中古品
¥ 209
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 iwahime_books
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 良い程度の状態で、折れ・シミ・ヤケ・汚れ・傷みなどのある商品ですが、書き込みは有りません。中古品としては並程度の状態です。帯・ハガキは付属しておりません。あくまでも中古品という事をご理解の上ご検討頂ければと思います。防水封筒で梱包。郵便局のゆうメールにて発送させて頂きます。配送日及び時間指定はできません。また郵便追跡はできませんのでご了承ください。十分に検品しておりますが、まれにチェック漏れが有る場合が有りますので、お気づきの際にはご連絡下さいませ。あくまでも中古品という事をご理解の上ご検討頂ければと思います。まれにご購入者様の登録住所が違うため、商品が届かない場合がございます。ご注文の際は登録情報を今一度ご確認くださいませ。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

コミック百合姫 2012年 03月号 雑誌 – 2012/1/18

5つ星のうち 5 4件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
雑誌, 2012/1/18
"もう一度試してください。"
¥ 209

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【ご注意ください】雑誌はお客様都合による返品は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。ヘルプページへ

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

この雑誌について

少女と少女のヒミツの純愛コミック


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: 一迅社; 隔月刊版 (2012/1/18)
  • ASIN: B006BM180C
  • 発売日: 2012/1/18
  • 商品パッケージの寸法: 25.2 x 18 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(4)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

まず表紙ですがキラキラです。なもり神の絵×キラキラですごいことになってます。しかも前回の表紙の続きになってるのもたまりません。続きがきになる〜 本誌のないようですがゆるゆりは安定の面白さでした。個人的には森島明子さんの絵が大好きです。 付録(ゆるゆり着せ替えカバー)も付いてるし買って損は無いですよ〜
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
迅速な発送、本当にありがとうございます。
数年前の漫画雑誌にもかかわらず綺麗な状態なので、破損等を気にする事なく楽しめました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
表紙の絵がとてもきれいで、
話の内容がすごくいいので
5つ星つけさせてもらいました!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
最近、表紙を見ると、こう感じます。前号の表紙と同じ学校内(女子校)なのでしょう。前号は背徳的な百合エロティシズムだったのですが、今回はほのぼの系。次号はどんな表紙を見せてくれるのでしょうか。表紙が完全に一つの創作となっています。

それから「ふ〜ふ」、こちらも不動の人気ですね。女の子同士の恋愛バトルが始まる様で、ますます楽しみです。今後、「百合姫」は、なもり先生と源久也先生を軸とした誌面になるでしょう。

そういえば「百合男子」、いつの間にか、後ろのページに追いやられているな....
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック