中古品を購入
¥ 448
中古品: 良い | 詳細
発売元 書舗 紗楓庵
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【Amazon配送センターから直送致します。通常配送無料★365日対応】ビニールカバー付き。函に擦れ、本体概ね良いコンディションです。帯無し。よろしくお願いいたします。
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ジーニアス英和辞典 単行本 – 2001/11


7個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 10


キャンペーンおよび追加情報


この商品を買った人はこんな商品も買っています



商品の説明

内容紹介

約3000の新たな見出し語(成句を含む)および多数の新語義を収録した。日常生活に定着するに至ったものを精選した。また、コンピュータ用語、インターネット用語、Eメール用語のうち基本的なものをすべて収録し、必要に応じて説明と用例を加えた。言葉の働き・機能に関する注記を大幅に増やした。重要動詞に文型インデックスをつけて情報を容易に的確に引き出せるようにした。

内容(「BOOK」データベースより)

新語・新語義を大幅に追加・増強し、92,000語句を収録。性差別的な語に代る中立的な語を「NS」で表示。入試によく出る発音問題を調査し、「発音注意」「アクセント注意」の注記を増加。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

登録情報

  • 単行本: 2215ページ
  • 出版社: 大修館書店; 第3版 (2001/11)
  • ISBN-10: 4469041580
  • ISBN-13: 978-4469041583
  • 発売日: 2001/11
  • 商品パッケージの寸法: 19.4 x 13.2 x 5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9  レビューをすべて見る (39件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 57,123位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

62 人中、57人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 おろしあ 投稿日 2004/4/22
形式: 単行本
1990年代前半,高等学校用英和辞典の主役はこの「ジーニアス」であった。不思議なことに,1967年に研究社が「新英和中辞典」を出して以来,英和辞典の流行は語数の多いものと少ないものとの交代であった。ジーニアスの流行も,辞書と文法書の融合として登場した見出し語4万語程度の「ライトハウス(ユニオン)」の後を受けたものである。
これを手にして驚いたのは,他の辞書にない説明がたくさん盛り込まれていたからである。例えばcatch up with(追いつく)の項では「①overtakeのように『追い越す』意はない。②空間的にも,勉強・進歩などの程度にも用いる」とある。put up with(我慢する)になると「bear, endure, tolerateよりくだけた語;『じっとこらえる』というより『しょうがないとあきらめる』軽い気持をいう」とある。これは感動でさえあった。お座なりに訳語のみで済まそうとせず,その語の使い方やニュアンスを詳密に記述していくやり方に感激し,以後これは英語学習に欠かせなくなった。
しかし流行に対しては必ずアンチの流れが出てくる。ジーニアスの場合も「説明が煩雑で難しい」とする現場の声が多く出始め,「フェイバリット」「スーパーアンカー」など語数のより少なくて説明の簡潔な英和へシフトしていく。確かに高校生には一級下の「アクティブ・ジーニアス」でもレベルは
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
60 人中、53人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 英語学を学ぶ者 投稿日 2004/2/5
形式: 単行本
 高校の時(今から5~10年前)には『ジーニアス』の一人勝ちのような感が英和辞典の世界にはあった気がします。しかし、最近ではコーパスに基づいた辞書が登場し、『ジーニアス』も見直しが迫られているような気がします。
 まず一つに、記述が古いということです。これは、『英語教育』(大修館)という雑誌にしばしば記述・説明の問題で取り上げられていることからも明らかです。実際、よく観察すると第1版から第3版まで例文が同じ物があります。全てが問題ではありませんが、20年も経てば言葉というものは変わってきます。どうなのでしょう。この点『ウィズダム』(三省堂)『ユースプログレッシブ』(小学館)は大いに現代英語を反映したものとなっていると思います。
 二つ目に、これは良い点でも悪い点もありますが・・・少し文法や語法の説明が難解であるという点です。確かに、英語を専門にしている方・学生にはありがたいといえるでしょう。しかし、英語を学習する高校生・専門でない学生や一般の方にとっては理解できない説明が時にあるような気がします。もう少し簡潔に提示できるのでは?とも思います。何と言っても、初めて英和辞典に語法や文法の説明を盛り込んだのはこの『ジーニアス』ですから。“語法・文法の『ジーニアス』”としてもう少し万人にも分かりやすい記述を望みたいものです。
 最後に、第3版では基本動詞のパタンが明白になったと思います。非常に分かりやすく纏めてあると感じます。この辺は、他の辞書も見習う点だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
48 人中、41人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 宮川美尊 VINE メンバー 投稿日 2001/11/18
形式: 単行本
初版から使っていたが、新語がもう少し欲しいと思っていた矢先、第3版が出版された。dot-comの様な単語をはじめ、日本でよく読まれているSidney Sheldon、Arthur Hailey、Patricia D. Cornwell等の小説に出てくる単語、米国大学教科書などに出てくる単語が収容されている。
例えばfeed:(通信衛星・ネットワークによる全国・世界向け)ローカルラジオ[テレビ]番組。proactive:先取りする....。 これらはこの版で初めて記載されたものである。ジーニアス英和大辞典に載っているが、この辞典に記載されなかったものがある。get past(通りすぎる、をまぬがれる...)である。この表現はCornwellのPostmortemで見つけたものであるが、この表現を載せている辞典は中辞典では、現在の所二冊しかないが、載せておいて欲しかったものの一つである。
まだ色々注文があるが、この辞典が高校生用の学習辞典という性格をもちながら、大学生・社会人のニーズに云々とあるので、かなり良く出来た辞典に仕上がっていると感じた。電子ブックやIC辞書にも早く発展して行って欲しいものである。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
23 人中、20人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カスタマー 投稿日 2002/5/3
形式: 単行本
学習英和辞書に10万語程度の語彙を求める人は多いだろう。しかし同時に基本語を中心に読み込む人はそれ以上に多いだろうと思う。本来であれば、多くの単語の意味を調べる必要のある人は『リーダーズ英和辞典』などを調べればよいのだが、一冊の辞書で何もかもすませたいというニーズがあることは否定できない。
この2つの異なったニーズをどう調整するかが辞書編集者に求められているのだが、この3版は、2版に新語をつけてマイナーチェンジを施したものとなっている。新語をつけた分、基本語の解説を省略した点がある。『誤訳をしないための翻訳英和辞典』(河野一郎)はその点を「残念」なこととして論じているが、賛成である。
『ジーニアス英和辞典』は基本語語法の解説が売りのはずだ。その意味では、文法解説に新しい試みを投入出来なかった今回の改訂は魅力的ではない。現在の枠組みの『ジーニアス英和辞典』はこれで完成したと考えるのがよいだろう。次回は新たな機軸作りに挑戦してほしい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック