Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
シミュレーションで学ぶディジタル信号処理―MATLABによる例題を使って身につける基礎から応用 (TECHI)
 
イメージを拡大
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

シミュレーションで学ぶディジタル信号処理―MATLABによる例題を使って身につける基礎から応用 (TECHI) [単行本]

尾知 博
5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 2,057 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
6点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazon Student会員なら、この商品は15%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)10/20まで。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

シミュレーションで学ぶディジタル信号処理―MATLABによる例題を使って身につける基礎から応用 (TECHI) + MATLABプログラミング入門 + 最新 使える!MATLAB (KS理工学専門書)
合計価格: ¥ 7,241

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、MATLABによるCAD演習をとおして基礎理論からシステム設計の手法まで丁寧に解説されている。

登録情報

  • 単行本: 163ページ
  • 出版社: CQ出版 (2001/07)
  • ISBN-10: 4789833208
  • ISBN-13: 978-4789833202
  • 発売日: 2001/07
  • 商品パッケージの寸法: 26 x 18 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 133,013位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
21 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 素晴らしい本です. 2002/12/14
投稿者 "caterpillar"
形式:単行本
ディジタル信号処理を勉強したい方には最適な一冊です。
読者が理解しやすくするために,著者が多くのシミュレーションを
載せました.この本を読みながら,シミュレーションを行うと理解度が
一層に高まると思います。信号処理における初歩的な内容から最近の
信号処理のテックニックがいっぱい載っています。
例えば,アップサンプリングやダウンサンプリングなども丁寧に説明されていると思います。
信号処理をやりたい方または信号処理をより詳しく勉強したい方にはお勧めです。
このレビューは参考になりましたか?
14 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 甚五郎1594
形式:単行本
     .
 実はMATLABクローンソフトでフリーソフトの”Scilab”に凝っている。ところがなかなか良い市販のテキストが見当たらなかった。そこでまずMATLABを用いた信号処理本をamazonで検索し目ぼしい数冊に絞り、書店で吟味して本書を選んだ。そう、MATLAB本をScilab学習本としたのだ。
 選択の理由は、ディジタルフィルター設計の基礎事項から説き起こし導入部がやさしい上、終盤部では量子化リミットサイクル、係数語長の影響、パイプラインアーキテクチャーなどの高速化、ハードウェア低減と消費電力の低減化テクニックなどの最新研究成果を取り込んでいることである。また類書中最も廉価であった。MATLAB/Simulink ファイルなどはWebページに掲載するなどの工夫で凌いでいる。だが、如何せん紙幅の点で充分な説明が不足している箇所も見られる。
 次はMATLABの制御本をScilabの学習本にすべく頑張っている。 P.79 例題5.1 Ac=3[dB]→6[dB]、p.94
ローバスフィルター→ローパスフィルター,WebページにアップされたMATLABファイルの中にもいくつもミススペルが見られる。Copyrightのところの全てで シュミレーション→シミュレーション、その他 全てではないがNykiest、Nyquiest→Nyquis
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
5つ星のうち 5.0 非常に分かりやすい 2013/8/4
投稿者 kei
形式:単行本
これだけ限られた紙面で豊富な話題を扱っており、記述も分かりやすい点で評価できる。また、通常の書籍ではあまり扱われていない点(巡回畳み込みと直線畳み込みを一致させる方法、丸め誤差の評価解析法、スケーリングによるオーバーフロー回避法、リミットサイクルの回避法)も具体的な記述があり評価できる。特に、ハードウェアでフィルタを実装する際、有限語長の問題は避けられないため、スケーリングやオーバーフローの問題はとても重要になってくるが、従来の書籍では扱いがあっさりしており、中々実務家が実践できる系統だった方法を得ることは難しかったのではないかと思う。しかし、本書は、これらを扱った数少ない和書の一つであり、この点からも有益である。CQ出版の書籍はあたりはずれが大きいが、本書はあたりである。大学での講義にも使えるくらい濃い内容となっており、実務家にとっても満足がいくであろう。著者の力量であろう。欲を言えば、もう少し厳密で理論的な記述に重きを置いた専門書を著者に書いていただきたい。また、和書に少ない適応フィルタの書籍なども書かれれば売れるのではないだろうか。
このレビューは参考になりましたか?
6 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 MATLABを使う前に読んだ本 2008/2/13
投稿者 kaizen #1殿堂
形式:単行本
MATLABは高価なのでなかなか使う機会がなかった。
しかし、仕事では周りでみな使っているので勉強しようと思って本書を購入した。
たまたま大学で勉強する機会があったので、MATLABを使った。
信号処理や制御は専門なので、するすると使いこなせるようになった。
うーーん。MATLABって便利かも。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック