数量:1
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 ストア777
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【帯付】◆送料無料、保証付。アマゾンから迅速発送◆概ね良好なコンディションです。【検品担当者より】ケース・ディスク2枚・ジャケット(歌詞カード)の出品になります。 丁寧な検品、迅速な発送を心がけております。アマゾン配送センターより毎日迅速発送いたします。
Amazon買取
最高買取価格

¥ 780
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

ザ・リバー


参考価格: ¥ 2,700
価格: ¥ 2,283 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 417 (15%)
2点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

~おすすめ情報~【ALL991円】売れ筋輸入盤セール
各ジャンルの売れ筋輸入盤がALL991円!今すぐチェック。 ポップス | ロック | ハードロック | ソウル・R&B | ヒップホップ | ダンス・エレクトロニカ | ジャズ・フュージョン  ※マーケットプレイスの商品はセール対象外となります。


Amazon の ブルース・スプリングスティーン ストア

ミュージック

ブルース・スプリングスティーンのアルバムの画像

写真

ブルース・スプリングスティーン点の画像

動画

Bruce Springsteen - Making of Magic (Part 3)
ブルース・スプリングスティーンのAmazonアーティストストア
206 点のアルバム, 40点の写真, 動画、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 【限定版/初回版・特典について】Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品の場合は、出品者のコメントをご確認いただくか、出品者にお問い合わせの上でご注文ください。

  • まとめ買いでお得 対象商品:「最大5,000円OFF PCソフト」 ※割引の適用、対象商品については必ずキャンペーンページをお読みください。

  • クーポンキャンペーン 対象商品:「CDを買うとMP3クーポン200円プレゼント」 ※割引の適用、対象商品については必ずキャンペーンページをお読みください。

  • 【Amazon CD買取サービス】 11/25まで、5本買取成立で500円のAmazonギフト券プレゼント。買取価格は事前に検索可能。 今すぐチェック

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


よく一緒に購入されている商品

ザ・リバー + 明日なき暴走 + 青春の叫び
合計価格: ¥ 6,288

選択された商品をまとめて購入

この商品を買った人はこんな商品も買っています


登録情報

  • CD (1999/8/21)
  • ディスク枚数: 2
  • レーベル: ソニー・ミュージックレコーズ
  • 収録時間: 83 分
  • ASIN: B000026X5A
  • EAN: 4988009946993
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (15件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 146,574位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


ディスク:1
1. タイズ・ザット・バインド
2. 愛しのシェリー
3. ジャクソン刑務所
4. 二つの鼓動
5. 独立の日
6. ハングリー・ハート
7. 表通りにとびだして
8. クラッシュ・オン・ユー
9. ユー・キャン・ルック
10. アイ・ウォナ・マリー・ユー
全11曲を見る
ディスク:2
1. ポイント・ブランク
2. キャディラック・ランチ
3. アイム・ア・ロッカー
4. 消え行く男
5. 盗んだ車
6. 恋のラムロッド・ロック
7. ザ・プライス・ユー・ペイ
8. ドライブ・オール・ナイト
9. 雨のハイウェイ

商品の説明

Amazonレビュー

   80年にリリースされた初の2枚組、超大作である。初登場第4位、次の週からは4週連続全米ナンバー1という、今さらながらボスの人気を見せつけるような好スタートとなった。絶好調!といったロックンロールから、叙事詩のようなアコースティックナンバーまで、ロックを体現する彼ならではの秀作が並ぶ。
   日本でもアメリカンロックを志向とするファンや、ミュージシャンたちのバイブル的作品となった。ヒットシングルも有する本作は、ロングセラーとなっている。(春野丸緒)

Product Description

Digitally remastered Japanese reissue of The Boss' 1980 album in a miniaturized LP sleeve limited to the initial pressing only. The triple-platinum 'The River' topped the U.S. charts for four consecutive weeks when originally released, and features the to

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

7 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 sansdieu 投稿日 2009/12/12
形式: CD
世間では『明日なき暴走』のほうが最高傑作とみなされていますが、ぼくは、こっちのほうが好きです。いろんな面で長尺が得意なボスの本領が二枚組というかたちで発揮されているからです。そして、『明日なき暴走』にせよ、このアルバムにせよ、労働者階級を代弁する真実味のある歌詞の世界が心に染みるからです。とくに、「ハングリー・ハート」はいいですね。

2005年紙ジャケット盤とのちがいについて触れておきます。
まず、こっちのほうは、ケースがとても大きいものです。昔の二枚組用ケース。
次に、でも、そのぶん、たしかブックレットはしっかりしています。紙ジャケット盤のほうは、商品の厚みをなくすために、ブックレットが折り畳まれています。
最後に、ライナーが紙ジャケット盤のものとはちがいます。

同じ点は、この1999年盤も2005年紙ジャケット盤もリマスターされていない点です。リマスターされていないことに対して星ひとつ減点します。

ですから、CDを置いておく場所に困っていない方は、この1999年盤を買って、しっかりしたブックレットで歌詞を味わったほうがいいでしょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
10 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 エレクトリック・プランクトン 投稿日 2004/5/24
形式: CD
いきなりストーンズを思わせるようなタイトなR&Rで始まる80年のアルバム。ツアーを重ねたEストリートバンドが一番脂が乗ってた時期のタイトなR&Rがたっぷり。2枚組だが大作ではなく一気に聞きとおせてしまう。個人的には1枚目のB面が好きだったなぁ・・・。「ボーン・トゥ・ラン」での主役が、クラレンス・クレモンスの咆哮するサックスと、ロイ・ビタンの駆け抜けるピアノだったとすれば、今回の主役はスティーヴン・ヴァン・ザンドのエッジの丸いギターサウンドと、バンドアンサンブル。Disc1-⑦や⑧なんて、ロックバンドでなきゃ出せない無邪気なかっこよさだもの。最近のスプリングスティーンに欠けてるのはこんな無邪気さなんだなぁ・・・。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
6 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ryusuke_mizukami 投稿日 2005/9/18
形式: CD
1980のなぜか暑かった秋の夕暮れ、国営FM局のDJ渋谷陽一氏の番組。いきなり始まったties that bindのshoutが今も耳に残っています。アメリカのロックンロールが夏の夜の花火のように輝いていたあの時代を象徴するアルバムです。どうでもいい曲が全くないこのアルバムの白眉はタイトル曲であることに異論はありませんが、2枚目の7~9曲目も深く心に染みます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
9 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カスタマー 投稿日 2002/3/24
形式: CD
John Lennonの1980年のインタビューにはHungry Heartを気に入っているとの
話が出てきます。 Born to run、 Darkness on the edge of town の サウンドスタイルからは、live的な録音方法に変えただけでなく、演奏をも50-60年代的にしていることが、USAのみならず欧州でも受け入れられたように思います。歌詞の部分ではボブディラン的として批評されてきたところは無くなり、吟遊詩人的な部分が広がり、「大人っぽさ」と「敢えて幼稚さを遊ぶ大人的発想」が交差してアルバムを広がりの持ったものにしています。 聞きなおす度に味が出てくる大傑作、Tracksで蔵出しされた未発表曲も最高です。MDでアルバムをLP4枚組に見立てて聞いています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 あっし 投稿日 2011/10/31
形式: CD
ボスの2枚組大作、全20曲。
元々そんなに多くの曲を書いてるわけでないブルースの
最もアイデアが溢れてた頃の傑作。
元春にも大きな影響を与えたアメリカンロックのスタンダード。
ひたすらに頑なに突っ走ってきたボスの集大成的な作品。

内容自体はアメリカンロックの歴史を振り返るような
オールディ風ロックンロールを集めた一枚目。
それと対比するようテンポを落としたスロー中心に
しっとりじっくり聴かせる二枚目。
このコントラストの鮮やかさが見事です。
ただ完全に分け隔ててるわけでなく、
バランス的に一枚目はアップ多い、
二枚目はスロー多いということです。
この微妙なさじ加減がこれまたお見事。
もしこれがロックサイド、スローサイドみたいになってしまっていたら
この名盤の評価も下がってしまったかも知れません。

個人的にボスといえば 『Born to Run』 でも 『BORN IN THE U.S.A.』 でもなく、
この 『The River』 の大衆向けのわかりやすさが一番好きです。
特にラスト2曲 「Drive All Night」、「Wreck on the Highway」 の味わい深さは
時代が流れた今でこそシックリくる感じです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック