中古品:
¥ 945
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
買取サービス
最高買取価格

¥ 1
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • ショーシャンクの空に [DVD]
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

ショーシャンクの空に [DVD]

702件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 7,522より 中古品の出品:21¥ 595より

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオ(デジタル動画配信サービス)でショーシャンクの空に(字幕版)を今すぐ観る ¥ 300 より

ショーシャンクの空に
この商品には別のバージョンがあります
この商品には、お買い得プライスになって再登場した 「WARNER THE BEST ¥1500」 シリーズがございます。 商品はこちら


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 お手持ちのDVD・ブルーレイを、Amazonが買い取ります。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。

  • 【最大70%OFF】DVD・ブルーレイ夏のセール 9/30まで  バーゲンコーナーを今すぐチェック

  • 【50%OFFも】サマーセール開催中 ファッション、家電から食品まで「ほしい」が続々登場。 サマーセールをチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ティム・ロビンス, モーガン・フリーマン, ウィリアム・サドラー, ボブ・ガントン, ジェームズ・ホイットモア
  • 監督: フランク・ダラボン
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Limited Edition, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 松竹
  • 発売日 2004/03/25
  • 時間: 143 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7  レビューをすべて見る (702件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B0001CSB76
  • EAN: 4988105028234
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 14,712位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

Amazonレビュー

   スティーヴン・キングの『刑務所のリタ・ヘイワース』を映画化したのが本作である。
   妻とその愛人殺しの容疑で終身刑の判決を受ける、銀行マンのアンディ。無実の罪ながら投獄されるが、決して希望を捨てず、自由を得られる明日を信じ続ける。一方、古株の囚人レッドはそんなアンディに、「刑務所で希望をもつのは禁物」だと忠告する。アンディとレッドの友情を中心に、ショーシャンク刑務所で生きる男たちのさまざまな人間模様を描いていく。人生の不条理や悲しみを問いかけながらも、たどり着くラストシーンは見る者の胸をさわやかに、だが強く打つ。
   いつも静かで穏やかだが、内面に強い意志をもち続けるアンディを演じるのは、ティム・ロビンス。その友人レッドに、モーガン・フリーマン。長い囚人生活に疲れはてていたが、忘れていた希望をとり戻していく姿がいい。監督は『ザ・フライ2』を手がけたフランク・ダラボン。(古屋葉月)

内容(「Oricon」データベースより)

無実の罪で“ショーシャンク刑務所”に投獄された青年は、心に秘めた希望と持ち前の明るさで周囲を変えていく…。スティーブン・キングの原作小説をフランク・ダラボンが見事に映画化した珠玉の感動作。

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

25 人中、23人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ハクション代魔王 投稿日 2010/5/19
形式: Blu-ray
噂には聞いていたのですが観ていませんでした。

しかし、最近DVDをレンタルで借りて観て、とても好きになり手元に持っていたいと思い購入しました。

5回は繰り返して観ました。

本当に素晴らしい作品です。観終わった後の晴々とした気持ちは言葉では表しきれません。

特典映像のコメントにもあったのですが、ショーシャンクの刑務所はそれぞれの人生に置き換えられると。

本当にそうだなと感じました。誰もがそれぞれの人生の中に重たいものを抱えています。もがいてももがいても逃げられないものがあります。

苦しい中でも小さな幸せを見つけたり、アンディーのように小さな希望のあかりだけを頼りに約20年という月日を過ごしたり。

ふてくされて生きていくことも出来ます。でも努力を続けるだけで全く違う人生を得ることも出来るのです。アンディーのように生きていける人は稀少でしょう。でもこの映画がこんなにも世界中で愛されているのはやはりアンディーのように生きたいと願う人々がとても多いからではないでしょうか。

観たことのない人はぜひ一度観てみて下さい。損はしませんよ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
86 人中、76人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 はな 投稿日 2006/1/29
形式: DVD
希望は誰かがくれるものではない。なにかいいことないかなあ、と漫然と暮らしている私にはこの考えは恐ろしい。でも与えることが出来ないのなら、取り上げることも出来ないはず。そう考えるとちょっと希望が湧いてくる。アンディは私にとっては畏敬の対象。なぜこの人はこんなに強いの。この人の精神を犯すことは誰にもできない。だからふがいない私にとっての希望はレッドだ。一度自分からすてちゃった希望。それをおずおずと取り戻しに出かけるレッド。岩の下から手紙を見つけての帰り道、上着をひょいと肩にかついでバッタの飛ぶ草原を歩いているレッドの顔。あまりにも何度も何度もみたので、どこにいてもあの顔を思い描けるようになりました。お天気のいい日に寝転んで空にあの顔を描いたりしてる私。映画は目でみるものだけど、こんなにも心にもしみこむものなのですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
120 人中、101人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ワンダーソニア 投稿日 2004/2/19
形式: DVD
10年前、離婚問題で絶望的な毎日を送っていた私がふと入った映画館でめぐりあったのがこの映画。キャスト、監督、脚本等の映画としての完成度はもちろんのこと、「希望を捨てずに生きることの素晴らしさ」をこの映画で学んだ。生きていさえすれば、人間は再生できる。チャンスはある。声高ではなく、静かに語りかけてくる。私が立ち直れたきっかけとなった。ぜひ、見て欲しい。この名作がこの値段は、破格だと思う。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
87 人中、73人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ジャックの姉 投稿日 2007/3/2
形式: DVD
この映画の魅力を挙げると数限りなくあるが、私は特にアンディ・デュフレーンという男のキャラクターに強くひきつけられた。彼の陥った最悪の運命と、誰にも真似できないその切り抜けかたから受けた感動は測り知れない。気の遠くなる程の歳月を、目的に達するまで諦めずにやり通す、不屈の精神。 どんな不遇な目にあっても、すぐに答えがでなくても、へこたれない強靱さ。物腰やわらかく、穏やかな彼の中にこれほどのパワーが秘められていたとは。静かな淵は深い、としみじみ思わされた。投獄されなかったら、もしかして彼のこんな能力や魅力は、人に知られずに終わったかもしれない。私が一番感嘆したのは、アンディがレッドに、「仮釈放されたら、これこれの場所に行ってこれこれの場所の石の下を掘ってくれ」と告げたシーンだ。この時、まだ塀の中にいたアンディが、その時すでに脱獄への堅い意志と、成功の確信を胸に秘めていたことが後でわかって、感動した。神も法も、彼を地獄から救い出してはくれなかったから、彼は自分の力でそれを成し遂げたのだ。人生も、人間も、まだまだ捨てたものじゃないと思えたことがうれしかった。この物語に共感しない人はおそらくいないだろう。ラストの爽快感は圧巻である。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
24 人中、21人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ノーゼン 投稿日 2007/7/14
形式: DVD
つらくなったとき、何度この映画に助けられたか分かりません。
「必死に生きるべきか必死に死ぬか」
もちろん僕も必死に生きようと思いました。
音楽も最高です。サントラも買いました。
絶対観て損はない映画です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
10 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ddl41tlj0505 投稿日 2014/8/25
形式: DVD Amazonで購入
多くの人と同じように、私も大好きな映画だった。
ただ、以前は「諦めずに穴を掘り続けた不屈の精神」にのみ感動していた。

しかし、今回は少し違うところが気になった。
彼は冤罪。絶望に打ちひしがれ、世を恨んで当然な環境。
にもかかわらず、彼の心は荒むことなく、さわやかで余裕があることに気づいた。

具体的には
 所員の税対策を請け負った。仲間は炎天下冷たいビールを飲めた。
 図書館を作った。文盲に近い連中が本に触れ、興味を持った。
 オペラを響き渡らせた。一瞬、皆の心に自由の風が吹いた。

諦めずに脱走を成し遂げた「不屈の精神」は、言うまでもなく素晴らしい。
それでも、敢えて厳しく言ってしまうと、あくまでも自分の利益を求める行為に過ぎない。

それに対して、前述の行為は、刑務所で出会った仲間のための行為。
本来、銀行エリートの彼が生涯出会うことのないような連中。
たびたび映る食事のシーンで、次第に皆の心が豊かになっていくのを感じる。

自らの目標を達成するために、ガムシャラに努力することは尊いこと。
でも、人生それだけでは十分ではないのだと、私は今回改めて気づかされた。
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック