中古品:
¥ 1,780
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ★【国内通常配送無料・海外発送も対応しております】【Amazon倉庫より迅速発送!】【国内正規品】【レンタル落ちではありません】 《商品状態》 【ディスクケース、チャプターリスト、DVD1枚の商品になります】 【ケース:クリーニング済みです。かすかなスレはございますが、傷や凹み、使用感も無く、綺麗な状態です】 【チャプターリスト:折れ、ヨレ、破れ一切ありません。綺麗です】 【ディスク:盤面クリーニング済み、再生確認済みです。ごくわずかなスレこそございますが、再生に影響があるようなものではございません。良好です】 【全体的にとても綺麗な状態で保管されている商品です】 ◆当店では商品一つ一つに対し、除菌後クリスタルパックでの包装にて清潔に保管しておりますので、管理ラベルを商品に直接貼ることはなく、保管時におけるキズ、痛み、さらに発送の際の水濡れの防止等、商品管理を徹底しております。 ◆十分な検品をしておりますが、万が一品質に不備があった場合は誠意を持って対応致します。 ◆すぐに必要な方は別料金にて「お急ぎ便」をご利用下さいませ。24時間365日対応しております。 ◆また、支払いに関してもクレジット他 代引き、コンビニ払い・受取にも対応しております。「梱包・発送・返品・返金」に関する対応はAmazon.co.jpにて代行されますので、ご安心下さい。 ご満足頂けると思います。 よろしくお願い致します。
Amazon買取
最高買取価格

¥ 760
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • シュリ [DVD]
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

シュリ [DVD]


出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 お手持ちのDVD・ブルーレイを、Amazonが買い取ります。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: キム・ユンジン, ハン・ソッキュ
  • 監督: カン・ジェギュ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 韓国語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: カルチュア・パブリッシャーズ
  • DVD発売日: 2006/06/23
  • 時間: 126 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (67件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B00005V1CO
  • EAN: 4900950215300
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 28,811位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

Amazonレビュー

   北朝鮮の特殊工作部隊と韓国の情報機関の戦いを描いた、大ヒットスパイアクション大作である。

   ミステリー、アクションなどさまざまな要素を効果的に使い、南北分断という民族的悲劇を、韓国の情報機関員(ハン・ソッキュ)と、北朝鮮の敏腕女性スナイパー(キム・ユンジン)との悲恋物語という、誰にでも理解しやすく親しみやすいエピソードを通じて描いている。タイトルは、朝鮮半島にだけ生息する淡水魚の名前である。映画のなかでも「ある部分」で使われており、心ニクイ演出だ。

   韓国では、シュリを観なければ仲間はずれになる、というほどの人気だったそうだ。冒頭シーンでは圧倒されて、なんともいえない淡いキスシーンにちょっぴりせつなくなる。付き合いはじめのカップルには最適の作品だ。(ますだなおこ)

内容(「Oricon」データベースより)

韓国の情報部員の男と特殊工作員の女との切なくも激しい愛を描いた大ヒットスパイ活劇。ハン・ソッキュ、キム・ユンジン、チェ、ミンシクほか出演。

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

25 人中、21人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 lily 投稿日 2004/1/7
日本でも、本国・韓国でもエポックメイキングな作品。
本筋な魅力は既に皆さんが書いてあるので、極私的な感想を。
脇を固める「コネ入社」くんの使い方がニクいっ。
上質のハリウッド・アクション映画を彷彿とさせる伏線の張り方、キャラクター設定など
彼の存在が映画の構造を底で支えてる、と言い切ってしまいましょう。
裏を返せばそれだけ、細部にまでこだわった作品なのですね、つまり。
因みに演じていたパク・ヨンウさんはよくよく見れば主役のハン・ソッキュさん
やソン・ガンホさん(むちゃくちゃいい俳優です)
よりハンサム。実際ほかの作品では二枚目役もやってます。
でも三枚目キャラがハマりまくりなところを観ると
絶対数が少ないと言われる韓国俳優陣の、それ故の個人の演技の幅広さの
一端に触れる思いです。(もっと私的なことですが、私は日本では数少ないと思われる彼のファンです→良かったら「MUSA」も観てください)
どんな作品でもその人個人の匂いが抜けないのが「スター」なら
作品によって雰囲気までがらりと変えてしまう韓国俳優は正に「役者」。
その潔さには感服です。
この作品からいろんな韓国映画を観ていくきっかけ作ってほしいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ボヘミャー 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2011/5/27
日本公開が2000年1月。渋谷の映画館で見た。
まだ韓流などという言葉もなく、ヨンさまなど誰も知らない頃。
この映画に込められた韓国製作者たちの本気度、やる気、技術に打たれて、
体をほてらせて劇場を出た。

それから10年以上が経って、DVDで再見。もう一度見た理由は、自分が最もよく見た映画が、
韓国映画(パク・チャヌク監督の「復讐シリーズ」)で、
そこで重要な役を演じていたチェ・ミンシクが、この映画の北朝鮮の工作舞台のリーダーだったから。

俳優たちは若いし、髪型やファッションや画質が古さを感じさせるけれど、
血糊がとてもリアルにできているし、アクションシーンも立派。
恋愛映画、ヒューマンドラマとして、十分時の流れを超えて成立している。

ラスト近く、満員の巨大スタジアムで主人公と向き合い、
「お前は飢えて自分の娘や息子の肉をくらう親の姿を見たことがあるか!」とチェ・ミンシクが絶叫する。
この現実味に公開時、打ちのめされた。こういう現実を娯楽映画の中に埋め込める韓国ってすごいなと思った。

彼もいいし、主役の3人もいい。

劇中、キッシンググラミーなど、魚の名前がポイントになっているが、
「シュリ」というのも南北朝鮮の国境に流れる川に棲息する淡水魚だという。そのタイトルも切ない。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
30 人中、25人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 senses 投稿日 2003/3/14
なんて哀しく、切ない恋物語なんだろう。
熱帯魚達が幻想的な空間と雰囲気を創りだしながら、実はこのストーリーの1つの鍵になっているところが上手い。音楽が泣かせる。ラストの済州島から見る青い海とこの映画のサブテーマ的な優しい歌と主人公の涙がすごく切なくてたまらない。本当にぼろぼろ泣かされてしまう。私の韓国映画熱に火をつけた一本。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
22 人中、18人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 サンフランシスコ・シネマライフ 投稿日 2006/6/13
冒頭早々に北朝鮮の特殊工作部隊の壮絶な戦闘訓練シーンが描かれる。その中に超人的な動きをする女性隊員。場面は転じて韓国の情報部。有能な情報部員であるユ・ジュンウォンは、親友のイ・ジャンギルとソウル市内で頻発する爆破や要人暗殺などのテロ事件を頭を悩ませていた。しかしユの私生活には恋人イ・ミョンヒョがいて、二人は結婚を控え幸せの頂点にいた。そんなある日、液体爆弾CTXが輸送中に強奪され、ユたちは情報部の秘密がすべて外部に洩れていることを知る。そして、その影には犯行現場から常に煙のように姿を消す一人の女スナイパーが浮かんでくる。

公開時はハリウッド顔負けの凄まじい銃撃アクションシーンに注目が集まった。確かにアクション映画としても充分見ごたえがあるが、この作品を娯楽映画以上の作品に引き上げているのは、南北分断への民族の悲しみが、きちんと描かれているからだろう。

カンのいい人なら誰が女スナイパーはすぐに分かる展開。ストーリーに意外性はないのだが、祖国統一への思いを、決して結ばれることのない愛し合う男女に置き換えた点が上手い。誰もが感情移入できる引き裂かれる恋愛の姿を通して、骨太なテーマがスムーズに理解できる仕掛けだ。最後にテロリストたちが、北朝鮮の悲惨な現状と祖国統一を叫ぶシーンでは、真実の重みに圧倒された。同じテロを描いても、安直で陳腐なヒーロー主義しか提示できないハリウッド映画とは、雲泥の差だ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック