通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ☆送料無料・保証付き☆全体的に良好な状態です。【ケース】良好【ディスク】盤面良好※丁寧・迅速な対応をお約束いたします。領収書発行も対応しておりますので、お気軽にご連絡ください。アマゾン経由で即日発送いたします。在庫切れの心配もなく、送料も大変お得です。【商品の不備などございましたら、送料含め代金全額を速やかに返金させて頂きますのでご安心の上お買い求めくださいませ。】
Amazon買取
最高買取価格

¥ 500
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

サン・ジャックへの道 [DVD]


価格: ¥ 15,000 通常配送無料 詳細
2点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、美仁書店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
中古品の出品:5¥ 4,748より

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

おすすめ情報:DVD・ブルーレイ 冬のセール最大70%OFF(2015年1月29日まで)
セール対象商品は各ページからチェック: 最大70%OFF準新作セール最大50%OFFDVD 1枚1000円ブルーレイ 1枚1500円DVDどれでも3枚3090円ブルーレイ2枚3090円ジャニーズセール| ※マーケットプレイスの商品は対象外となります。


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

サン・ジャックへの道 [DVD] + 星の旅人たち [DVD]
合計価格: ¥ 18,536

選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ミュリエル・ロバン, アルチュス・ド・パンゲルン, ジャン=ピエール・ダルッサン, パスカル・レジティミュス, マリー・ビュネル
  • 監督: コリーヌ・セロー
  • 製作者: シャルル・ガソ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: フランス語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ハピネット
  • DVD発売日: 2007/09/26
  • 時間: 112 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3  レビューをすべて見る (24件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B000TT3ZRC
  • EAN: 4907953025073
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 73,699位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

世界遺産の聖地サンティアゴ(サン・ジャック)まで、1500kmもの巡礼路を歩いて向かう旅の中で、人々の心の触れ合いを爽やかに描き出したハートウォーミングストーリー!亡き母親の遺産を相続するため、1500kmもの巡礼路を一緒に歩くことになった険悪な3兄弟。ほかにも失読症を直して大好きな母親に喜んでもらいたい少年や、ワケありな女性など個性的な面々が同行することになるのだが…。

レビュー

『赤ちゃんに乾杯!』のコリーヌ・セロー監督が手掛けたハートウォーミングなドラマ。聖地・サンティアゴまでの巡礼路を一緒に歩くことが遺産相続の条件だと知らされた仲の悪い3兄弟は、遺産を貰うために渋々旅を始めるが…。 -- 内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3

最も参考になったカスタマーレビュー

27 人中、25人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 スッパイダーマン 投稿日 2007/11/17
 簡単に言うと、性格の違う男女が、巡礼のたびに出るという話ですが、とてもよく出来たロードムービーだと思います。

 性別・宗教も違う人間達が、理由は色々あっても、目指す聖地に辿り着こうとする。初めは不協和音が漂っていたが、互いを理解し、協力し合う姿がとても良く、これは大きく言うと世界平和を求めた作品だということに気がつきました。巡礼のたび、それは世界平和のたびなんだと。 
 最初からいがみ合っていた三兄弟。徐々に心を開き、変わっていく姿が印象に残ります。特に、長男。嫌な奴でしたが、彼の決断には拍手をおくりたい。

 ところどころに、素晴らしいフランス・スペインの風景を見ることができます。また、歴史的建造物も。自分が、本当に巡礼のたびをしているようなそんな気持ちになれます。

 さほど知られていない作品だとは思いますが、DVDには冊子も付いていましたし、期待はしていませんでしたが、良い作品に出会えたと思っています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
29 人中、25人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ジャクリーン・スパロウ 投稿日 2007/10/4
みんな色んな問題を抱え、色んな悩みを持ち、いろんな人を求め、憎み、
完璧な人なんかいないけど、よりよくなろうとみんな頑張ってるんだよね。
大切なのは他人に寛容になり認めてあげる事。
それって自分を認める事になるんだ。人を許せてはじめて自分を受け入れられるようになるんだ。  宗教も、人種も超えたところにそのヒントがあって、それを彼らは巡礼の道すがら発見していくのね。
彼らが歩を進めるごとに自分の心も洗われていくようで、どんな説教をも超えたメッセージがあるのを感じ、とってもすがすがしい気分になりました。
余計なBGMがあまりなく、澄んで研ぎ澄まされた大自然の真っ只中で、自分の心をお洗濯しているように感じました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
10 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 とんかつ トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/9/21
NHKBSプレミアムで放送されていたのを何気なく視聴
一切予備知識なしだったのですが楽しめました

礼拝への旅を遺産相続の条件としてつきつけられた3人の兄弟
そして一緒に旅するガイドとその他の人たち

あくまでもカメラは第三者として存在し、
変に人物の内面をえぐることなく行動のみを淡々と描写、
だからエンディングもあっさり受け入れられる

人間の感情を言葉としてセリフに代弁させることなく、
行動のみでそれを描写して、しかもわかりやすい

主人公の気持ちを脇役の人たちがセリフや行動して説明することなく言い訳もなく
すべてご都合のいいようにやっていく誘導型映画じゃないところが良かったです

久々に疲れずに最後まで見れたドラマでした
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 PARASHU 投稿日 2012/7/1
母親の遺言に従い、聖地への巡礼(5ヶ月間、徒歩!)に止むなく加わる3人兄弟とその他のいわく付きのヒトビトのロードムービー。

それぞれの人物が何らかの問題を抱えているのだが、それが段々と変わっていく様をコメディタッチで描いていく。

なかなか、上手い映画だ。見終わった後に楽しい気分になれる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
9 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 bravebird 投稿日 2008/7/17
親の遺産を受け取ることが目的の3兄弟を中心とした、聖地巡礼の旅を行う人々を描いた物語。

特に見たい映画が無い状態で、何回かレンタルショップの店頭で見かけてるし見てみようぐらいの軽い気持ちで見たのですが、
期待以上に楽しめる内容でした。
まず全体の作風がいいですね。
病気や家庭環境に悩みを持つ人々が宗教や人種といった問題に触れながら笑いあり・涙ありの旅を繰り広げ、各々が自分や他者・環境と向かい合っていく。
こんなあらすじに惹かれる人ならばとりあえず楽しめるだろうと思います。少なくともハズレではないかと。
また、登場人物も魅力的です。
いい意味で素朴ながらくせのある人々が揃っており、みな個性的です。役者と役柄も合っているように思います。
何度か夢の内容を描いた抽象的な映像が挿入されますが、ここだけはいいか悪いか難しいところ。
こういった挿入無しで全編描いてくれた方が素直に楽しめた気もしますが、
端的に人物の心情・状況を描いて映画のアクセントになっていたりとマイナスばかりでも無いかなぁとも思います。
まぁ良くも悪くも物語の根幹に影響するほどの描写ではないです。

難しいことを考えず気楽に見られる作品。
ライトなノリながら内容はしっかりしてまとまりもある、シンプルな佳作です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック