Would you like to see this page in English? Click here.

Amazon買取サービス
最大買取価格 ¥ 1,300
買取
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
ゴジラ×メカゴジラ オリジナル・サウンドトラック盤
 
イメージを拡大
 

ゴジラ×メカゴジラ オリジナル・サウンドトラック盤 [Soundtrack]

サントラ , 大島ミチル CD
5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。



キャンペーンおよび追加情報

  • 【限定版/初回版・特典について】Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品の場合は、出品者のコメントをご確認いただくか、出品者にお問い合わせの上でご注文ください。

  • 【Amazon CD買取サービス】 10/6まで、5本買取成立で500円のAmazonギフト券プレゼント。買取価格は事前に検索可能。 今すぐチェック

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


この商品を買った人はこんな商品も買っています


登録情報

  • CD (2002/12/4)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Soundtrack
  • レーベル: キングレコード
  • 収録時間: 62 分
  • ASIN: B00006S2HS
  • EAN: 4988003280406
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 135,961位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


1. オープニング
2. Gのテーマ.I
3. タイトル
4. 首相の回想
5. 防衛庁技術研究所
6. Gのテーマ.II
7. 「おかえり」
8. 茜のテーマ.I
9. 機龍隊のテーマ.I
10. 茜と沙羅
11. MGのテーマ.I
12. 機龍隊のテーマ.II
13. 対峙
14. 暴走
15. MGのテーマ.II
16. 沙羅
17. Gのテーマ.III
18. 機龍隊のテーマ.III
19. MGのテーマ.III
20. 激闘.I
全29曲を見る

商品の説明

Amazonレビュー

   2003年の正月映画として公開された『ゴジラ×メカゴジラ』のサウンドトラック盤。音楽を手がけたのは、CMやドラマのサントラなどでも大活躍中の大島ミチル。
   「効果音に負けない音圧感と印象的なメロディーを」と作者自身が語るように、ブラスを全面に出した、迫力あるレンジの広いオーケストラサウンド(モスクワ・インターナショナル・シンフォニック・オーケストラによる演奏)をメインに、シーンによっては美しい旋律を奏でるストリングスセクションを聴かせる。
   「ゴジラっぽい」イメージはあくまで守りつつ、「大島テイスト」を織りまぜるという、数々の映像のサウンドトラックを制作してきた大島ミチルの技術とセンスを堪能できるアルバムに仕上がっている。(岡部啓一)

メディア掲載レビューほか

東宝系映画「ゴジラ×メカゴジラ」(2002年12月公開)のサントラ盤。音楽は大島ミチルが担当。 (C)RS

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
6 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 手塚×大島 2003/12/29
投稿者 xshim
形式:CD
前々作からのコンビ復活で送るゴジラのサントラ。ゴジラのテーマはメガギラスとほぼ同じもの。メカゴジラのテーマは純粋にかっこいい。ゴジラは低音がメインでメカゴジラは高い音を使っている。この2曲が交互に展界されるエンディングテーマは最高。オープニングタイトルも勇壮な感じである。映像ともかなりマッチしている。
このレビューは参考になりましたか?
4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 「あの興奮」が甦るサントラ盤 2003/12/28
投稿者 カスタマー
形式:CD|Amazonで購入
この映画が面白かった大きな理由のひとつとして、
そのスコアの素晴らしさがあったことが、
このサントラを聞くと、とてもよくわかります。
漫然と鳴っているだけのことが多い映画音楽がほとんどのなかで
大島氏の曲は、映画の物語と映像にピッタリと寄り添いながら、
音楽という次元でのもうひとりのストーリーテラーとなっています。
90分の上映時間の本編で、60分も音楽がついているのですから
音楽面からみれば、
これはもう『怪獣交響楽映画』といえるかもしれません。
それほどに、この音楽の映画への貢献度は高いと思います。
各スコアは、簡潔でありながら力強く重厚。
ある時は繊細で、しかし情に流されない清潔感を持っています。
そしてなによりも、怪獣映画に不可欠な「高揚」と「興奮」を
聞くものに与えてくれます。
モスクワでの録音も、日本の狭いスタジオでは出てきにくい
スペクタクルな音の広がりを表現していて見事に成功しています。
音楽を聞く事で映画を観た時の興奮が甦って来る、
という、サントラ盤本来の楽しみを存分に味わえる一枚です。
このレビューは参考になりましたか?
9 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 SOW
形式:CD
『ゴジラ×メガギラス』の手塚監督と音楽の大島ミチル氏が再びタッ
グを組んだ。今回はモスクワ・インターナショナル・シンフォニック
・オーケストラによる重厚なスコア。メガギラスで登場した大島版ゴ
ジラテーマは今回も登場。上映時間の割に戦闘シーンが多いため、音
楽も全編に渡って派手に鳴る。オケとホールの特徴か低音が響きすぎ
てもったりしている気も。とにかく特撮少年をワクワクさせるスコア
なのは確か。
このレビューは参考になりましたか?
3 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 離れないGのテーマ 2012/10/17
投稿者 イース
形式:CD|Amazonで購入
劇場公開前にテレビで先行放送された予告で流れていたGのテーマ。
このテーマが当時頭から離れず何度もその予告を見返した記憶が蘇ります。

最近DVDを借りた際に、再び曲のかっこよさを確認しました。聞いているだけでゆっくりと、そして力強く歩くゴジラの姿が目に浮かびます。
vsシリーズのメカゴジラのテーマと比べると重厚感は少々弱く感じますがそれでもこの作品に思い入れがあるのでついつい購入してしまいました。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック