愛といった一言では片付けられない、最近では題材にされない良い意味での「昔」の良さがあります。

ゲーム内容もロード時間などは殆ど無く、PS版のそれと違いを感じられません。

私は当時のPS版をやっていたものの随分昔のゲームなので売ってしまい、懐かしさと2への期待を込めて買いました。良い買い物でした。

面白さは☆5ですが、ゲーム自体は新規ムービーを追加しただけの移植作品なので☆4です。
コメント 21人中18人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
プレイステーションで過去発売された作品のPSP版です。

発売された当時は、各ゲーム情報誌で軒並み高い評価を受けました。

ストーリーは神々の住む神界アスガルド、人間界ミッドガルド、闇の国ニブルヘイム、妖精の国アルヘイム、

炎の国ムスペルヘイム、ヨツムンヘイムと全てを大きな渦に巻き込んでいった北欧神話の「神々の黄昏(ラグナロク)」をモチーフに描かれています。

そして、その「神々の黄昏」をアース神族第6級神にして運命の3女神の一人、ヴァルキリーの視点で描いた作品です。

この物語の最大の特徴は、仲間となるキャラクターが皆1度

様々な経緯から命を落とすことに尽きると思います。

あるものは裏切られ、ある者は大切なものを守る為盾となって。

そうして失われるには惜しい英雄の魂をヴァルキリーが掬い上げ

「神々の黄昏」の先兵として、その魂となったものたちと戦っていきます。

複数のエンディングと、シチュエーションにあった音楽、

キャラクターにあった声優と、世界観を損ねない作りで非常にやりごたえのあるゲームです。

ただ物語の性質上、死というキーワ
...続きを読む ›
コメント 42人中35人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
 雑誌に掲載されていた広告&記事を読んで、世界観に惹かれ。シリーズ物の続編などではなく、純粋に「やってみたい」と思って購入したRPGは久し振りでした。PSP版が初プレイですが、値段分は十分ペイできたと思っています。

 バトルがまず爽快。他のRPGにはほとんど無い、コンボシステムが楽しいです。単調にコマンドを選ぶだけじゃなく、押すボタンで攻撃をつなげられるというシステムが素晴らしい。つなげたコンボ数で石とか宝箱が飛び出してくるのも、視覚的に嬉しくなりますし。

 ストーリーに関しては、エインフェリアの背景に関しては若干唐突な部分、意味不明な台詞もあるものの、一人ひとりにちゃんとエピソードが用意されている事自体は、丁寧な作りだと感じます。思い入れのあるキャラクターはやはり転送せずに最後までパーティに入れておきたいとも思ってしまいますね。

 3段階のレベル分けも、初プレイの人間にはありがたいです。レベルごとにプレイできるダンジョン数が違うので、最初イージーでクリアした後も、じゃあ今度はノーマルでやろう、と自然に思えました。おまけダンジョンがある事も考えると、密度は濃いほうだと感じます。

 難点は、決め技が長すぎること(特にヴァルキリー)。メニュー画面を開くのにやけに時間がかかる事。装備品を生成する時に、
...続きを読む ›
コメント 34人中28人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告

最近のカスタマーレビュー