¥ 5,238 + 関東への配送料無料
在庫あり。 販売元: なんでも酒やカクヤス
数量:1
この商品は1-Click注文できません。

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,378 (¥ 5,378 / 本)
+ 関東への配送料無料
発売元: EC-JOY
カートに入れる
¥ 4,872 (¥ 4,872 / 本)
+ ¥ 637 関東への配送料
発売元: 酒類ドットコム AZ店【通常16:30までのご注文は当日出荷】
カートに入れる
¥ 5,100 (¥ 5,100 / 本)
+ ¥ 540 関東への配送料
発売元: Liquorshop Select
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

サントリーウイスキー 響 JAPANESE HARMONY 700ml

5つ星のうち 4.1 22件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,400
価格: ¥ 5,238 (¥ 5,238 / 本)
OFF: ¥ 162 (3%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、なんでも酒やカクヤス が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。
新品の出品:10¥ 4,872より
  • ウィスキー
  • アルコール度数: 43.0%
  • 日本の四季、日本人の感性、日本の匠の技でつくられたウイスキーという響のコンセプトを体現した製品

法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており、酒類の販売には年齢確認が義務付けられています。

2,500円以上のご購入で配送料無料
ビール、焼酎、日本酒、ワインなどから調味料、おつまみまで。カクヤスオリジナルブランド「K-price」も登場。 なんでも酒やカクヤスのストアへ

よく一緒に購入されている商品

  • サントリーウイスキー 響 JAPANESE HARMONY 700ml
  • +
  • サントリー シングルモルト ウイスキー 山崎 700ml
  • +
  • サントリー シングルモルト ウイスキー 白州 700ml
総額: ¥14,054
選択された商品をまとめて購入


商品の情報

詳細情報
アルコール度数43 %
ブランド
商品重量1.4 Kg
梱包サイズ20 x 10 x 10 cm
容器の種類
原産国名日本
内容量1
液体容量700 milliliters
メーカー名サントリー
テーマ別パーティ用・その他お祝い用
容器の種類
保存方法直射日光を避けて、冷暗所で保管してください。
  
登録情報
ASINB00S7Z8426
おすすめ度 5つ星のうち 4.1 22件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 食品・飲料・お酒 - 3,651位 (ベストセラーを見る)
発送重量1.4 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2015/1/14
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した食品および飲料について、原則としてお客様都合による返品および交換は承っておりません。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。トラブルや不具合のある商品については、カスタマーサービスまでご連絡ください。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する商品で異なります。食品&飲料の返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

日本の四季、日本人の感性、日本の匠の技でつくられたウイスキーという響のコンセプトを体現した製品。
ハイボールなど様々な飲み方で愉しめる、柔らかくも奥深い味わい。
熟成年数にこだわらず、サントリーのウイスキーづくりの歴史のなかで培ってきた多彩な原酒と匠の技でつくりあげられたこだわりの逸品「サントリーウイスキー 響 JAPANESE HARMONY(ジャパニーズ ハーモニー)」。
華やかな香りと、奥深くもやわらかな味わいが特長です。「響」ブランドならではの24節気(※)を表した24面カットのボトルデザインを踏襲、生成(きな)りの越前和紙ラベルに「響」の文字を墨文字で施し、ジャパニーズウイスキーとしての洗練された世界観を表現しました。
 ※24節気は、1年を春夏秋冬の四季に分け、さらに四季を6期に分けた24の期間それぞれに「立春」「立冬」など季節的な特長を表す名称を付したものです。



原材料・成分

モルト、グレーン


メーカーより



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

各メーカーがブームにより原酒不足になっている昨今、ノンエイジ(年数表記しない)化はやむをえないのかもしれません。
しかし、サントリーもニッカも10数年前に原酒をブレンデッドウィスキーボトラーズなどに大量に卸売りしたことにより原酒不足が発生しているのを忘れてはいけません。
世界的にもヨーロッパやアメリカでコンクールが開催されるようになり、日本ではマッサンとハイボールブームにより消費が供給に追いついていない状態。
そんな中サントリーの値上げ([...])と響のJH(ノンエイジ商品)の発売の裏には、若い原酒を使わざるを得ないというメーカーの苦肉の策です(ウィスキーは年数表記する場合、表記の年数以下の原酒は一滴も入れてはいけない)。
そしてその中身はというと、残念ながら価格に不釣合いな味です。
どうせ買うのならば、もう少しお金を出して響12年を購入すべきです(終買とのうわさもありますが、2015.05.03現在HPにも記載があり流通在庫がある模様)。
サントリー沢山な原酒を作り分けれる類まれなメーカーで、株も公開していないからできる高コスト体質は理解できますが、従来の価格に見合った商品を販売すべきです。
世界的にもノンエイジ化は進んでますが、値段に見合った商品が販売されています。
コメント 52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
確かに響17年と比べたらノンエイジ響はアルコールの刺激は強めで円やかさは劣るが、流石に響きの名を冠しているだけあって華やかに広がる素晴らしい香りストレートでもロックでもうまいし、

ハイボールもいけるし惜しくない。サントリーのブレンダーさんは流石だと思うし値段以上によく出来たウイスキーと言って良いと思う。

この値段でこの出来の良いウイスキーにあまりにもな低評価なレビュー付くのは信じられないなぁ。好みはもちろんあるでしょうから嫌いな方も居るでしょうけど。

響の場合原酒不足からの値上げでしょうか?一気に千円の値上げはきびしいですね~

まだ以前の値段で売ってるところがチラホラ…
見つけるとすかさず買っています(笑)
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
先日、職場でお花見があった際に、くじ引きの景品として、この響JHが特賞として用意されていました。
引き当てたのは、ウイスキー好きで知られる上司でした。
「せっかくなので、皆で味見をしてみよう」と太っ腹の上司。
そして、いざ試飲、となったところで上司の顔が一瞬曇ったのを見逃しませんでした。が、次の瞬間にはニコニコして「さすがに響は美味いねー」と景品係の人をねぎらっていました。

後日、上司と二人になったときの雑談で、「あれ、本当に響を名乗っていいのか?4000円出すなら〇〇の方が美味いでしょ。」と問われました。
上司に媚びるわけでなく、本心でうなずきました。響JHは美味い酒ではあると思いますが、いくらなんでも味と価格が釣り合いません。
別に上司も私も、シングルモルト党というわけでもなく、アンチサントリーというわけでもなく、高いウイスキーばかりを飲むというわけでもありません。
その後上司は、「お中元やお歳暮で響JHをもらったら、ウイスキー好きには不評だろうし、普段ウイスキーを飲まない層にはプレミアムビールや高級緑茶なんかの方が喜ばれるだろうな」と言っていました。わたしもそう思います。
そういうわけで、響JHは、贈答用には向きません。個人で楽しむ分には一向に構いませんが。

さて
...続きを読む ›
コメント 64人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Whisky World誌上で、土屋守氏(世界で、5指に入るといわれるウィスキー・ライター)が、90点をつけました。WW誌は、創刊号から直近号まですべて持っていますが、90点以上は、ほとんどつかない点数です。原酒構成は、響17年・響21年とほぼ同じだそうです。この商品については、2016年4月から、大幅値上げ(課税前定価4千円→5千円)が決まっています。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
低評価の人たちは押しなべて同じような表現で文句を言っているようですが、中にはまるでウィスキーと呼ぶに値しないというような表現もありますね。そういう人たちはサントリーのブレンダーたちよりも鋭い味覚をお持ちのごく少数派だと思いますのであまり参考にならないかと思います。

そういう私もノンエイジ化を心配して響12年を買いこんでいたのですがそろそろストックも尽きかけていたので、ものは試しとこちらを購入、飲み比べをしてみました。確かにアルコールの刺激がこちらの方が若干強いのと、アフターテイストが弱いという感じはしましたが、それも本当に味覚から知覚した差なのか先入観によるものか、正直わからない程度。十分普段の晩酌のお供に使えそうです(少なくとも私にとっては)。

ただ、実売5000円程度となるとスコッチのプレンデッドで3000-4000円程度で優良銘柄が多数あるので悩ましいですね。
「まずい」「飲めたものではない」というレビューの方々にとっては大きな差かもしれませんが、人によっては十分おいしく感じる人もいるという参考になれば。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



賞味期限または消費期限のある商品: Amazon.co.jp ではお客様に十分に残存期間のある商品をお届けするようつとめております。お届けの商品にご満足いただけない場合は、各ストアの返品についてヘルプページ でご確認ください。

ご注意: Amazon.co.jpでは正しい商品情報をお届けするようつとめておりますが、メーカーが告知なしに成分を変更することがごくまれにあります。したがって実際お届けの商品とサイト上の表記が異なる場合がありますので、ご使用前には必ずお届けの商品ラベルや注意書きをご確認ください。さらに詳細な商品情報が必要な場合は、メーカーにお問い合わせください。商品のご使用にあたっては、用法、用量を必ずご確認ください。当サイトの商品情報は、お客様が商品を選ぶ際に参考にしていただくためのものであり、医師や薬剤師およびその他の資格をもった専門家の意見に代わるものではありません。この商品情報は病気を治すための自己診断に使うことはできません。アレルギー体質の方、妊婦の方などは、かかりつけの医師にご相談のうえご購入ください。