通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ジョジョの奇妙な冒険 (52) (ジャンプ・コミッ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 本書は書き込み・マーカーなどは無しです。天・小口にヤケ,汚れがあります。メール便にて平日注文は翌日または当日に発送いたします。土日祝日は月曜日または翌日発送とさせていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ジョジョの奇妙な冒険 (52) (ジャンプ・コミックス) コミック – 1997/4

5つ星のうち 5 3件のカスタマーレビュー

すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 421
¥ 421 ¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ジョジョの奇妙な冒険 (52) (ジャンプ・コミックス)
  • +
  • ジョジョの奇妙な冒険 (51) (ジャンプ・コミックス)
  • +
  • ジョジョの奇妙な冒険 (53) (ジャンプ・コミックス)
総額: ¥1,263
ポイントの合計: 39pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

登録情報

  • コミック: 187ページ
  • 出版社: 集英社 (1997/04)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088720393
  • ISBN-13: 978-4088720395
  • 発売日: 1997/04
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 11.4 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
現在アニメでスターダストクルセイダースが放送中なのを期に以前、途中で読むのをやめた、第5部を読んで見ようと思いkindle版を購入しました。
相変わらず面白いです。特に主人公のジョルノの性格が素晴らしいです。kindle版をフルコンプしようと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 太郎 投稿日 2014/6/1
形式: Kindle版 Amazonで購入
カラー版で電子版、ジョジョをBESTな状態で携帯出来るのは最高です、少しずつ購入予定でコンプリートします
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
漫画の世界では稀有なアクションミステリー長編物語。独特な世界観とそれを体言している人物描写、セリフが決して他の漫画には無い魅力です。ジョジョの奇妙な物語は週刊で読むより、単行本を続けて読むほうが圧倒的に面白さが伝わる作品です。
本書ではボスからの命令で安全な乗り物の鍵を求め、ポンペイの遺跡にやってきたブチャラティ一行。鏡の世界に引き込むスタンド、「マン・イン・ザ・ミラー」の襲撃を受けるがアバッキオが立ち向かった。
長編でストーリーが若干わかりづらいところがあるのも本漫画の特徴です。それが原因で週刊の時には読まなかったという人には是非お薦めです。じっくり読むと非常に面白い漫画です。また様々な文学、ロック、文化を基礎にして、その要素を探すのも他に無いこの漫画のひとつの楽しみです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック