Amazon Kindleでは、 ザ・ファシリテーター をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
通常配送無料 詳細
17点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ザ・フ&... がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【Amazonから発送・通常配送無料・お急ぎ便利用可・在庫確実】若干のゆがみ・キズ・端ヨレなどが多少ありますが、全体としてはまずまず良好な状態です。2004年初版。帯なし。アルコールクリーニング後、シュリンクパックし、その上から管理ラベルを貼っています。
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ザ・ファシリテーター 単行本 – 2004/11/12


2個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 791


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

ザ・ファシリテーター + ザ・ファシリテーター2―理屈じゃ、誰も動かない! + ファシリテーターの道具箱―組織の問題解決に使えるパワーツール49
合計価格: ¥ 4,999

選択された商品をまとめて購入



オールタイムベスト ビジネス書100
これだけは読んでおきたい「オールタイムベストブック」の第4弾「ビジネス書100」を発表。 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「えっ、私がですか」「君ならやれるよ。いや、開発センターを大きく変えるには君しかいないと思っている。マーケティングを変えたようにね。二年で変えてくれ。その後は、またマーケティングに戻ってもらうから…」マーケティング部門のリーダーだった黒沢涼子が、畑違いの製品開発センター長に抜擢される。はたして専門知識面でも、年齢でも自分を上回る男性の部下を率い、組織を変えることができるのか…。ストーリーを楽しみながら、人と組織を動かし、自分が変わるファシリテーションのスキルとマインドが確実に身につく。

内容(「MARC」データベースより)

マーケティング部門のリーダーだった黒沢涼子が、畑違いの製品開発センター長に抜擢される。はたして、専門知識面でも年齢でも自分を上回る男性の部下を率い、組織を変えることができるのか…。ビジネススキルUPストーリー。

登録情報

  • 単行本: 353ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2004/11/12)
  • ISBN-10: 4478360715
  • ISBN-13: 978-4478360712
  • 発売日: 2004/11/12
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13.2 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4  レビューをすべて見る (58件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 20,253位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

35 人中、33人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 mayaya 投稿日 2005/5/24
形式: 単行本
小説形式をとってファシリテーションについて解説した本。フィクションではあるが具体例なので、ファシリテーターが何をやっている人なのか理解しやすい。一般的なファシリテーションの解説書だと「ファシリテーターっていろんなことやらなきゃならないな」としか思えないことでも、リアルに何をするのかが見える。
・・・ただね。一流のファシリテーターがやるとこんな感じです、というのを見せられても、これからファシリテーションをやってみようとする人にはいま一つ実感に欠けるわけです。いわば、イチローのスーパープレイ集(時々珍プレー集)を見せられているような印象で、物語としてみるのはよいかもしれないが、これをもとにファシリテーターをやろうというのは、ちょっとどうかな、と思われる。蛇足になるが、そういう点からみると、「ファシリテーション・リーダーシップ」は未熟なファシリテーターが成長していく過程を描けていて有益です。
著者が理事を務められている協会の宣伝がそこはかとなくされていたり、解説とストーリーがごっちゃでわかりにくい、などの突っ込みは入れられますが、個人的に一番気になったのは上述のストーリー設定です。わかりやすいけど、その点で減点一。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
28 人中、24人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazonのお客様 投稿日 2007/2/26
形式: 単行本
「ザ・ゴール」と同様にストーリー調で大変読みやすく

とっても惹きつけられました。

活気を失いつつある組織、仕事に情熱を持てない人々を

如何に「燃えさせ!」目標に導いていき、

組織を再生・活性化させるか?!

そんな具体的な手法を教えてくれた本でした。

自分のこれまでのファシリテーションの印象

(=「単なる会議効率化のためのツール」程度)

をガラっと変えてくれました。

「人の良い部分を引き出し、積極的に高いパフォーマンスを出せるよう導くための手法」

だと感じたのです。

また、これまで自分が考えていた「リーダシップとはこうあるべき」

という思い込みを打ち砕いてくれました。

それはとても爽快なパラダイムシフトでした。

「押し付けでなく、人に納得感をもって、「目標・ゴール」を共有する」

理想的な形だと思います。

「やらされ感ではなく、やりたい系への導きにより、

 その人の人生を輝かせるお手伝いができる手法=組織をHappyに
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
16 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 言葉と数字 投稿日 2006/9/4
形式: 単行本 Amazonで購入
 組織や事業の変革にファシリテーターを強力な武器にすることはできるでしょう。そのイメージトレーニングに役立つ本だと思います。実際のファシリテーションの場面にもリアリティを感じます。

 もし、自分がファシリテーションを担うとしたら、現実に必要になる道具の10倍分くらいは抽斗を持つ必要があります。最低限で安心せずいつも抽斗を増やし続ける努力をしておかないと間に合いません。ストーリーを読んで追うだけであれば簡単そうに見えてしまいますが、実際の場面で「次にどのタイミングで何をするか」を選択し準備し成果を上げることを想像すると胃液がこみ上げてくるほどの緊張を感じます。

 リアリティについて考えると、ファシリテーションを行う主役の登場人物よりも、彼女に大きなミッションを持たせて最後まで梯子をはずさない社長の存在のほうが興味深いところです。ファシリテーターという道具を使って物事を成功させるには、使えるだけの能力と意志を持った人を逆に選ぶ必要があるかもしれません。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 AKi VINE メンバー 投稿日 2005/11/6
形式: 単行本
 2003年に上海に来てから、部下を持つ立場になり、会議を
開催したり、部下に指示をする必要が生まれてきました。
 また、日ごろの会議が不毛なものが多いこともあり、専門
書で勉強する必要があると思い、この本を手にとりました。
小説形式で、やさしくファシリテーションを勉強することが
できます。重要なことは、「わかった」だけでなく「やって
みる(実践する)」ことだと思います。
◆感銘を受けたところ
p.ⅲ ファシリテーションとは、「人と人とのインタラクショ
ン(相互作用)を活発にし、創造的なアウトプットを引き出すもの」
→会議は、偉い人の独演会ではなく、出席者全員の知恵を絞り、
色々なアイディアを組み合わせて(ブレインストーミング)、
一つの結論を導き出し、実行するためのものである。
p.11
 リーダーズインテグレーションの部分は、新任のマネージャー
がいかにすばやく新しい組織に溶け込むかをサポートする方法の
一つ。是非、やってみたい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック