この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ザ・マインドマップ 単行本 – 2005/11/3


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 77


キャンペーンおよび追加情報




商品の説明

著者からのコメント

マインドマップは、日本以上に、他のアジア諸国で急速に広がっている。韓国では義務教育課程で、マインドマップが教えられるようになった。また中国では2008年の北京オリンピックまでに、市民ひとりひとりが英語100語を覚える運動がおこなわれており、そのための教育ツールとしてマインドマップが公式に採用されていると聞く。(訳者・神田昌典氏の解説より抜粋)

出版社からのコメント

お待たせしました! 世界中で目覚ましい効果をあげている脳力開発ツール「マインドマップ(R)」が、トニー・ブザンとダイヤモンド社のライセンス契約により、いよいよ正式上陸です! 
マインドマップ(R)、Mind Map(R)は登録商標です。
本書『ザ・マインドマップ』は発明者が公認した唯一のマインドマップ公式本です。

登録情報

  • 単行本: 320ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2005/11/3)
  • ISBN-10: 4478760993
  • ISBN-13: 978-4478760994
  • 発売日: 2005/11/3
  • 商品パッケージの寸法: 22.9 x 16.3 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7  レビューをすべて見る (87件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 6,508位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

123 人中、116人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 lepracaun 投稿日 2008/6/28
形式: 単行本
トニー・ブザンとバリー・ブザンの共著の公式マインドマップ本です。
この本がきっかけで、私はマインドマップに目覚めました。
マインドマップの概念、書き方など、まったくのマインドマップ初心者であった私にも非常によく理解できました。脳の使い方や機能についても、非常にわかりやすく書かれています。

注意する必要があるのは、マインドマップの「入門書」ではないということです。
これはマインドマップの「解説書」です。

入門者にはもっとわかりやすい説明の仕方もあると思います。また、この一冊だけでマインドマップの実践ができるかどうかも、人によると思います。つまり、入門者向けではないですし、上級者向けの本でもありません。

マインドマップがなんとなくどんなものをかを知っている人が、より深くマインドマップの概念を知るための本です。
マインドマップを実践していくにはこれ一冊では十分でない人も大勢いると思います。
他の本も併せて読みながら実践していく必要があります。

何もかもマインドマップで解決というわけではないと思いますが、私は、何かを企画する時とか、会社のミーティング前に案を練るときとかに使っています。
マインドマップは、発想を広げてビジュアル化したり、問題点を
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
15 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Tokisato 投稿日 2008/2/10
形式: 単行本
図の中心部に主題を書きその周辺に関連キーワードを階層的に書いていく、ということがマインドマップのポイント。カラフルにしたほうが覚えやすい人はそうすればよいし、何色にするか迷うくらいであれば、単色でもかまわないと思う。覚えやすければ、あえて著者が主張するように凝った図を書く必要もないのでは?

マインドマップをつくる目的は、全体の構成を理解することであって、その意味では図を描くことによる効用は大きい。ただし、他人が書いたマップはまったく理解できないので、自分で書くことが重要。マップを描けば自分の頭の中の整理になる。しかし、スケジュールは図にするよりも時間単位のスケジュール表のほうがよっぽどわかりやすい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
147 人中、133人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 つまび 投稿日 2008/10/15
形式: 単行本
この本は翻訳書です。掲載されている模範的なマインドマップも、多くが日本語に「翻訳」されています。しかし、問題はそこにあると思います。この本は「言語の壁は無い」と謳っていますが、例示されているのは英語に近い印欧語のケースのみです。その印欧語のマインドマップを日本語にそのまま「翻訳」することは本当に可能だったのでしょうか?
たとえばある物語のプロットのマインドマップでは「子供達」「無感動」「城」という並びの後に「井戸」「眠い」退屈」「死」という枝が広がっています。これが英語だとchildren, (filled with) apathy, (and blocked in a) castle, (which has a) well, (and which was filled up with) sleepiness, boredom and death.のように、カッコ内に書いたような語を適当に頭の中で補えば、マインドマップを目で追う順に一つの意味を持った文を完成することができます。
しかし日本語だとそうはいきません。もう少し考えてみます。
"a beautiful country" を "a country, which is beautiful" のように修飾要素を後置することで、等価な意味を確保しつつ、意味に広がりを持たせることのできる英語(や他の印欧
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
69 人中、60人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Fleisch 投稿日 2007/3/15
形式: 単行本
様々な思考関連の本が出ておりますが、マインドマップは私にマッチしたようです。

議事録、ミーティング中、計画立案、書籍の要約作成、売り払いたい本だが内容を記録しておきたい!などなど、非常に使えます。

しかしながら、実際のところこの本を一字一句を読みこむことはせず、パラパラめくっている間に早く自分で書いてみたい!という欲求に駆られてしまいました。変にマニュアルとして捉えてしまうと、本質からずれてしまうように感じます。軽く読んで実践。これが良いと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
56 人中、48人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 モチ 投稿日 2008/7/23
形式: 単行本
これまでは何の本も読まずに我流でマインドマップを作っていた。
時には発表の整理用・問題解決用(ロジックツリー)に、時には
自由発想用に。

この放射状に描くことは整理上、全体を見渡すことが出来てとても
便利だ。また、発想においても広がりが妨げられず、むしろ発想を
促進されるような気がして有効である。

書店でマインドマップの本を何冊か見て、きちんと学んでみよう
と思い、中でもなにやら権威のありそうな本書を選んだ。前半は
マップの使い方など基本的なことが分かりやすく述べられている。
ただ、中後半になると同じような内容や事例がくどくどと語られて
いて読むのが疲れてきた。目次をマインドマップで描いてくれたら
面白かったのに。

本書で取り上げられているマップの例はどれもきれいに描かれて
いる。色も絵も全体のバランスよく描かれている。整理・問題解決
においては確かにこのようにきれいにアート的に描くことが出来る。
しかし、発想の場において果たしてこれほどきれいにアートっぽく
マップが描けるものだろうか?

自分の場合、発想が続く時は我を忘れて没頭してマップを描くため、
また枝
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック