数量:1

Amazon買取
最高買取価格

¥ 640
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,320
通常配送無料 詳細
発売元: 玉光堂
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

ジェイク・バグ


参考価格: ¥ 2,621
価格: ¥ 2,134 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 487 (19%)
10点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 2,134より 中古品の出品:9¥ 1,399より

~おすすめ情報~ 【ALL991円】売れ筋輸入盤セール <輸入盤どれでも3点で10%OFF (2015/1/5まで)>
各ジャンルの売れ筋輸入盤がALL991円!今すぐチェック。 ポップス | ロック | ハードロック | ソウル・R&B | ヒップホップ | ダンス・エレクトロニカ | ジャズ・フュージョン  ※マーケットプレイスの商品はセール対象外となります。


Amazon の ジェイク・バグ ストア

ミュージック

ジェイク・バグのアルバムの画像

写真

ジェイク・バグ点の画像
ジェイク・バグのAmazonアーティストストア
for すべての音楽、6点の写真、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

ジェイク・バグ + Shangri La + AM
合計価格: ¥ 4,771

選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2013/1/16)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ユニバーサル インターナショナル
  • 収録時間: 47 分
  • ASIN: B009ZH4KCS
  • EAN: 4988005747020
  • その他のエディション: CD  |  LP Record
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4  レビューをすべて見る (25件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 74,112位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


1. ライトニング・ボルト
2. トゥ・フィンガーズ
3. テイスト・イット
4. シーン・イット・オール
5. シンプル・アズ・ディス
6. カントリー・ソング
7. ブロークン
8. トラブル・タウン
9. バラード・オブ・ミスター・ジョーンズ
10. スライド
11. サムワン・トールド・ミー
12. ノート・トゥ・セルフ
13. サムプレイス
14. ファイアー
15. ケンタッキー (日本盤ボーナス・トラック)
16. ラヴ・ミー・ザ・ウェイ・ユー・ドゥ (日本盤ボーナス・トラック)
17. グリーン・マン (日本盤ボーナス・トラック)

商品の説明

メディア掲載レビューほか

UKノッティンガム出身のシンガー・ソングライター、ジェイク・バグの日本デビュー・アルバム。何もかもがとにかくナチュラルで、とことんリアルで、実に感情の赴くまま、間違いなく魂からの本心であることが伝わってくる作品。 (C)RS

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

19 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Charles 投稿日 2013/9/9
形式: CD Amazonで購入
ライブでも1曲めに演奏されることが多く、Jake好きなら聴きなれているであろう
"Kentucky"

この曲は1stアルバムのオリジナルトラックには収録されていなかった。
そうとしらず私は輸入盤を購入してしまいました。

私と同じ目に会いたくない人は、ボーナストラックでKentuckyが収録されている日本盤を買いましょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
6 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ひつじが一匹 トップ1000レビュアー 投稿日 2013/9/24
形式: CD Amazonで購入
 ディランの再来〜御大がデビューして、それこそ時代を変えちまって以降、古今東西それっぽいアーティストが登場すると、メディアがこぞって書き立てていたもんですが、まさか当の本人がデビュー50周年を超えてしまった21世紀のこの時代にまで、この謳い文句にピッタリの若者が登場してこようとは!恐ろしいほどの才気を放った、神々しいまでのデビュー作ですね。

 自分もそんな前評判なんて、これまで腐るほど見聞きしてきた口ですから、「またか?」「嘘つけ!」という感情が先走ってしばらく食わず嫌いでした。というか、今更ディランを引き合いに出さなくたって、という感情ですかね。とはいえ、あまりの評判なんでやっとこさ購入して聴きましたが、噂にたがわず、これは凄い。

 確かにギター1本というか、必要最小限のフォークロックなので、目新しさのこれっぽっちもない、古臭いフォーマットです。ある意味デモテープに毛が生えた程度といっても過言ではないんだけど、ボーカルの訴求力が半端ないんだよね。ディランがシーンに登場した時の衝動なんて、今となっては推し量ることもできないけど、なんかすごいヤツが出てきたなぁって感じが、古参のメディアや評論家をして、再来と言わしめたんだろうね。アコギをガシャガシャやるだけで、ロックの初期衝動を感じさせるんだから大したもんですよ。

 ★
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
24 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 mobus トップ500レビュアー 投稿日 2013/2/25
形式: CD
ノエルとローゼズのお墨付き、ボブ・ディランやロニー・ドネガンを彷彿させる
「ギター・ヒーロー、ネクスト・ジェネレーション」

なんてレビューを見たら触手が動きますよね。
私もこれに吊られて購入しました。

「Lightning Bolt」や「Two Fingers」なんて10代後半の楽曲とは思えない燻し銀ぶり!
しかしこの2曲をシングル曲にチョイスするレーベルも優秀ですね。

確かに、他の方も書かれていますが曲と彼の声に若干ギャップがあるのは気になりますが、
これを歳相応の時に歌われたら・・。

POPSがミュージックシーンを独占しているこの時代に、このアルバムがチャートで1位に
輝くというのはやはり音楽の本質を理解している人がまだまだ多いということですかね。
ここ日本では残念ながら恐らく無理だと思いますが。。。

色々な「偽者」アーティストにガンガン毒を撒き散らす彼の歯に衣着せぬ発言も的を獲ていて
痛快ですね。まさに、現在のボブ・ディラン♪

今後に大いに期待です。

(amazon.ukにて購入)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 DO IT BOY! 投稿日 2013/8/25
形式: CD
「Broken」のPVを見て気に入りました。
いいですね。
荒削りな感じが、まだまだ伸びるんだろうなーと期待させる要因に感じます。
「最近の音楽は聴けない」と思っている人に聴いてもらいたい1枚です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ジャック・サザーランド 投稿日 2013/10/26
形式: CD
2012年のブライテストホープの名を欲しいままにしているジェイク・バグの大ヒットデビュー・アルバム。
オープニングナンバー「Lightning Bolt」での切れ味鋭いアコギによるリフと、疾走感溢れる曲展開に、いきなり心を鷲掴みにされる、極めて強インパクトな作品だ(因みにこの1曲目、昨夏の英国においては、折しも開催中のロンドン五輪にて大活躍中であった、ウサイン・ボルト選手のテーマ曲的に聴かれていたとの話も)。

で、全体を通して聴いた印象としては、これはやはりボブ・ディランの名を出さざるを得ない作風。
米ルーツミュージックを作曲のベースに据え、フォーキーに鳴らされるこのテクスチャーは、これぞまさしく「DYLAN`S CHILDREN」と言うべきであろう。と言うか、ここまで直裁にディランの存在を意識させられるアーティストというのも、ここ十数年でもそうは居なかったんじゃないだろうか。

しかしながら、もし彼が単にディラン・ワナビーなだけの青二才(若干19歳!)にしか過ぎなかったのであれば、ここまでの成功は収められなかったであろうし、やはりここに収められた音には、彼ならではのオリジナリティ、フレッシュさというのが封じ込められていたように思う。
しかるに、僕個人としては、このサウンドの中に、UKロックの典型を見たような気
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック