この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

スイッチオン!人造人間キカイダー―ジロー、旅の途中で 単行本 – 2001/9


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 4,002


キャンペーンおよび追加情報




商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

『人造人間キカイダー』『イナズマン』『忍者キャプター』3本の特撮ヒーロー番組で主役を演じた伴大介。21世紀を迎え、真のヒーローが自身を明かす。

内容(「MARC」データベースより)

「人造人間キカイダー」「イナズマン」「忍者キャプター」3本の特撮ヒーロー番組で主役を演じた著者が、21世紀を迎え、ヒーロー時代の苦悩や役者としての自分を振り返り、本当のヒーローとは何かを問う。

登録情報

  • 単行本: 191ページ
  • 出版社: 角川書店 (2001/09)
  • ISBN-10: 4048836943
  • ISBN-13: 978-4048836944
  • 発売日: 2001/09
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 906,062位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

8 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazon カスタマー 投稿日 2002/7/10
形式: 単行本
キカイダー役の伴大介氏の伝記的な一冊。大全集のように詳細なデータが手に入るたぐいの内容ではないが、当時の撮影現場の様子や人間関係についての裏話など、「そうだったのか!」と思うエピソードが語られて興味深い。
キカイダーファンだけではなく、当時の特撮を見て育った世代の方達におすすめしたい一冊。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
13 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 神谷和宏 投稿日 2001/10/28
形式: 単行本
仮面ライダーV3で風見史郎を演じた宮内洋と並んで、特撮ヒーロー界の大御所といえるのが、本書の筆者、キカイダーでジローを演じた伴大介である。決して平坦ではなかった彼の役者人生、キカイダーで表現しようとしたものが飾らない言葉で書かれている。この筆者のファンはもちろん、往年の名作「キカイダー」や「キカイダー01」ファンには必読の一冊。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック