Would you like to see this page in English? Click here.

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
スイッチオン!人造人間キカイダー―ジロー、旅の途中で
 
イメージを拡大
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

スイッチオン!人造人間キカイダー―ジロー、旅の途中で [単行本]

伴 大介
5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。



キャンペーンおよび追加情報



商品の説明

内容紹介

永遠のヒーロー、キカイダー/ジローがあの頃を語る。

『人造人間キカイダー』をはじめ、特撮ヒーローの主役を3度演じ、様々な特撮、ホラードラマで活躍する俳優、伴大介。撮影当時の秘話を中心に、ヒーローを演じ続けた彼ならではの想いを、この1冊に凝縮。

内容(「BOOK」データベースより)

『人造人間キカイダー』『イナズマン』『忍者キャプター』3本の特撮ヒーロー番組で主役を演じた伴大介。21世紀を迎え、真のヒーローが自身を明かす。

登録情報

  • 単行本: 191ページ
  • 出版社: 角川書店 (2001/09)
  • ISBN-10: 4048836943
  • ISBN-13: 978-4048836944
  • 発売日: 2001/09
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 540,784位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
8 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 ジローはどこへ行くのだろう? 2002/7/10
形式:単行本
キカイダー役の伴大介氏の伝記的な一冊。大全集のように詳細なデータが手に入るたぐいの内容ではないが、当時の撮影現場の様子や人間関係についての裏話など、「そうだったのか!」と思うエピソードが語られて興味深い。
キカイダーファンだけではなく、当時の特撮を見て育った世代の方達におすすめしたい一冊。
このレビューは参考になりましたか?
13 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
形式:単行本
仮面ライダーV3で風見史郎を演じた宮内洋と並んで、特撮ヒーロー界の大御所といえるのが、本書の筆者、キカイダーでジローを演じた伴大介である。決して平坦ではなかった彼の役者人生、キカイダーで表現しようとしたものが飾らない言葉で書かれている。この筆者のファンはもちろん、往年の名作「キカイダー」や「キカイダー01」ファンには必読の一冊。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する
ARRAY(0xa8152294)

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック