ザ・ゲームメーカー ~サンソフト編~ [DVD] がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,980
通常配送無料 詳細
発売元: bush dog record
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ザ・ゲームメーカー ~サンソフト編~ [DVD]

5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,990
価格: ¥ 2,594 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,396 (35%)
残り16点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:11¥ 1,440より 中古品の出品:13¥ 299より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック

  • 【最大70%OFF】DVD・ブルーレイ春のセール(2016年5月31日まで)バーゲンコーナーを今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ザ・ゲームメーカー ~サンソフト編~ [DVD]
  • +
  • ザ・ゲームメーカー ~タイトー編~ [DVD]
  • +
  • ザ・ゲームメーカー ~ジャレコ編~ [DVD]
総額: ¥6,940
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 有野 晋哉(よゐこ), 平井 善之(アメリカザリガニ), AP東島, AD中山, AD江本
  • 形式: Color, Dolby
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日 2010/01/29
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B002WB089S
  • EAN: 4907953028401
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 30,742位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

ゲームセンターCXのスタッフによるゲームファン必見のDVD-BOOKシリーズ!

累計30万セット超の爆発ヒットを記録する「ゲームセンターCX」のスタッフが総力をあげてお届け!有野氏(よゐこ)のコメンタリー収録&お馴染みのAD陣も続々出演。ファン必見のDVD-BOOKシリーズが遂に登場!

1980年代に少年時代を過ごした人なら、誰もが夢中になったファミリーコンピューターゲームの思い出は、現代を生きる20~30代男性の共通言語。そんなファミコンの発売から25年・・・あの青春の記憶がDVD-BOOKで蘇る!

※DVD-BOOKとは・・・DVD1枚と、約50ページのBOOK1冊を1つのBOXに収納。懐かしのゲーム画面はDVDで、メーカーごとの全ゲームデータはBOOKで完全網羅。幻のビッグタイトルから知る人ぞ知る幻のソフトまで・・ゲームファン必見の内容!

■有野晋哉(よゐこ)のコメンタリー+マル秘特別企画収録決定!
■BOOKでは「ゲームセンターCX」の放送作家が懐かしのソフトを解説!他では見ることのできない各メーカーのディープな情報も必見!
■DVDではAD陣が難関ゲームに挑戦!

■サンソフト編
『アトランチスの謎』『デッドゾーン』など数多くの人気ゲームを開発したサンソフト。懐かしの人気ソフト開発の裏側・ゲームカタログで、これまでのサンソフトを徹底網羅!

【出演】
有野 晋哉(よゐこ)
平井 善之(アメリカザリガニ)
AP東島
AD中山
AD江本

【スタッフ】
酒井 健作
岐部 昌幸
中内 竜也
菅 剛史

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『ゲームセンターCX』のスタッフたちが総力を挙げ、懐かしの名作を輩出した人気メーカーにスポットを当てるシリーズのサンソフト編。AD陣によるゲーム挑戦コーナーや有野晋哉によるコメンタリーなど、ディープな企画が満載。特典にブックレットを封入。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

本日DVD見ました。
有野さん達によるコメンタリーが面白いです。
ゲームの映像が流れてきて、そのソフトについて語り合う企画です。
過去に有野さんこと、ゲームセンターCX有野課長がプレイしたゲームの映像も多数登場します。
ゲームセンターCXファンなら、きっとニヤリとすることでしょう。

コメンタリー以外にも謎調査や、製作者インタビュー、有野さん達によるゲームプレイ、その他豪華ブックレットもついており、ボリューム満点です。
CXファンはもちろん、レトロゲーム好きな方にもお勧めできます。
今後も任天堂編、セガ編、スクウェア編、エニックス編などなど、有名メーカーのシリーズも発売していってほしいです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
このシリーズ、否定的意見が多いようですが、自分は楽しめました。

で、結局レトロゲームならなんでもいいんじゃん俺…と思った次第です。

まあこれよりゲームセンターCXに近づけてしまえばゲームセンターCXになってしまうわけで…

このシリーズはこの流れでいいと思います。次回作も買いたいと思います。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
サンソフトのファミコンゲームが紹介されています。

80年代ゲームは懐かさを感じつつユルい気持ちで観ることができました。
意外にも関心したのが90年代に入ってからのゲーム。初めて見るゲームが
ほとんどだったのですが、BGMが素晴らしく、ゲーム内容も面白そうで、
自分の知らないサンソフトにも触れることができ、それだけでもこのDVDを
買った甲斐がありました。

ただ残念だったのが、紹介されているのがカセット限定だったこと。
ディスクシステムのゲームは紹介されていません。
また、カセットについてもセガモノや映画モノ、漫画モノなどは
収録されていません。版権の関係でしょうか?

東島さんがプレイする「アトランチスの謎」は、ある意味スーパープレイだと
思いました。自力であの謎を説いたのなら脱帽です。良い味出してます。

江本さん指揮による楽曲演奏は、帯にはオーケストラと書かれていますが
ジャレコ編同様、実際はブラスバンドです。今回は2作品のメドレー。

有野さん平井さんのおまけコーナーは最初のゲームのチョイスが相変わらずで
笑ってしまいました。

次回作にも期待しています。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
全体的に面白かったんですが…スタッフさんのプレイ記録の所でちょっと不満を感じました。
素人の実況プレイ動画かという、抑揚も演出もない淡々とした呟きをだらだら流されても
プロの編集だったらもう少しカットして見やすくしてほしかった。
ゲームがメインなんですから、タレントでもないスタッフさんの姿を度々入れるより
ゲーム画面は流したまま、左下あたりに小さくカコミで
スタッフさんの反応を映すぐらいで良かったんじゃないでしょうか。

ソフトの紹介コーナーはカタログ的で楽しく、当時のポスター等も懐かしかったです。
開発者さんへのインタビューも当時の開発現場が想像されて興味深い。
オーケストラで各ソフトの名曲を演奏するのは、ゲームミュージック好きには
嬉しい試みですね。指揮が合ってないのが気になりますが(^_^;)
特典のコメンタリーも、時代背景にこだわる平井さん、思い出を語る有野さん、と特徴が出てて面白かった。
私はソフトの紹介コーナーが目的だったので、スタッフさんのプレイ記録よりも
もう少し紹介ソフト数を増やして欲しかったです。ディスクシステムが無いのはショック!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック